< 2011年02>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2011年02月28日

ロバート大佐の壮絶デト・コレクション2

前回の続きです。
大佐のコレクションの数々を転載しやす。(長いっすよ、、、24丁の画像があるので・・ でも、凄いっす)


01

たぶん、私と同じように全てのデトのグリップが違います。

02

うぅ、、いい感じの木目!! メダルは何だろ??

03

普通のグリップですがデト本体はMKⅠでしょうか? シルバーモデルもあるんだ??

04

がっはっは、グリップの上下の穴位置が大幅にズレているwwwww

05

これも位置がズレてるけど、愛嬌あっていいです♪

06

変なリアサイト???(汗)

07

おぉ、サイトレスのMKⅦでしょうか? 

08

個性的グリップの代表作??www

09

おおおおおぉ!!! トリガー周辺のデザインがカッコイイぞ!!

10

この白いグリップの材質は何?????

11

銀黒ツートン! この配色も好みです♪

12

スライド上部のポートは知ってたけど、側面に?????(汗)

13

このリアサイトが欲しいです。

14

うんごぉ、、この木目もいいけど、大佐! グリップの穴位置ずれたの多いな? もしかして自作??

15

なんじゃ、このバレルやトリガーの材質は???

16

なんだか知らない模様の入ったグリップ。

17

工房Sさん、工房Sさん、こんなの作って下さいwww

18

再び、工房Sさん、工房Sさん、これもwwwww

19

おおっ、パックだ!! つか、デト本体の表面処理もいいな♪

20

出た出た、、ガバで見かけるチェッカー模様www

21

だから、大佐、、これも穴位置が・・・・・ww

22

熊だ、熊!!! これは、子連れ狼さんがスクリムショウで作って・・・♪

23

そうそう、たくさん集めると、こんなワケの分からないのも置きたくなるんだよねw

24

これもそうですね! グリップは好みだけど、、、(笑)  

Posted by 塔四郎 at 19:29Comments(10)

2011年02月27日

デトのスライド段差について

昨日、発覚したスライドの段差について徹底検証してみました!(笑)
naimanさん、コメント情報有難うございました\(^▽^)/




家にある40丁近くのマルイデトを調べましたが、ほとんどの固体でこの画像の段差は確認できます。
ただ、肉眼では、ほとんど目立たないものばかりかな?
厳密に言えば、上下黒モデルは、スライドとフレームの間の隙間も黒く見えるので気が付きにくい。。。
逆に、上下がシルバーのモデルは隙間が黒いので段差が目立ちます。昨日の発覚した画像が銀モデルでした。





段差の原因は、このあたりですね。






微妙に高さが違います。。







で、精密ヤスリで、ちょっと削れば、もう分かりません\(^▽^)/





で、これは、プロテック製のデトです。
さすが、プロテック! 段差なんか見えません!!(笑)


今回の件は、昨日の画像で気づいたんですけど、トイガンを撮影した方なら分かると思いますが、
撮影時には、ゴミや油じみ等を気が付かずに写して、撮れた画像を見て、、あちゃぁぁ~~~~!と、、、
それと同じです。 肉眼で見落としているのをカメラは残酷にも写します。。。
つか、こんだけデト持ってて、今頃気づいたんかい! と言う突っ込みは止めて下さいね。
私、観察力弱いと言うか、基本的には、細かい事、気にしない人なので(笑)
  

Posted by 塔四郎 at 12:46Comments(2)

2011年02月27日

ロバート大佐の壮絶デト・コレクション

海外サイトでデトニクスを検索された方なら一度は目にした写真!
全部デト! パネルの画像を数えると61丁!!!・・・・・・・(負けたwwwwwww)

私、ずっと、どっかのGUNイベントの一角でデトニクス社がなんかしてたのかなと思ってたけど、
違うんですね、これ!!!!!!!
全部、あるコレクターさんの物なんだって!!!




画像元のURLです。
http://www.detonicscollector.com/detonics.html
うーん、よくURLを見ると、デトニクスコレクターって英文で書いてあるやん!

私、英語がまったく駄目な人で、リンク先の横文字など読めないのでグーグルの翻訳ボタンで日本語に変換!
赤い文字が、その翻訳結果をコピーしたもの・・・・(一部手直し)

「ロバートギデオン大佐のデトニクスコレクション」
これがタイトルです。
恐るべし、ロバート大佐!!!!




これはロバートギデオン大佐、USAFの退職、彼の人生の最後の20-25年の私の親友の個人的なコレクションでした。
これらの銃の多くは非常にまれであり、いくつかの種類の一つです。

大佐ギデオンは、彼が1980年代と90年代にこのコレクションを構築時に多くの友人やデトニクス'近くの
工場出荷時に連絡先をベルビューとシアトルWAにオフィスを構えていた。
彼は、2005年1月に亡くなった彼の未亡人は、コレクションを清算するように頼みました。
コルギデオンの希望によれば、それが唯一のコレクションとして販売されていた。
これは、匿名希望のコレクターに販売されているが、
私は他のデトニクスコレクターへの礼儀として、
私の友人に敬意を表して、このWebサイトを維持しています。

自動翻訳なので意味ワカメみたいな感じもありますが、なんとなく理解できますよね?

