< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2011年11月18日

ブラックホークほぼ完成?

前回からの続きです。

ひたすら磨け!! どんどん磨け!!!  あぁ、面倒くさい。。。



だいぶ、景色も映り込むようになったじゃん! とりあえず、くたびれたから組んでみよっと♪



おぉ、、、いいじゃん、いいじゃん、、どれも光沢があって!!



てか、、、アウターチューブだっけ、バレル横のパーツ? これが黒染めのままだと、どうかなって思って組んでみたんだけど、、
こりゃ、やっぱ、銀色がいいな!!  この後に外して、ひたすら磨く!!!!



ピン類も磨いて銀色にした。



いいじゃん、キザっぽいブラックホークで!!!



つか、、こんだけ素手でベタベタ触ってるのにPMさんのブルーイングは色落ち傾向ゼロってとこが凄いよね。



一時期、素材の色の違いで、要らない子になりかけていたけど、、銀色研磨で素敵な子に変身中♪



で、、ここまでやっておいて、キャロムのジルコニアが底を付いていたのに気付く・・・・汗!!
プロテックのガンコートがあったから、それで間に合わせるかな?



で、磨いたよ、、、バレル横のチューブも♪



てか、まだ、景色が映り込むまで磨き上げていないけどwww



まっ、全体のイメージは確認出来た♪



てか、、目立つ銃になってきたな、、、デカイし、、、汗!!!



こうなると、ノーマルグリップが見劣りして来た、、、、汗、、汗、、、汗wwww



やっぱ、木グリが欲しくなった。。。



まぁ、、グリップは後回しで良しとして、、、問題は、、、



この余ったパーツ類だよねぇぇぇ~~~!!!
どこに、どう入れればいいのさ??
2時間格闘したけどギブアップ!!  次、ヒマな時にリベンジしやす! くそぉwwww
  

Posted by 塔四郎 at 08:27Comments(12)ブラックホーク

2011年11月16日

PMさんのブラックホーク

ブルーイングの達人PMおじちゃん♪
私がトイガン系サイトでデビューした頃から交流が始まり、いつかはPMさんのブルーイング銃が欲しいと願ってました。
そんな時に、いつもは、それなりの価格が付くPMさんのヤフオク出品物の中で、私でも手が届きそうな子がいた。。 
それが、この8ミリ・ブラックホーク!!

それ以降、PMさんの作品は計3丁所有する事になるんだけど、このブラックホークだけが、ここ近年、気に入らなくて、、、、



理由は金属パーツ地肌の劣化とでも言うのかな?
HW部分は綺麗に青く光ってるんだけど、金属パーツはノーマルなままで、そこが経年劣化して汚い黒になって来ている。
本体のブルーと、この痛んだ艶消し黒との色合いが凄く悪い!!! ずっと思い悩んでいたけど、ついに動く時が来た!!!
(いや、単純に先週は、何ひとつ入荷したトイガンが無いので、イジるもんが無くなって重い腰を上げただけですけど・・・)



で、バラしちゃいました!!  途中、内部パーツが落ちて来て、どこに何が付いているのか、まったく分からない状態です。
正直言って、たぶん、組み上がらない予感が大!!! (笑)



で、80番ペーパーからシゴキ出す! マルシンの金属パーツは先日のM712もそうだけど、パーティングラインみたいなのが大きく残ってる。



120番、240番、360番、480番、600番位まで仕上げたトコです。



最終的には、1500番位から、コンパウンド仕上げに切り替えて、ガラスコーティングしちゃろうと、、、
てか、バラすのもそうだけど、この磨きも凄く時間が掛かってる、、、ここまでで計4時間も、、、地味な作業嫌いだぁぁぁ~(笑)



途中で飽きたので、仕上がりイメージを見て、やる気を出す!!
光沢のあるガンブルーに、銀メッキのような金属パーツと、綺麗で艶々な純正グリップが織り成すハーモニー♪ (が、完成イメージ!)



てか、金属磨き、、超、面倒くさいな、、、でも、手抜きすると、、仕上がり最低になるし、、PMブルーに悪いし、、
あぁ、やらなきゃ良かった・・・(涙)
  

Posted by 塔四郎 at 08:22Comments(2)ブラックホーク

2011年07月07日

ブルーイングと言えばPMおじちゃん♪

これ、PMおじちゃんがブルーイングしたブラックホークです♪

2年近く前に購入させて頂いた憧れのPMブルーの第一号です。



この頃のPMおじちゃんは、金属パーツの染めは苦手?な頃で、このブラックホークはHW以外は一切染めの無いヤツでした。



確か、ヤフオクで結構お安く落札した記憶があります。



グリップはマルシン純正の樹脂製で見た目は悪いんだけど、中に一杯鉛を入れているので重さ重視になってます。www



先日、掲示板に今回の撮影した1枚の画像を貼ったら、PMおじちゃんから、たまにはピカールで磨いてよとレス受けましたww



そう言われれば、無手入れで、未だに青々していますが、艶が無いっすね!!! (言われて気付く鈍さ・・・・汗)



まっ、磨きは今度やるとして、気になるのは、金属パーツ類がザラザラ&ブツブツと、だいぶ腐食してきた・・・・



ブルーイングとマットブラックのツートンって、以前は気にならなかったけど、今は、なんか違うぞって感じ???



つか、ブラックホークは全部黒い方がいいんでないかい???? 銃の名前からしても・・・・(おぃおぃ・・・笑)
まっ、とにかく、一度、磨き直して、それから、やっぱグリップを木製に替えて、最後に金属パーツの表面仕上げを考えようっと♪


ちなみに私にとっては、ブラックホークは、まったく興味の無い銃です。
私が欲しかったのはPMおじちゃんのブルーイングだけ! それがあれば銃はなんでも良かったのが当時の購入動機www
実際にその素晴らしい青さを見て、PMおじちゃんの手掛けたベレッタ92とガバもその後に入手したけど、デトにハマってからは増えてない・・・・(資金難)
最近のおじちゃんのブルーイングは2年前も凄かったけど、更に数段進歩しちゃってるし、金属パーツも同等のブルーイングされてる。。
おじちゃんのブログは、なるべく立ち入らないようにしてるんです。 だって、素晴らしい作品が一杯あって、見ると欲しくなりますから・・・・汗www
  

Posted by 塔四郎 at 10:33Comments(2)ブラックホーク