< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2017年07月28日

イングラム軍団

前回、WAのミニUZIとKSCのM11の清掃メンテを終えて、迫力のマグナブローバックと高速フルオートのシステム7を味わいました。

そう言えば、WAのイングラムも持っていた事を思い出し、まずは、KSCと2ショット♪



WAの外装はビンテージ塗装したもので、今、見ると、細部のアラが気になるな、、、汗!



埃だらけでしたが、軽く外装を拭いて終了!
まっ、ビンテージ風は、そんなに綺麗にしなくていいかと♪



で、撃とうとしたら、マガジンからガス漏れ!!  これは、私には直せそうもないので、、いつか、とも先生にお願いしよっと♪
つか、撃ちたかったんですけど、、WAのイングラム、、、泣



仕方が無いので、他のイングラムの清掃メンテを始める事に。。



マルゼンのM11を好みの外装に仕上げ直したスペシャルなイングラム!
ドラムマガジンは自分ながら、よく作ったなぁーと思いますw



清掃が終わって撃とうと思ったら、こいつもガス漏れ!!!
ただ、放出バルブよりガスが漏れてるだけなので、これくらいなら直せるかとバルブを取り出し、



同じくマルゼンのスコーピオンの予備マガジンを取り出して、



バルブを付け替えただけ! 



でも、バルブからのガス漏れは止まったけど、マガジンのジョイントピンからもガスが漏れている、、、、汗!
もしかして、ドラムを外さなければ直せない? 面倒くさいので見なかった事にしようw



MGCのモデルガンを含めて全部で4丁! そのうち、WAとマルゼンが死亡中です、、、残念!  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(2)イングラム

2017年07月27日

小さいSMGの掃除

MP44の再ブルーイングも終わり、

次は、このWAミニUZIを清掃したんだけど、、もう、掃除ばかりじゃつまらないので、、、



以前から気になっていたセレクター部分の刻印に色でも付けようかと♪



お決まりのクレヨンで!w



どれを赤で、どれを白にすればいいのか分からなかったので、MP5を参考に、セーフティが白、それ以外が赤でいいかと(笑)



久しぶりにガスを入れて空撃ちしたけど、単発でもフルオートでも、すこぶる快調に作動した!
つか、さすがマグナブローバックって感じで迫力あり!



いろいろな商品を再販したり焼き直したりするWAなのに、再販されない可哀そうなミニウージー、、、
初めてWAのホームページから直販で購入して発売日の翌日あたりに届いたけど、マガジン不具合で、即日交換対応してもらった子です。



で、そのミニUZIの次に、KSCのイングラムM11も清掃メンテします。



まずは、汚れ具合が惨い!!



笑うしかない!



悲惨!



で、復活!!



フルオートが凄いです! ブシャァァァァーって感じで、最速の連射です!



小さいSMGもいいですねぇぇ!



こうして見るとM11も意外とデカい! いや、ミニUZIが小さいのか?   

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)イングラム

2013年09月14日

M11ドラム仕様お披露目

前回からの続きです!

マガジン挿入口の微妙な隙間!



私としては許容範囲♪



素材として使ったドラムは、マルイ電動MP5用のTOP製スチールドラム!



マガジンがもう少しドラムの中まで入れば、マルゼンのロングマガジンの繋ぎ目が隠れたんですが、これより奥に入りませんでした。



ドラムマガジンが装備されてゴチャゴチャと近代的なイングラムって感じになった?



つか、、ドラムマガジンになっていても、ドラムは機能的には、まったく意味がない、、中身は普通のマルゼンのロングマガジン!
なんちゃってドラムマガジン!



だから、例えば、マルイガバにロングマガジンを付けたり、MP5のガスガンにもロングマガジンを付けたりした後に、
要らないドラム外装を付ければ、なんちゃってドラムマガジンは意外と簡単に作れるかもね、、、誰かトライして!!!
私は、面倒くさいので、これ1丁でいいけど、、、、笑!



