< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
過去記事
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2017年10月31日

6年経過のめっき工房

戦車ネタから息抜きで再び鉄砲ネタ♪

先日、久しぶりにめっき工房で再メッキしたパイソンですが、その時に、このルガーP08もどうするか悩んだんですよねぇぇ、、、、



一応、まだ金色ですが、6年前にメッキした時と比べると、、、、



脱脂が適当だった部分がパイソン同様、色褪せているのが分かると思います。



まぁ、パイソンよりは金色が一杯残っており、、実物を見ると銀色部分に金色が写ったりするせいか、そんなに気にならなかった。



まだ、この程度なら、金色ですよね? 再めっき要らないよね? 



パイソンの再メッキで、金色のメッキ液が微量しか残っていないし、染め直すには、新たにメッキ液を購入しなければ、、、



個人的には、部分的に色褪せている方が古いP08ぽくって好きだけど、、まっ、これも染め直すか、、やっぱ♪



と言う事で、金めっき液待ち~☆



マルシンの金属製P08は全部で4丁所有しているけど、その中で一番、手にして遊ぶのが、このゲーリングモデル!だって重たいもん!w
実銃が空マガジンで870gだから、8発装弾すると、大体、こんなもんかなーと、グリップの裏に鉛が一杯入ってます、、、、笑



戦車にしろ、鉄砲にしろ、第二次大戦の頃のドイツは凄かった! 
指導者さえ狂人でなければ、、、でも、、狂人だからこそ、こうした兵器が生まれたのかと思うと複雑な気分です。  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(2)ルガーP08系めっき工房

2013年02月07日

我が家のドイツ軍団

MP44の仕上げ作業は、ひと休みして、、、

我が家のドイツ軍を集めて見ました♪



と言っても、MP40もルガーもワルサーも複数所有しているので、それぞれ代表を1丁ずつ集めて記念撮影!



やっぱ、、この頃のドイツって凄いです! どれも斬新なスタイルで未だにカッコ良く見えるのは、、私だけでしょうか?



構造的な事は知らないけど、見た目のカッコ良さでは、当時の他の国の鉄砲と比べて、種類の多さでは勝っているかと??



歴史は詳しく知らないけど、ナチスが悪者だって事は知っている、、つか、、ヒットラーのせいなんだろうけど、、おかしくなったのは。。
でも、当時のドイツは銃も軍服も、飛行機も戦車もカッコいいんだよね、、、殺戮兵器類に、機能美だけじゃなくファッションを組み込んでいる?
まるで、デザイナーがいるかと思えるくらい、カッチョエェ!!!  つか、、戦争自体は、武力で争うなんて超かっこ悪くて嫌いです!

  

2012年03月19日

ルガーよ、お前もか?

うんがぁ!!  マテバを再販したかと思えば、今度は金属ルガーも再販したのね、、マルシンさんは!!

つか、、マルシンさんの金属ルガーは全部持ってるから、別にどーでもいいけど、、冷たくて重たい絶滅機種の金属モデルガン!
美品をコレクションしたい人は購入チャンス!!  (エコーさん、、お奨めですよんww)
ルガー大好きナイマン軍曹も買いましょう!! えっ、、私、、ただいま自粛中につき購入できまへん!!



てか、、マルシンさん、再販は嬉しいけど、、プチっと斬新さを加えて欲しいな、、、例えばグリップを黒い樹脂にするとか、、、
これは、次回、エンフィの再販の時には、是非ともお願いしやす!! (結局、ルガーよりエンフィが好きな私ですwww)



ウチのルガーは、たぶん、どの子もノーマルよりは重くされています。 何をしたかは覚えていませんwww



つか、、ここまで重いルガーにする必要はあるのか?(笑)



金属モデルガンのP08、、、たぶん、発火する人は皆無! BB弾も飛ばない! ただ、冷たくて重いだけ!  でも、、いいんだ、これが!



ところでマルシンさん、貴社の新規金型での金属モデルガンはベビー南部で止まっていますね。。
御社では素敵なガスブロの14年式作られていますが、、金属モデルガンで出す気ありませんか? ハドソンさん消えたし、、
CAWさんは樹脂製だし、、、私が生きているうちに是非ともお願い致します!     敬具www
  

Posted by 塔四郎 at 15:21Comments(10)ルガーP08系

2011年07月08日

メッキ工房で久しぶりにモデルガン再生♪

マルシンのエングレーブなルガーです♪

2年近く前に、ある人から譲り受けた金属ルガーでしたが、金メッキの退色が酷く銀色ぽかったので、
当時、クリアイエローを塗って墨入れをしてたヤツです。



この頃は、メッキ工房なんて存在は知らずに面倒くさい塗装を真面目にやってたなぁ~~(遠い目ww)
今回、これらの塗装を剥がして金メッキしようと決意した!
つか、本音は、賞味期間1ヶ月のメッキ液、、前回使ったのは、何ヶ月前?? もう使えないんじゃないのかと、、、、



約3ヶ月ぶりのメッキ作業! 以前残っていたメッキ液でトラブルもなく無事に完成♪



蘇った金メッキルガー!!! やっぱ、塗装より質感いいっす!!! (当たり前っすwww)
でも、今までの再メッキと比べると24金と言うより、少し薄い22金って感じに見えます。 この辺は、やっぱメッキ液の劣化なのかな???



まっ、細かい事は気にしませんし、22金メッキ風なのも、他の金属ルガーと違いが出て無問題だし、それ以前に、
部分部分にスミ入れが残ってました! このいい加減さが私です!! (つか、あとで、またスミ入れするもんwww)



本当、メッキ工房は便利で助かります♪



色落ちした金メッキが再び綺麗になるのは超うれしーー!!!



ルガーも大変に喜んでいます~☆



あとは、ヒマを見つけて、再度、スミ入れして仕上げます。



で、今回で手持ちの金メッキ液は使い切りました。。
金メッキが必要なトイガンも別段無いし、、必要な時が来るまで金メッキはお休みしまーす♪



つか、他のメッキ液も賞味期限切れてるなぁ・・・・・
なんかに使わないと・・・汗!  

Posted by 塔四郎 at 11:01Comments(2)ルガーP08系めっき工房

2011年03月08日

ルガーP08軍団

naimanさんもお好きなルガー軍団♪
我が家は7丁です。



マルシン金属4丁、新旧タナカで各1丁、マルイのバイオゴールドが1丁ですwwww
ピーメもそうなんですが、金属モデルガンがあると、樹脂製トイガンは軽くてダメなんです。
手の平が金属モデルで「大きさと重さ」を記憶してしまうので・・・・(笑)

つか、タナカのルガーが軽すぎるんです。 まぁ、構造的に、あまり無駄なぜい肉ないし、
HWで作っても、バレル面積が少ないのでフロントが重くなりにくい。。。
外面とかは、リアルな仕上げもあるので、何度か赤風呂で、これ見せてと言って、手にして、
「かるっ!!」と、さよならした事か・・・・・www

でも、ルガーは大好きです。 たぶん、デカガバよりも好きです。 ピーメよりも好きかも???
だって、、、かっこ、、いい、、じゃん!!!!!!!!
デザイン最高だと思います! 独特のアクションも面白いし、映画の中でしか見た事ありませんが、
知的でお洒落なドイツ軍人のイメージがルガーから感じ取れる。。

現在、発注中の金メッキ液が届いたら、画像向って左から3番目のクリアイエローで塗った金属ルガーを再メッキで仕上げたい♪  

Posted by 塔四郎 at 08:30Comments(2)ルガーP08系