< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2017年11月01日

忘れ去られたガンダム系

ほとんど戦車で、たまに鉄砲ネタ、、そして、完全に忘れ去られたガンダム達w

今回、部屋の三か所に点在していた三体を、ひとつのジオラマ台に集結させました! バラバラに飾るより壮観です♪



三体とも、ウェザリングにより、地上戦用って感じです! つか、汚してた頃は、ガンダムの主戦場が宇宙空間だったとは知らなかったw



まっ、、アニメのストーリーはどうでもいいです! 私が好きなのは、モビルスーツと言う武器のデザインだけですからw
ゲーリングルガーの持ち主にも興味無いのと同じでやんす♪



以前より進歩したのは、ちゃんとモビルスーツと記載するようになった事!
前はロボットと書いていたような、、、、汗



ロボットだと、トランスフォーマーに出て来るのが好きですが、名前も形も複雑過ぎて覚えられません!
てか、ガンダム自体も種類があり過ぎて覚える気も出ませんが、、、、笑



緑がザクで、赤がガンキャノンでよかったんだっけ?
この二体のデザインは好きです! トランスフォーマーみたいに複雑じゃないし、、分かり易い♪



ザクは先日まではドイツ兵達と一緒に並べていたけど、、結構、絵になっていたよ、、、こんな兵器が大戦中にあってらと夢が膨らんだw



ガンキャノンには、白文字でUSAと☆マークを書けば、いかにもアメリカ的になりそうだし、、



ガンダムの色合いだけは、ドイツでもアメリカでもないし、、、まっ、、第二次大戦って感じのカラーリングでは無いような、、、
つか、、、どれも大戦には関係ないけど、、、笑



鉄砲も戦車もガンダムも共通する事は、武器であり、兵器である事。 人を殺める道具、、、偽善的に言えば身を(国を)守る道具かな?
平和ボケしてるけど、一応、オスの本能として眠っている闘争心とかを、こんなん見て発散してるのかな、、オレ? よく分からんw



と言う事で、この三体は新次元のガンサウンド用ギターアンプの上が置き場となりました。
めでたし、めでたしw
  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)ガンダム系

2017年10月20日

ボンディックとグルーガン


ボンディックで水滴遊びをしていた時に、オイラにも水分補給してくれと、こいつが言うので、、、



いくつか、ボンディックを付けて硬化させました♪



戦車の時もそうだけど、こうした艶消し塗装の上に光沢のある水みたいな物体は、いいアクセントになると思います。



後は、水滴が流れた感じにする事が自己課題、、、



地味な遊びだ、、、笑



こんなもんでいいでしょう?



元あった場所に保管して終わり♪



ほんで、戦車の正面下側にもボンディックで水が垂れている感じにしたかったけど、、流れ落ちる感じするには、
光を当てたら、直ぐに硬化するボンディックだと難しいので、、、



以前に購入していたグルーガンを使ってみる事に♪



半透明の樹脂を熱で溶かして、配線とかを留めたりするヤツ! ボンディックと違って、硬化後も柔らかいのが特徴なグルーガン!



もちろん、透明な水滴風にはならないけど、この上から着色したらドロにはなるよね?



てか、、やっぱ、下に流れ落ちた感じにするのは難しいけど、、まっ、、いいか?



で、土色を塗った!
車体から下に逆三角形に流れている所は後で切り捨てよっとw



ついでに、キングタイガーにもグルーガンでドロ付けした♪



そしたら、気になる部分を発見! ヘッドライトがヘンロン・オリジナルの出目金のままだった、、、、汗!
直すか、、ここ。。  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)ガンダム系小物作り

2017年05月24日

余ったウレタンクリアーは

今回は6本のストックを二液ウレタンスプレーで塗り終えたワケですが、冷凍庫の中には、若干の塗料が残っている、その缶スプレーを
保管したまま、一週間以上経っていた! もう期限切れだろうし、捨てようかと思ったけど、

お湯でスプレー缶を温めて空吹きしてみたら、まだ使えそうだったので、何か塗るものが無いか物色して、
この金色のスライドをウレタンでコートして塗装を保護しようかと♪



それでも、まだ塗料が余りそうな量が入っていたので、ついでにダメージ仕様のガンダムも塗ってみよっと♪



二液ウレタンの余っていたのは艶消しタイプだったので、元々、ラッカー系の艶消しクリアーを塗ってたガンダムに
上塗りしても見た目の変化は無し!



つか、以前に二液ウレタンクリアーでデトニクスを塗った時に皮膜がデコボコになり磨いて鏡面にするのが大変だったけど、



艶消しクリアータイプだと小物に塗っても皮膜の粗さは分かり難いなと。。



いきなり、M1934の金色スライドに塗って失敗したら面倒くさいので、ガンダムでまずは実験した♪



つうか、、久しぶりに手にしたけど、、よくもまぁ、、こんなダメージ仕様を作ったね、、、オレ!(笑)



ガンダムでの塗装実験が終わったので金スライドにも艶消しクリアーを塗った。



元々は染めQを出してるメーカーさんの、金めっきスプレーで塗ってたんだけど、皮膜が弱くて、エッジ部分が剥げやすかった。



艶消しクリアーを塗るとどうなるかなぁーと思ったけど、シックな感じの金色で、これはこれで良いかと♪



目的はウレタンクリアーによる金塗料の保護だから、、



刻印も一応読めるし、、これにて完成!



