< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2011年06月22日

パイソンの青と黒・ツーショット(笑)

GスミスSパイソン自家製ウレタンパイソンを野外撮影してみた。

この日は紫っぽい青に見えるGスミスS君です! 光の反射が眩しすぎますwwww



自家製ウレタン君も以前に青組を少し上塗りして黒組だけの時よりは若干青くなってるけど、並べて写すと真っ黒ですね。



表面を見比べてみると、やっぱ、GスミスSの仕上げはウレタンぽく見えるなぁ・・・・
なんて言うのかな、普通の塗装皮膜だとキズとか付きやすいけど、なんか強固な感じがする。。
自家製ウレタンと同じような肌触りだし・・・?



我が家は、裸で、そこらに鉄砲を置きっ放しの家だから、こうした綺麗なヤツは本音で言えば管理が面倒くさい・・・(汗)
まっ、そのうちに、ホコリだらけになったら、オフ会で遊びに来るY先輩が磨いてくれるのだろう?(笑)



Y先輩って、本当に銃を大切に扱うんだよね。 私の家に来て、ホコリだらけのヤツ見つけると、丁寧に勝手に磨いてくれてる。
その姿から、トイガンに対する愛情って言うのかな? 自分のも他人のも関係なく大切にしている気持ちが伝わってくる。。
いろんな人が、いろんな楽しみ方や接し方でトイガンを趣味にされている。 人それぞれだけど、みんな素敵な人達ですね~☆

  

Posted by 塔四郎 at 08:40Comments(2)コクサイ

2011年05月09日

パイソンを黒組で塗る!

コクサイのガスリボルバーのパイソンくんです。
これは、井浦先生の家での密会で、よっしー先輩から授かりました♪

マットブラックで目立つキズも無く、このままでコレクションしてもいいやって感じだったけど、
よっしー先輩が「パイソンは、やっぱ、光沢のある黒だよねぇ!」みたいな事言ってたので塗るしかないでしょ!(笑)




だから、塗りましたよん! GスミスSの黒組で!!! 真っ黒っスwwww




銀色の下地塗装も無し! 研磨して塗料が薄くなっても、下地はマットブラックですから、真っ黒!!
本来、野外撮影だと、もっと青く撮影できるけど、このパイソンは、これで精一杯の青?www





とにかく磨く!!!!




景色の写り込みが分かるかな???




リボルバーって、いろんな平面や曲面があるので、均一の磨き出しは難しいです。
光沢に一部ムラありますが、、、まぁ、いっか!!!(笑)




艶々、テカテカな色は、やっぱ、似合うね、パイソン♪




てかさぁぁぁ、、GスミスSの塗料は、ほんと、綺麗に仕上がる!
リリンダーなんか、黒いメッキみたい!!




最後にデカい画像で♪
一部、刻印の中が白いのは、ピカールの拭き残し・・・・(笑)  

Posted by 塔四郎 at 22:16Comments(0)コクサイ