< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2016年12月06日

AR-7のジャンクパーツ

我が家のAR-7!

こっちがお気に入りのWAモデルガンでサイレンサーとかスコープを付けています。



で、こっちは、どうでもいいガスガンタイプのハンドガンです。



今回、ヤフオクで1000円スタートだったこのジャンクパーツを見つけた! 本当にゴミですが、出品ページも掲載されていない
ある事に気づいて入札したら、、入札バトルが勃発して、結果、8660円で落札するはめになりました、、、大号泣!



何が違うか分かりますか? グリップラバーは品物が届いてから気づいたけど、出品ページでは一切触れられていなかったけど、
画像を見る限り、スコープマウントが付いているんです! 



滅多にヤフオクでも出品されないレアパーツ! これが欲しかった!
キズだらけで小汚いけど、、



アルコールで汚れを落として、黒染めが剥げた部分は再ブルーイングして、こんな感じに!
キズは消せないけど、まっ、しょうがない、、(一皮削って染めれば出来るけど、面倒くさいので、、、笑)



今までは、MP5のスコープマウントを加工してスコープを装着していましたが、



マウント自体は後部だけで本体に固定されており、フロント側は両面テープで固定させただけで、強度的に不安が、、、



いつかは純正マウントを手に入れようと数年待ちました♪



ちなみに、多分、これが実銃用のマウントです。 



WAもそうだけど、実銃用もスコープマウントを付けたままだと、銃を分解してストックの中に収納するのは無理っぽいです。



だから、後から生まれたAR7の進化型は、レシーバー自体にレールが組み込まれて、



ストックに収納できるようになったみたい。



そうゆう背景からでしょうね、このスコープマウントは即取り外せるように、このマイナスネジ1本でレシーバーに装着されています。



スコープマウントの装着が終わったので、せっかく、予期せぬかたちで手に入ったグリップラバーを、、



要らないハンドガンに装着してみたら、意外に、カッコ良くなった!



落札時には気づかなかったパーツなので、凄く得した気分です! つか、このラバーってWA純正なのだろうか? 謎です。



で、再び、モデルガンの方に戻り、スコープを取り付けようとしたら、、、


レール幅が違い過ぎる!!!
スコープ側は20mm幅で、WA純正マウントは10mmレールだった!!  
今時10mmレールとは、、、つか、30年前の品だから、これで普通なのか? うーん、どうするべ、、、続く。


  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)◆長物(フルオート)

2013年09月25日

FTCのガリル

ぜっぷさんからの素晴らしい頂き物、個別紹介の第一弾は、FTCのガリルです! FTCってファルコントーイの事だったのね、、、、笑!

外部ソース式のガスガンは、新品で販売されていた時は興味の対象外でした。 どうしても外部タンクが好きになれなかったので、、、汗!
ただ、ガリルって存在は知ってました! AKの兄弟銃で、確かFTCが初めてトイガン化したような、、、?



と、、それ位の知識しか無いので、逆に新鮮な感じがします。  つか、、、マガジン一杯あるし、、、、、♪



全体はABS製かな、、、これから勉強して、バトルダメージ風に仕上げ直して無可動コレクションにしてもいいよね。



ガスバルブなんか外して埋めちゃうとか、、、、笑!



ガリルの刻印♪



フロント周りは丸くて四角くてゴツゴツしてて目新しい!!



左側のレシーバーにレイルなのかな、、細長い突起があるけど、、なんか波うってる???



コッキングピース?  上に向いてるけど、、なんだこれ? 使い方、、不明!



シルバーの金属パーツは、ボルトなのかな?  でも、ボルトならレシーバーの中側に引っ込んでますよね? 
これレシーバーの外側に付いてる? まったく予備知識の無いから、謎だけど、、ボルトカバー????



おいおい知識を追加してから、ガスガンの機能は廃止して、無可動バトルコレクションにしよっと!   

Posted by 塔四郎 at 16:00Comments(4)◆長物(フルオート)

2013年07月13日

コンパクト・マシンガン!

前回からの続きです!

我が家のコンパクト系サブマシンガン勢揃い!  イングラムやスコーピオンは小さ過ぎて仲間には入れません、、、笑!



この中で一番のお気に入りはスチール多用のKG9!!



ミニUZIもお気に入り♪



あっ、、もちろんクルツも!!!



えっ、、、この子は、、、フルオートで撃てないし、、ルックスは好きですが、、、、汗!



暑いの嫌いだけど、、ガスフルオートには最高の季節!!



つか、、、同じようなストックが付いてるのね、、、この2丁!!!



いや、、クルツ君、、貴方のも確かに折れ曲がりストックだけど、、形状、材質、違うでしょ???



安っぽくてシンプルなストック、、、どっちが真似たんだろ? パクリ疑惑???



付け根なんかもそっくり♪



今では貴重なサイレンサー装備!



WAのミニUZI、、、一度、金欠で手放して、、財政復活してから、同型の物を再び買って手に入れた出戻り君なんだけど、
金属の外装が出ていたなんて、、つい最近知った、、、でも、、お金ないし、、自家塗装のこれでいいや♪



小さいマシンガンには意味も無くサイレンサーを付けるのが我が家のルール?



でも、WAのミニUZIって、、WAのM4と比べると売れていないねぇぇ!!
やっぱ、オプション類と言うか光学機器が付かないのが不人気なのかな、、、今の時代だと???



あんまり見てると金属外装が欲しくなるので、、見えないとこに隠してくる!
てか、明日の日曜日、、、衝動買い、、最後の買い物で、、ミニUZIの仲間が届く、、、、これで、年末まで鉄砲買わないぞ、、、笑!  

Posted by 塔四郎 at 14:00Comments(6)◆長物(フルオート)