< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ

2017年02月15日

コンパウンド実験

前回からの続きです。

二液ウレタンが完全硬化するのを待っている間に、硬化後に使うであろうコンパウンド達を、ヒマだから調べた。 



我が家で一番多用しているのが、このホルツの3本セット! 



だって、粗目、細目、極細目と、馬鹿でも(私でも)分かるように書いてあるので(笑)
今回、NETで調べてみたら、このコンパウンドセットの研磨粒子は、5ミクロン、2ミクロン、1ミクロンとの事でした。



私の場合は、この3本セットのコンパウンドだけだと、光沢は出ても鏡面にはならず、 いつも、最終的に使うコンパウンドは、
ホルツの液体コンパウンドの超極細で、NETで調べたら、0.2ミクロンの超微粒子だった!



つか、よく見れば、容器に0.2ミクロンって明記されてるやん!(笑)
3本セットの極細目ではイマイチだった艶も、この超極細を使えばテカテカな光沢になった理由が今分かった!(笑)




鏡面仕上げをする時の最終的なコンパウンドは、粒子が細かい方がいいので、もっと良いのが無いのか調べたら、

長谷川のセラミック コンパウンドって言うのが、メーカーHPの記載によると、なんと、0.012ミクロンで、ペーパーなら20000番相当だと!
ホルツの超極細0.2ミクロンより0.188ミクロンも小さい!(笑)    速攻で2本買いました!



さて道具は揃った! 後は磨くだけ♪  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)マルイVSR道具類

2013年03月21日

新エアブラシで塗る

前回からの続きです。

新しい塗装ブースで、新しいエアブラシとコンプレッサーを使って、初めての塗りで選んだ塗料は、メッキシルバーNEXTです♪
本当は下地を黒塗ってピカピカにしてから塗れば、クロームメッキみたいになるんだろうけど、キャロムの銀下地にそのまま塗ってみた。



新しいブラシもコンプレッサーも、いろいろとツマミが付いていて、何がなんだか分からないけど、一応、ノズルは0.5ミリに変更した。
ほんで、トリガーを引くと、凄い勢いで塗れました!  タミヤのとは風圧が全然違うし、トリガーを引かなければ自動的にコンプレは停止する。
タミヤの時は、電源が入っていれば、ずっと、コンプレは回ったまんまだったし、、、音うるさかったけど、、超静かになった!!



確か、NEXTのホームページでは、ノズルは0.3ミリ以上を推奨してたように記憶するけど、
確かに金属片が綺麗に塗れている感じがする、、、、あくまで、、感じです、、、些細な違いは分からない私、、、、笑!



で、以前は、部屋中に飛散した銀粉は、ブースの吸気口に全部吸い込まれる!  (作業中の事なので撮影できまへん、、汗!)
吸引パワーは他のを知らないけど問題無いと言うか、、今までの環境と比べれば、、物凄く大改善だべ♪



今回の塗りは、上にクリアーも塗らずに、NEXTのままで仕上げちゃおうと思います。
だって、表面強度に問題があっても、下地が黒なら塗料のハゲが目立つけど、下地が同色のキャロムの銀だから目立たないでしょ?
NEXT自体での皮膜強度も調べたいし、色落ちても上塗りは簡単だしね♪



それに、クリアを塗らない方が、光沢度が増すし、、、この画像、、、NEXT塗っただけの状態です。。



まだ、空拭きによる光沢出しをしてません、、、、でも、、ご覧の通りの写りこみ!!



我が家には、花教授から授かった鉄めっきエンフィがいます。 その鉄めっきが銀色仕上げで素晴らしいので、(鉄がなぜ銀なのかは知らん)
それ以上の銀仕上げは、自分で塗っても見劣りするだけなので塗らなかったけど、、そんなに負けない仕上がりで出来ました。



この後、磨きこんで、鉄めっきとツーショットしよっと♪



あっ、、、バレルの折れた部分の撮影も忘れた!  それも次回だな、、、、汗!  

Posted by 塔四郎 at 13:26Comments(2)エンフィールド道具類

2013年03月19日

塗装ブース完成

前回からの続きです。

元々のマイ塗装ブース、、、ど貧乏&小汚い作業場、、、、笑!
つか、、どう見ても、このテーブルには新しい塗装ブースは載らないし、、排気ホースも窓までは届かないので、、大移動!!



排気を考えると、この窓際かな? それに合わせて、ツールケースや棚を移動するべ♪



悪戦苦闘の2時間(電気の配線とかもあるので)
ようやく、形になって来ました♪



排気はこんな感じで、室内は綺麗にして、野外を汚して、、大気汚染?  やばくねぇ?



作業効率を考えた配置にしたけど、、ちと、、窮屈かな、、、笑!



まっ、、慣れれば、天国になるでしょう♪



コンプレ2機はブースのすぐ横に置いて、、、



その後ろには、空気清浄機!



