< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2013年01月26日

届いたブツ第二弾!

すみません、すみません! 今年は鉄砲購入自粛と宣言していた私です!

それなのに、この前は、中古のエンフィールドを買ってるし、、、






そして、、、また、、、汗!







6丁めのMP40!




マルシンのABS組み立てキットを完成させた中古のM40モデルガンです!





あっ、、痛い、、石、、投げないで!!


だって、、1万円ちょっとだったし、、、






発火用が欲しかったので、、、汗!




いいの!!  私のお金なんだから、、いいの!!  ほっといてチョーダイ!!  笑!



ABSはブルーメタル調に塗られた発火済みの中古品でした!
まっ、内部は綺麗に清掃されていたし、未使用カートが5発付いて10600円でした。。。



すでに、所有してるABSモデルガンは黒基調な色だし、ハンドガードも黒だけど、、この子は濃紺基調の茶色のハンドガードです。
よって、ABSモデルガンで同じ物が2丁になりましたが、色が違うので別物です!



てか、、もしかしたら、マルシンのキットって、グリップもハンドガードも茶色が正規なのかもね!
最初に手に入れた黒い方は塗りだったし、、まっ、、中古は分からん。。



それと、キットモデルって、ここに刻印がないって聞いてたけど、、あるやん、、、これもよく分からん、、、笑!



ついでに、バラシて計測すると、、



合計で2415グラム(カート無し状態)でした。  マルシンのホームページだと2300グラムと書いてあるけど??  まっ、、いいか!



カートは5発入りの未使用が一箱、銃に付いて来て、 画像に写るもう一箱は、出品者様が同時出品されてたのを落札!



今、我が家では、先にGETしてた一箱を入れて、これで三箱、、15発の発火用カートをGET!
フル装弾が32発だから、、あと20発は気長に安いの探します!



ちなみに1発の重さが9グラム、、、32発なら288グラム、、マガジンにフルロードすれば、結構重くなる!!!!
一応、発火目的で購入しましたが、発火は、32発揃うまでは我慢です!  10発くらい撃っても、すぐ終っちゃうし、、、♪



ほんで、一応、、青く塗られていたけど、、イマイチな気がしたので、スプレーで青組を塗って、艶がでるまで研磨し直した!



下地に銀色塗った方が絶対に金属感が出るんだけど、、まっ、、発火専用のMP40ですので、、これでいいや♪ 



鉛ウエイトも入れる予定なし! 撃って遊ぶのに、重さは、要らないような気がするし、6丁あると、どれがどれだか分からないので、
一番軽いのが発火用だと分かり易くする為にも、、このまんまで、、OKです!☆
MP40集めは、これにて終わり! あと、もし、増えるとすれば、金属製のガスブローバックが新発売された時でしょう!  待ってます!!  

2013年01月07日

ABSモデルガン・MP40

AGMTOPのMP40に続いて、今度はマルシンのABSモデルガンのご紹介です。

先に手に入れた電動フルメタルの3丁は、コッキングレバーの溝が半分近く閉鎖されていて、(バッテリーを隠す為?)
見た目のリアリティを根本的に損なっている。 やっぱ、見た目の忠実度だと、、モデルガンだよなぁ~ と考え始めて、、、衝動買い!!



だってさ、1万円だったから!  (汗)
そりゃぁ、、同じモデルガンならマルシンの亜鉛製の方が重くて満足感高いけど、、高いんだもん!



ABSだと重量は2.3キロとメタクソ軽いけど、、この価格なら、、発火してもいいかなとも思えるし♪
マルシンのMP40は発火性能もいいって聞いたし♪  1万円なら安いよ!



ただ、届いたMPを見ると、本体に黒艶塗装されていて、、同じ塗料でハンドガードまで塗られていました。
色塗ってあるなんて、出品ページに記載は無かったど???  (まぁ、、1万円だから、、いいけどww)



ハンドガードの一部は、その塗料が削れて白っぽくなってるし、、、?



そして、何故かグリップがキャロムのブルースチールで塗られている???



うぅぅぅぅーーーーむ、、、なぜ、、、グリップに、この色を選んだんだろ、、、前オーナー様は???



塗り直す為に外してみたら、グリップフレームの中身はカラッポでしたので、、、、これ幸いにと、、、



出ました! 鉛ウエイト!!  これで、2.6キロ超えの重さになるね♪



ただ、、それでも軽いので、、



このハンドガードの裏側に、、、ウエイトが入らないかと???



元々が、、こんな重さでしたが、、、



180グラム増えます! 両方入れれば360グラムだから、、、2300グラム+332グラム+360グラムで、、、総重量2992グラム!
マルシンのHWモデルガンの公表値が2680グラムだから、それよりは重くなった。  AGMの電動ガン並みの重さです。



付属のカートは5発入っていたので、9グラム×5発で45グラム増えて、総重量3037キロと、3キロは超えました。
カートは実銃と同じ32発まで装填できるので、残り27発を手に入れれば、、9×27=243グラム増えて、、3280グラムになる。



ABSモデルガンの最大の欠点であった重さは、カートをフルに装弾すれば、TOPの市販状態での重さにはなりますね。
大きな欠点だと思っていましたが、ABSでも、それだけ重くなれば、まっ、満足できやす♪



本体と同色に塗られていたハンドガードは、仕上げ直して樹脂風に戻した。



本体側の前オーナー様による、、缶スプレーの粒子の粗い黒ラッカーみたいな塗装は、あえて、そのまんま!
雑な感じが軍用銃って感じに見えたので、これは、これでアリかなと思えましたので♪



重いスプリングのコッキングレバーはフル稼働して超リアルだし、、ただ、、ブローバックしないのが不満!!!
そりゃ、キャップ入れて発火させれば、作動の良さでは有名なマルシンMP40だからブローバックはするだろうけど、、、
やっぱ、、準備や手入れが面倒だし、、、だから、、ガスブロのMP40も同時購入するハメになったのです♪