艶消し系の二液ウレタンクリアーなら、私の苦手な小物への塗装も妥協できるレベルで塗れるかも!
反面、大きなストックで単色仕上げの物への上塗りだと、塗装ダマやユズ肌、ホコリなどが研磨で修正できないので不向き?



と言うワケで、使い切りタイプの二液ウレタンスプレー、冷凍庫保存の残り物、、10日間経っても、無事に使えました♪  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)ガンダム系塗装

2015年10月08日

パトレイバー・イングラム4つめ!

前回のブログで3体になったイングラム!

こいつのせいで、ガンダムにハマッて、デト置き場の一角がロボット系置き場に化した、元凶とも言えるイングラム!



増えたガンダム系に対して、3体じゃぁ、バランス悪いので、、置き場無いけど、落札しちまった!



「押井守監修 パトレイバー 1/33 98式イングラム フィギュア」 スタート&落札価格は4000円!



そう、スカパーの記念品かなんかで配られていた非売品のイングラムです!  ヤフオクでたまに出回るけど、相場は、もうちょい高い。



4000円で入札してたら応札が無くてGET出来ました。



元々、興味はあったのでNETで調べ済みですが、無可動のフィギュアで、サイズは1/33と、多分、イングラムのフィギュアとしては最大?



デカいので、各部の文字もちゃんと入ってます。



こんなとこにも文字があったのね♪



芸が細かいです。



やっぱ、ナンバープレートが良い味だしてます。



全体的には艶消し白でスミ入れもされていないので、チョコチョコっとイジッたら、もっとリアルになりそう♪



1/48サイズのイングラムとの対比(笑)



とりあえず、置き場無いので、ここに置いておこっと。  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(2)ガンダム系

2015年10月06日

パトレイバー・イングラム1号機

我が家でガンダムブームが沸き起こった要因は、パトレイバーのイングラムのせいです。 その造形の延長でガンダムに興味が出たのが始まり。

で、ヤフオクで、「パトレイバー・イングラム1号機・可動式・フィギュア・・・・760円」と言うのがあって入札してたら
応札無しで落札できちゃったのが、これ♪



届いたイングラムは、ガンダムで言えば1/144サイズと同等の大きさで、付属品も多数付いていたけど、元箱もなくメーカー不明だった。



各部のジョイント部分が青っぽいのが特徴のイングラムはNETで調べると、以前にバンダイが作っていたものと判明!



可動領域が少ないなど、今では人気が無いみたいだけど、そんなに可動させない私には無問題♪



目の部分の違うヘッドも付属してた。



小さい割にはスミ入れもされているし、細かなシール類で文字も表現されている。



リボルバーなんか、ちゃんと収納できるし♪



気になるとしたら、やっぱ、関節部分が青っぽい事。



だから、早速、バラしました!



エナメル黒で青い部分を塗りました♪



上等、上等! これでイメージ通り!!



警視庁と言えば白黒がイメージカラー!(笑)  つか、、こいつ、小さいのにパトランプなんか赤いクリアーパーツで出来ているのね。



両肩の丸いオレンジはウインカーか??



だよねぇぇ、、、ナンバー付いてるから、自動車なんだよね、、、こいつ!(笑)



普通免許があれば誰でも運転できんのか? えっ、、大型免許でOK?? 



我が家のイングラムは、これで3台!



やっぱ、単純に見た目だけで比較すると、私はガンダムよりイングラムが好きっぽい♪

  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(6)ガンダム系

2015年09月26日

砂漠の虎追加


ガンタンクを汚したら、このタクさんから頂いた、砂漠の虎に登場してた4本足くんが綺麗過ぎるなと、、、、、汗!



いや、単体だと、アニメ風で綺麗な仕上がりで問題ないけど、、ガンタンクと並べると、絵にならない。。



だから、気持ち汚しました♪



どうやら私の脳内イメージは鉄砲もそうだけど、「戦闘」に関わる道具は、全部、汚いみたい、、、、笑!



汚し終えた4本足とガンタンク♪



ともに1/144サイズで、2本足では無い、背の低いモデルなのに、、なんか、、仲が悪そうです、、、、、汗!



「犬みたいな格好しやがって!」 「そうゆうお前は旧型戦車??」



「ぶっ飛ばす!」



「うりゃうりゃ!」



「お手!」




「しまった!」
などと、いい歳のおっさんが遊んでいた事は秘密です!(笑)  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(0)ガンダム系

2015年09月24日

ガンタンクその後

連休も終わりブログ再開です♪ それではガンタンク続きです!