これにて一件落着、、めでたし、、めでたし♪
えっ、、塗らないのかって?  塗る前に仕上げたいのがあるので、、まずは、、それを片付けてから塗ります~☆  

Posted by 塔四郎 at 15:30Comments(2)道具類

2012年08月09日

新しいルーター到着

ずっと使ってたホビールーター! (てか、皆さんに影響されて2年前位に購入した安物)

これが、7月のミニオフで、止め具が壊れて、急遽、2点ばかりをヤフオクで購入した。



新しいルーターが届く前にバラしてみたら、画像の金色部品が破損してたんだけど、そのスペアパーツを持ってたので直った!!
でも、、情け無用で、新しいルーターは既に当方に向けて送られており、、無事に、それらが届いた、、、、、汗!



その新ルーターの1個は、見た目、今までのと似た感じのですが、コードレスタイプ!
まっ、部屋のどこに居ても使えるってとこに魅力を感じる。



100点のヤスリや砥石がついて2700円でした。



もうひとつは、高速100V280W電気ドリル_ホビールーターと言う名前で出品されてたもの!
説明ページには、ドリルとしても使えるって書いてあったので強力なんだろうなと、、購入!



実際に、上記のバフを付けて出力最大にすると、ブゥーーーーンと扇風機並みの風圧が!!!  こりゃ凄い!!ww



横文字の説明で、よく分からんが、コードレスのルーターが一番パワーなくて音がうるさい! 夜間は使えないな、、これ。。



トイガン用としては、やっぱ、今まで一番使い慣れたこの子がいいかな?



それに、今までの手持ちの砥石類が、この画像に写ってるだけあるけど、これに、今度購入したミニルーターの付属100点プラスだし、、
当分は、ルーター環境に問題無い!!!  つか、使用者に問題あり???  汗!
  

Posted by 塔四郎 at 17:28Comments(12)道具類

2012年08月06日

新塗料置き場!


長物コーナーの大移動に伴い大幅に備品レイアウトを変更しました。



一番のレイアウト変更は、この塗装ブース周辺の壁面! 過去に主力長物が飾ってあったのですが、塗料の飛び散りなど被害もあった。
よって、その周辺は、すべて塗料系を並べてる事にしやした。



改めてスプレー類を一箇所にまとめると凄い数があるのね、、我が家! どっから見ても、変態塗装職人の作業場? 
まっ、私自身は、変態でも職人でも無いけど、、、私の周りは、そんな人ばかりで困っています♪



これだと、どこに何の塗料があるのか一目瞭然だし、今までだと、在庫が切れたと思って新しいスプレー買ったりしたミスも無くなる♪
眺めていれば、何と何の色を混ぜてみようとか、、この銃にはこれを塗ろうとか、ヒラメキも生まれる! (よって、考えずに済むww)



この棚は、手前が模型系の小さな缶スプレーが並び、奥がインディとキャロムのスプレーが並んでいます。



中には、ほとんど空き缶状態のもあったり、、、、汗!  (お盆休みに少ない塗料は抜き出してゴミ処分しよっと。。)



ここは、木材用の仕上げ塗料類置き場。 (てるぱさんから頂いたオイルステンの入ったお洒落なガラス瓶が場違いな感じwww)



手前は、スミ入れなんかに使う塗料類、奥は、滅多に使わないトイガン系メーカーの塗料。



黒いカラーBOX上段は、ブルー液系で、残りの2段が薄め液系を置いています。(一部、ローバル缶ありwww)
赤いツールBOXの下段は、エアダクターとクリア系塗料の置き場になりやした。



壁面の棚の上段は、GアンドSやブラッセン、金色塗料などを置いている。
塗装ブースの周りに塗料を集めて、また、分かり易く配置したので、今後の作業効率は更にUPするとは思いますが、、、、



問題は、天井付近の普段は触らない物置き場!  以前は、置き物に化したライフルやマルイ初期型電動ガンなどが並んでたとこ。。



そこが、まぁ、、、滅多に触らない小物を適当に並べただけなので、ちょっと、、貧乏くさい!!(笑)
  

Posted by 塔四郎 at 23:20Comments(7)道具類

2012年04月17日

我が家の鉄やすり

タケさんがブログで大量のヤスリを紹介してたのを見て、、我が家には、、これだけしか無い! これは問題だと!(笑)

ここ最近、削り加工の技術的な壁にぶち当たっていた私ですが、こんな、ヤスリだけでいいのかと???



思わず、ヤフオクで衝動買いして、日曜に届いた二番目のブツです! これだけ増えれば、、作業効率UPする???