色々とゴチャゴチャ付いてるマルゼンのイングラムですが、本体の外装はマルゼン箱出しの状態なので、ちと安物っぽい。。。



パーティングラインとか消して塗り直してもいいけど、、、基本的にレイルが樹脂なので、、そこまでやる気が出ません。。



まっ、、本体を手直しすると、ドラム接合部のアラが浮き上がるので、、これでいいべさ!  マガジンの継ぎ目も見えたままだし。



何も付いていないシンプルなイングラムも好きだけど、、ゴチャゴチャも好き♪



てるぱさんの思いつきと、ないとさんの設計プランを基にして作った、、なんちゃってドラムマガジン!



ドラムマガジンからマルゼンのロングマガジンを抜き出すにはネジ二つ外して、正味20秒もあれば取り出せるので、メンテも簡単!



前側から見ると、ドットサイト、サイレンサー、レーザーポインター、そしてドラムマガジンの「円」が一列に並ぶ!!!
もうひとつあれば、五輪になるのに、、、、笑!



面倒くさいから、やらないと思うけど、全部バラバラにして、アタッシュケースとかに収納すれば、、スパイ的で面白いかもね。。
えっ、、やらないっすよ! バラしたり組み立てたり面倒だから、、、、笑!    おしまい♪  

Posted by 塔四郎 at 11:00Comments(2)イングラム

2013年09月13日

ドラムマガジン出来た!

前回からの続きです!

ドラム内部のマガジンは木材で固定されましたので、あとは、このフタを、どう留めるか考えたら、ピピピッ!と、ひらめいた!!!



フタのセンターの穴から木ネジを入れて、ドラム内部の当て木を追加して、その当て木がネジを受け止めるようにしてフタが閉まる!
更に、その当て木と左右の板を木ネジで固定した! 当初の案のクランプ代わりにもなり、マガジンはピクリともグラ付かない♪
えっ、、ドラム内部の見た目が不細工だって??  いいんだって、、ガス漏れとかしない限り、ドラムの中を覗く事は無いんだから!



ドラム内部の加工が終り、最後にガス注入用の穴を作ります。
慎重にドリルで穴を開けて、マガジンの注入バルブを見えるようにした。 ガス注入テストも行い、無事に問題なく補充出来ました♪



このドラム前側のふたつのネジを外せば、中の木材も最後に閉じたフタも一緒に外せます!  超簡単に脱着できます。
で、、あとは、見た目の最終処理として、、外側のOリングが、どう見ても、、かっこ悪いよね、、、笑!



Oリングを外してみたけど、ドラムとマガジンの隙間は、ドラム内側のOリングが付いたままなので目隠しの役目を果たし目立たない?



つか、、そんな隙間より、マガジン前部のBB弾入れのスリットの方が数十倍目立つので、、これでいいべさと~~☆



マルゼンのイングラム本体に装着! 普通にセミでもオートでも撃てます!



マガジン自体は本体側で若干の遊びがあるので多少グラつきますが、それは、普通のマガジンを入れても同じ事なのでOK!
ドラムだけが動いたり揺れたりはしないので、、これで、無事、完成かと思います♪



当初は、ドラム内部の隙間に鉛を入れて重くしようとも考えたけど、、木材を留めてるネジへの負担が気になるので止めた!



9月のオフ会で、お手にとって、けなして下さい、、、、笑!
明日のブログで再度完成披露しやす!  だって、週末でネタ切れたから、、、、笑!





そうだ、tnさん、欲しがっておられたドラムのパーツは、結局、こんなんしか残っていませんけど、、要りますか?  

Posted by 塔四郎 at 23:00Comments(12)イングラム

2013年07月16日

マルゼンM11完成!!!

いろいろと新しいのが届いてすっかりブログで掲載するのを忘れていた、、マルゼンM11のロングマガジン加工の続きです!