皆様に教えていただくまで気が付きませんでしたが、前後を逆に組み付けていたガンタンク! 顔とお尻が正面向いてます、、、笑!



この撮影時点でも気が付いていなかったのですが、撮影後、綺麗過ぎるキャタピラをウェザリングしようと、、



キャタピラに銀色を追加したり、



茶色を追加して行くうちに、上下を分解する事になって、、最終的には、前後が逆だった問題は、偶然に解決しやす、、、笑!



キャタピラ以外にもウェザリングやスミ入れも追加。



うん、いいかもしんない♪
前後の向きも正しくなってるし~☆



モビルスーツと言うか戦車に近い造形なので仕上げはラクだった! ロボット系のウェザリングは難しいやん。



カラフルなガンタンクもヤフオクで見たけど、このオリジンに出ていたカラーが私は好き。



最初は、変な形だなぁーと思っていたけど、、今ではベスト3に入るお気に入りのデザイン(笑)



汚しの似合うガンタンク♪



ルックスもいいし~☆



ここだけ見れば戦車、、、、笑!



満足、満足♪  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(4)ガンダム系

2015年09月15日

ガンタンクGET

「HG オリジン ガンタンク初期型 完成品」・・・・スタート&落札価格2500円、応札者ゼロ!

ガンダム教のタクさんに勧められていた「オリジンの青いなんとか」ってアニメを見た。
たぶん、序章みたいな作品で、モビルスーツ同士のハデなアクションは少なかったけど、、市街戦のガンタンクにはシビれました!



アニメを見る前から、ガンタンクと言う存在はヤフオクでも出品されていて知ってたけど、なんか、下半身が安物戦車みたいでイマイチだった。



でも、アニメを見て、これ、かっこいいじゃんと! (単細胞、、、笑)



それ以降、ヤフオクのガンタンクのチェックが日課になり、高くて良いのはあるけど、今の私の予算で買える一台がこれだった!



各部塗装、スミ入れ、ウェザリング、つや消しを施した完成品で、アニメのイメージに近い♪




ただ、元々のデザインだから仕方が無いのですが、やっぱ、キャタピラ周辺のデザインがイマイチに思えてしまう。。



二足歩行で更に空も飛ぶガンダムよりは、砲塔部分だけロボット形状で限りなく戦車に近いガンタンクは、ある意味、一番実現可能な兵器かも。



工業用ロボットのアームの利用とかで作れたとしても、このデザインだとロボット部分の座高が高くて狙い撃ちされやすいし、
装甲の強度にも不安がありそうかな?  せいぜい、軍事セレモニー用としてしか使えないか、、、無駄ですね、、リアル武器としては、、(笑)
  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(4)ガンダム系

2015年09月12日

ガンダムルーム

お買い物の続きです。

実は、こんなのを先に購入していました。



透明なアクリル板(厚みは3ミリ)と、アクリル製の透明な蝶番。



それをガンダムコーナーに取り付けたんですが、アクリル用の接着剤が無かったので、タミヤのセメント待ちでした。



セメントが届くまで、棚下に釘を打ち込み、そこにアクリル板を載せて、、、



棚の上側はL字のネジでアクリル板を支えてました♪



デトニクスを追い出して自分達の領地としたガンダム達が、扉を付けろと家主に要求した結果です!(笑)



てかさぁ、、、全室照明付きで、扉付きなんて、どこまでVIP待遇なんだ、、、ガンダム?(汗)



ほんで、タミヤのセメントが届いたので、蝶番をアクリル板に接着。



で、、強力なネオジウム磁石! 1個に、こんなに画鋲がつく!!



棚側の蝶番にはドリルで穴を開けて、合うネジが無かったので釘で取り付けた。



アクリル板の下側は、ご覧のように棚側に画鋲を刺して、アクリル板に磁石を接着して磁力でロックされるようにした♪



その磁石が取っ手代わりになり、アクリル板は下から上に開くようになる。



去年の秋くらいから、フィギュア熱が再開して、最初は特撮物で、次が女性フィギュアで、そして俳優物フィギュアになって、
ガンダムにもその流れが波及して、ざっと全てを数えると100体近く増えたような、、、、それに対してデトニクスは95丁から増えていない。。

デト100丁は夢のまま終わるのか??  汗!
  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(0)ガンダム系

2015年09月07日

シュワ+ガンダム?


ダリルをGETして、それに似合うボディを他のフィギュアと付け替えたりして選んでいる時だった。



シームレスボディの、このシュワちゃんも、その時に候補に挙がったんだけど、体格が良すぎてダリルのボディには似合わなかった。



でも、、、この1/48サイズのヘッドは似合ってました!



同様に、この組み合わせも、、、、笑!



次回ターミネーターは、こんなんでいかが??



つか、こっちの方が無敵って感じがする?(笑)  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(4)ガンダム系