てかさ、、、届いたら、、デカイんすよ、、、 ヤフオクで大きさまで確認しなかった!!(笑)



エンフィのサイドプレートなんか、10回位削ったら、、全部、、粉になってしまうのでは??? www



試しに余ってる金属パーツを削ると、、、超簡単に削れます!  今までの3倍はスピードUPかな??
技術の無さは、、道具でカバー!!  また、一歩前進です♪



(つか、、一日の投稿量が少ないって??  がははっ、、、 今週はネタ無いのよね、、、このペースでも週末までモタんかも、、汗)  

Posted by 塔四郎 at 23:31Comments(8)道具類

2012年03月26日

カスタム道具類

カスタムの達人さん達をお付き合いして増えた物は鉄砲の数だけじゃありません。

最初は、この赤いツールケース買って、いろんな道具入れてたけど入りきらなくなった。



あちこちに、ブルー液や塗料があり、、



このタミヤの安いコンプレッサーキットで塗装の世界が大きく拡大!
(ちなみに、あじゃさんも以前はこれを使ってた)



刻印彫りに必要不可欠な顕微鏡! これも、あじゃさんの真似っ子!   (隣りはブルー液のプール♪)



ピンバイズって言うの?(英語苦手、、、) それに洋裁用の針を刺しただけの道具! これで、塗料で埋まった刻印を掘り直せたし、
研磨で浅くなった刻印の修正も出来たし、、最近では手彫り刻印もヘタだけど出来るようになった♪



こっちはピンポンチって言うの? それまでは小さなドライバーや六角レンチで苦労して抜いていたマルイデトのトリガーピンが楽に抜ける!
専用工具は、楽に使えるように工夫されているんだよね! 代用品との違いは使えば分かる!(笑)



六角レンチやドリルの歯!  ひと通りのサイズがあれば、一応、作業中に困る事は無くなったし、
これらは、家庭用大工用品として一生使えそうだから安い買い物です。



これは、、トイガン用のフライパンです! 買ったけど使っていませんwww   えっ、、具体的に何に使うのかだって??
鉛です! 鉛!!!  この前買ったをこの中に入れて溶かして、木グリの裏とかに流し込もうかとwwww



一家に一台、必需品のめっき工房です!!  退色した金色モデルガンの再メッキも出来るし、マルイデトの純正アウターバレルも染まります!
めっき液は、メーカーでは1ヶ月位が有効期間と書いていますが、1年経過した液でもめっき出来ました♪



金具がバカになってるミニルーター! でも、金具押さえながら使えます!  私は、研磨用位にしか使ってないけど、
やっぱ、手だけで磨くよりは数段効率上がります。。



エアブラシ用の塗料置き場! フタに名前書いてないのは、塗ってみないと分からない塗料です!  管理苦手な性格なもんでwww



オフ会用のテーブルは、普段は分解作業テーブルになっておりやすwww



元々の作業テーブルは、すっかり塗料ブースになってもうた、、、、汗!
ローバル液のせいで、温度計&湿度計は見えなくなったし、、とっても、、バッチィ、、、、汗!!!



以前は、ツールBOXの下だけでトイガンスプレーは収納できたけど、、今は溢れて、あっちこっちに散乱!!!



いつも床にトイガンを置いて撮影する場所の横にあるラックにも塗料が置かれています。



この辺は、グリップ用の塗料類ですかな?



とっても便利な家庭用バーナー!!  滅多にトイガン作業には使いませんけど、、、汗!



耐水ペーパーの山!!  その他、スポンジやすりやコンパウンド、いろんな道具が散らばっていやす。。。



精密ドライバーや六角、ポンチなど分解に必要な細かいパーツ置き場。。。
どれもこれも、3年前には無かったんじゃねぇか??  でも、、これらのガラクタ道具があるからトイガンが楽しめているので、
ある意味、トイガン以上に、私にとって大切な物!!  だったら綺麗に手入れして片付けろって?  あはっ! それは無理!!!(笑)
  

Posted by 塔四郎 at 17:56Comments(12)道具類

2012年01月16日

プラリペア到着

注文していたプラリペアが届きました!
粉と液の合計で200gの物で、、7980円でした!! (高いのか安いのか分からん??)

以前に小さいのは買った事があるのですが、、一度も使わずに、どっかに仕舞っておいたんだけど、、、、行方不明!!
私、、いろんなの買い置きはしておくんだけど、、実際に使う時には、、どこかへ行方不明ってのが多々あります♪ (自慢して、、どうする?ww)



まぁ、、これから一杯使う予定だから、、デッカい方がいいかなと??
とは言え、、一番大きいのは550gで18500円!!  そこまでは予算ありません・・・・(笑)



つう事で、、初のプラリペアです! 切断していたフロントサイト周りをバレルに瞬着して、隙間にプラリペを流します。
パテと違って溶着なので、以前に作った喧嘩エンフィの接着加工より一歩前進って感じ??



更に、アウターバレル側のフロントサイト底部を入れる為に作った大きな溝にもプラリペを入れて、オイルを吹いたサイトを差込み型を合わせてます。
デカすぎるて、遊びがあれば、サイト下部を差し込んでも強度UPにはならないもんね♪



つう事で、プラリペで埋める作業は超簡単でした。 こりゃ、みんなが多用するワケだ!!!♪
ほんで、後は、適当に盛った所をやすりでシコッて形を整える。。 はじめて、喧嘩エンフィを作った時より、ずっと早く出来た!



そんで、今回は、下地にサフェーサーを吹いてみた。 細かい研磨キズは隠れるし、、この方が早くて綺麗に出来そうかなと??



削っては塗ってを、3回くらい繰り返しました。



がははっ、、、意外と簡単に形になって来ましたよん! 2時間も掛かっていない!!!
  

Posted by 塔四郎 at 17:26Comments(15)道具類