この休みに完成させました!



サフェーサーで下地を整えて、ブラックスチールを塗って、、



ちゃんとBB弾が入るか確認をして、、、、



出来上がり♪



マルゼン特有の、マガジン側面の上下分割ラインが消えて、、、マガジン前部のBB弾スリットも消えた特製マガジン!!!
BB弾もコツがいるけど、ちゃんと装弾できるマガジンです!



ガスは二週間前に入れたのが、そのまんま残っているので、、漏れていないと思うし、、、これで完璧に完成です!!!



中古で購入時、、ブローバック機能に不満があったけど、、内部にシリコンしたせいか、気温のせいか、マガジンのせいかは分からないけど、
結構、激しくブローバックするようになった!  気分屋なイングラム、、、、笑!



マルゼンの致命的な上下分割ロングマガジン、、、本体が、もっと売れていれば、こうゆう外見重視のマガジンが社外品で販売されたかも?



安くて、いい鉄砲だけど、、本体にはパーティングラインがモロに残っているし、、マルシンのエンフィ同様、、カスタム素材向きかも。。



鑑賞派ならWAイングラム、、、実射派ならシステム7のイングラム、、イジるならマルゼンって感じかな?
KSCは、マガジン前部のBB弾スリットが無ければ、WA同様、、鑑賞派も満足するかも?



つか、、今回発表されたKSCのスコーピオン! マガジン前部のスリットは隠して下さい!
KSCさんなら出来るでしょ?  リアル外装でお願いします!




で、、我が家のイングラムネタに戻ると、、

マガジンの上下接合部分が、若干、盛り上がってるって??



もういいのよ、、、飽きたから、、、、笑!



長物コーナーの一角が、イングラム置き場になりました!   めでたし、、めでたし♪





てか、、、もう一度!!!
マガジン前部の弾入れスリットはやめてね、、KSCさん!
自社刻印を見えないとこに隠したり、外見には拘りのあるメーカーさんだと思うので、、
なんとか工夫してください!!

マルシンやマルゼンさんなら、しょーがないなと思うけど、、KSCさんがあえて後発でスコーピオン出されるなら究極の見た目で!!  

Posted by 塔四郎 at 18:00Comments(6)イングラム

2013年07月09日

中華イングラム(泣)

前回からの続きです!

てっきり、金属外装かと早とちりして手に入れた中華製モナカ式イングラム&コッキングエアガン、、、、笑!
せめて、この付属のサイレンサーが他のイングラムに付けばラッキーと、、、、



サイレンサーの付いていないWAイングラムを引っ張り出したけど、、、バレルの太さが全然違う!!!
向って左が中華バレルです!  ひと回り細い!!!



なんとか、WAバレルにサイレンサーを入れようとするけど、、サイレンサー側の穴が小さくて無理!!!
流用は断念しました。。。



再度、、中華イングラムを、せめて、色でも塗って、それらしくするかと思ったけど、、、このマガジンストッパーのデタラメさや、、、



押せない、、ストック開放ボタン!



ここだけ、出したり閉じたり出来るけど、なんと樹脂製!!



見なければ良かった、、、マガジン!!



凄いぞ、、マガジンキャッチボタンが付いてる?  (笑)



トリガーガードの形状も違うし、、、



コッキングハンドルもデカイし形が違う、、、、、、汗!



WAイングラムとの比較!  色塗って、どうにかなるレベルじゃない!!



MGCのクルツもそうだけど、、予備知識の無い衝動買いは止めようね!!  大いに反省しましょう!!!



このまんま、イングラム置き場に放置決定!!
  

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(0)イングラム

2013年07月02日

M11マガジンの続き

前回からの続きです!

部品取り用の中古マガジンがGET出来なかったので、家中を家捜ししたら、、、



マルゼンのスコーピオンの予備マガジンを3つ見つけた!  当時、、マルゼンのはガス漏れすると聞いていて買い揃えていたもの♪



イングラムの放出バルブと見比べると似たような感じなので、、、



バラして見た!
向って左側がスコーピオンに付いてたバルブだけど、内部の穴形状は違うけど、そのまんま流用出来そうやん!



それじゃぁ、、後は、マガジンの底部分にあるOリングだなと、、部屋を探したら、、こんなのが出て来た?
一体、なんのパーツだ? ビニール袋には何も書いていない、、、、汗!



まっ、、元の銃が分からないので、、要らないな、、これらのパーツ!  Oリング、、少し太いけど、、使えるかも???



おぉ、、、付いた!  少しはみ出ているけど、、、笑!
この後、組み付けてみました!  放出バルブはスコーピオン用のを入れて、ガス漏れは直ったけど、、このOリングは、、、続きは明日ww
  

Posted by 塔四郎 at 19:00Comments(2)イングラム

2013年06月21日

イングラム軍団

多数の荷物が届いた日曜日!

マルゼンのイングラムが届いて、晴れて3丁になって軍団名を名乗れるようになったイングラム達!
そう、我が家は3丁から軍団名を名乗る事が許される!



MGC、KSC、マルゼンのイングラム達は、見た目もイメージがダブらないように、完全に三者三様!  



どれが一番撃って楽しいかって? それはモデルガンのMGCイングラム! 
実際に撃ったのは新製品で発売された何十年か前だけど、弾込めに数十分、実射、2秒?? ブシャーと言う音と、撒き散らかるカート、
白煙、リコイル! どれも最高だったけど、、火薬詰めたり洗ったりの手間を考えると、、、2回くらい撃って面倒くさくなった!
それに代わるものとして、連射スピードならKSC! リコイルなら充分にマガジンが暖かければ、とりあえず、マルゼン!  かな?

マルゼンは内部にシリコン付けたり若干メンテナンスしたら、以前よりは満足行く感じになった!  

Posted by 塔四郎 at 20:00Comments(0)イングラム

2013年06月10日

イングラム兄弟

KSCのイングラム7が届いて、やっと2丁になった我が家のイングラム兄弟!

3丁からでないと軍団を名乗れない厳しい我が家の掟の為、あくまで、、今は、、イングラム兄弟です、、、、笑!



MGCのイングラムは、買って20年以上は経過してると思うけど、やっと弟分が出来て嬉しそうです♪
あまりに嬉しくなったMGC君は、てるぱさんから頂いたお気に入りのサイレンサーを弟君に貸してあげたそうな、、、、



弟のKSC君は、MGC製のサイレンサーなのにポン付け出来て、これまた、お気に入りになって、MGC君が返してと言っても返しません。



お兄ちゃんのグレーなHWの色より、黒い肌のボクの方が、こいサイレンサーが似合うでしょ?
だから、、これは、ボクのだ!  と、、、まぁ、、弟というのは、、わがままで、、、優しい兄は涙する、、、、、、笑!



弟KSCは、早速、体重測定!!



我が家に来た時の体重!



サイレンサーを奪われた兄MGC!!!



さらに、さらに、、お兄ちゃん、、ボクと同じロングマガジンだと個性がカブるでしょ! と弟KSCに言われて、、、



涙をこらえながら、、こんな重さになってしまったお兄ちゃんMGC、、、、、笑!



兄MGCが言う、、、なんか、オレの方が小さくて、弟みたいじゃない???
それに、、なんか、お前の方が上にいるし、、、、、汗!



弟KSCが言う、、、、それでいいんじゃない?   (悪魔だ、、、、笑!)



本当に黒づくめで悪そうなイングラム7!!



なんか、ここ、、年功序列みたいだけど、、お兄ちゃんは、ボクの子分だから!  ボクは現役だけど、お兄ちゃんの、
実家は昔は名家だったかも知れないけど、、MGCなんて家名、、今時、知らない人の方が多いよ、、時代は分家だったKSCさ♪



1日にして、上下関係が逆転して、弟が上になってしまったイングラム兄弟!
優しい兄が言う、、、それでも、一人っ子でいるより、今の方が嬉しいと、、、、、、
ただ、、二人は知らない、、もうじき、3番目のイングラムが来る事を、、、笑!  

Posted by 塔四郎 at 09:14Comments(2)イングラム

2013年06月07日

KSCイングラム7

前回からの続きです。

中古侍で13200円で落札したKSCのシステム7のM11A1、、、、我が家では略して、イングラム7と呼ぶ事にします。
中古品ですので、細部のチェックをしてみます!



マガジン上部に擦れによるキズが若干あります。



つか、、、少な過ぎないですか、、キズ?



イングラム7は、燃費が悪いような情報をいくつかNETで見てたので、必然的にマガジンの抜き差しが多いと予想していましたが、
そのわりには、あんまり使用感の無いマガジンかと♪



これは、絶対に何かあるなと思って、マガジンにガス入れて撃とうとしたら撃てない!  がっはっは、、、やっぱ壊れてやんと思ったら、
マガジンリップだっけ? これ、画像のように下まで下げないと空撃ち出来ないのね!  (てか、、、説明書を読め!!www)



我が家のイングラムは古いMGCのモデルガンしかなくて、過去のオフ会で、てるぱさんのKSCイングラム(メタル仕様の旧システム)を
見せて頂いたり、今年になってからは某氏とのオフ会で初めてイングラム7を撃たせてもらったので、今回の実射では新鮮さは薄いけど、
それでも、やっぱ、フルオートの速さにはご満悦! この速さが自分の物になった事への満足感は高い♪



今更、レビューの必要も無いイングラム7ですが、、細部の仕上がりはさすがKSCですね、、、丁寧に作られている!!
KSCって、きっと、あじゃさんやエコーさん、タケさんみたいに手を抜かない人が一杯いるんだろうね♪
私みたいなのはマルシンあたりに多くいそうなんですけど、、、、笑!



表面はザラザラとした艶消し黒で塗られてるのかな?  中古だけど、、目立つキズも無い良品です。



セーフティレバーは固いってNET情報があったけど、右手人差し指で、カチ、カチと歯切れ良く普通に切り替え出来ますよん♪



樹脂製のバレルも見た目は問題無し!  ただ、、ガタガタ動くけど、、そうゆう仕様なのかしら?



グリップ後部のギザギザ模様や取り付けネジの美しさ!  さすがKCS!!!



つか、、実銃も、こんな凝った表面処理をしてるのかなぁ??



トリガーの後ろの溶接跡の再現?  実銃だと、ここ以外にもいくつか溶接跡があるらしいけど、、私は気にしない!



金属製のフロントサイトやこのコッキングノブも文句の無い仕上がりです♪



刻印の線の太さや彫りの深さなんか均一で素晴らしいですね!



ガスノズルが樹脂製です!  旧タイプは、ここが金属らしいです。  よって、我が家のは間違いなくセブンと判明♪



KSCのイングラム7のページによると、「そのサイクルはもはや発射音の切れ目が判別できないほどの高回転」と書かれています。
初めてMGCのイングラムを撃った時もサイクルの速さに驚いたけど、負けていないかと思いますが、、、リコイルは正直弱い??



重いボルトならリコイル感は増すけど、きっとサイクルは遅くなる?  トーシロー的想像、、、、笑!
あっ、、不満は無いですよ! そうゆうのも分かって購入してたので!  ただ、、欲望は、、もっと高みを目指してる、、、?



いつかは欲しいなぁと思ってたセブン! 安値でまさかの衝動買い! 100パーセント購入する気が無く、入札しただけなのに、、、汗!
  

Posted by 塔四郎 at 17:11Comments(8)イングラム