ロバート大佐が個人的に集めたコレクションであり、彼がお亡くなりになった後に奥様の依頼で
銃の処分を請け負った方が作られたホームページなのですね。
親友が大事にしていたデトをそのまま、誰かに渡すのではなく、こうして友の偉業を残したかったのでしょうね。。

実銃とトイガンの違いはありますが、コレクターとしてのロバート大佐には親近感を覚えます。
いつか、あの世でお会いしてデト談義したいっす!

ロバートギデオン大佐・・・・
その名前、覚えておきますね♪
  

Posted by 塔四郎 at 08:39Comments(4)

2011年02月26日

NEW DETONICS SERIESⅡ

海内サイトで見かけるこいつ・・・

NEW・DETONICS・SERIESⅡと言うらしい・・・




現在のデトニクス社のデトとは違うようなな気がする。
だって、古い時代のデトのスタイルを継承してるように見えるもん。
今のデト社は、まったく違うスタイルみたく私は感じるもん。




このスタイルなら、マルイデトで加工すれば、あじゃさんなら作れる!wwww




元々、デトニクスなんて、そんなに種類ないだろと思ってたけど、結構いるのね・・(笑)




大げさなサムセフティが笑えるwwww




刻印にもNEWの文字♪




フレーム自体はマルイと同じ??? (←おぉーい、比較する対象が違うぞぉwww)




あっ、でも、よく見ると、トリガー上部のフレームが若干削られてますね。。




銀色も発見! つか、キャロムのグリップに見えるのは、私だけ???(笑)
フロントサイトが漫画に出てくるアメリカ人の鼻って感じで生意気www
スライドセレーションからして、絶対、あじゃさん向きカスタム!!!


<こんなブログへコメントくださる皆様へ>
コメントへのお返事は平日は夜間のみです。仕事が休みの日は日中もコメント返しが出来るのですが・・・(汗ww
  

Posted by 塔四郎 at 15:54Comments(4)

2011年02月26日

Y先輩の過去デト今デト(笑)

これは、以前にホームページを立ち上げた時に、謎の人よ○しー先輩から頂いた画像です。

以下は、その時のご本人様のコメント(黄色文字)です。
デトニクスUSA刻印なのでハウジングやトリガー変更、前後サイトはワンオフのスチール削出し
グリップスクリューは加工して忍者製使用
その他諸々でしたけど今は知人に手放しました~・・・汗

こだわりのY先輩は、ワンオフの前後スチールサイトにしちゃう凄い人なのです! えっへん!!♪ (←私がエバって、どうする??w)




これも、その頃のお写真でしょうか? 今では入手困難なパックマイヤーのグリップ付き(汗)




パックを身に付けたデト&ガバ・・・・・ 



で、で、先日、掲示板に投稿あったのが、これ!!!
新旧のパックマイヤーグリップを所有されました! 箱の色が違います。
白ぽい箱の方が古いヤツ♪ (つか、今は銀デトを2丁持ってるのね・・・・メモメモw)




あと、これは過去に掲示板に投稿あったMGCデトですね!
Y先輩には本当、たくさんの事を教わったような気がします・・・・感謝、感謝♪
  

Posted by 塔四郎 at 13:22Comments(0)マルイ系

2011年02月26日

貧乏カスタム(笑)

おはようございます♪
実銃画像が続いた後には貼り難い貧乏な我が家のマルイちゃんですw

オールマルイ製のパーツ寄せ集めで完成した銀デトちゃん。
グリップスクリューはマルイのフォリッジウォーリア用を流用!(ヤフオクで680円でした)




スクリューが替わると近代的なデトに見えますwww
グリップは茶色の純正プラグリをアイボリー系の塗料で塗っただけ。
下側のスクリュー部分が色剥げてますが、イメージでは木グリを塗った感じなので、
部分的に剥げて茶色が出るのはOKと、、、、、、自分に言い聞かせてます(笑)




この子は近日中にアウターバレルをめっき工房する予定です。
アウターバレルのメッキ化には、過去に黒メッキ金メッキしてるので、今回は銅メッキだけにしようかと・・・
でも、実銃では銅素材のバレルなんて存在しないっすよね、強度モロそうだしwwwwwww
銅すっかな??? (←うぅ、、、親父ギャグ!!汗




あと、この写真撮って気づいたんだけど、スライド先端から2センチ位のとこ、、スライドの下部ね、、
本来、1本の直線状態で綺麗なラインになっていないといけない部分だけど、段差になってる?????
反対のスライド側にも同様の段差がある・・・・

この前、掲載した自作メッキのデトも同じトコに段差が・・・・????
なんじゃろ、これ???  

Posted by 塔四郎 at 09:27Comments(4)◆デトニクス

2011年02月25日

元祖デトニクス MkⅠパート2

前回からの続きです。



調べると色んな画像がありますね?
これなんか刻印デカいし、なんなんだって感じwww






ハウジングの下からU時フック出てるしwwww






トリガー面積少ないし・・・・・







なんかハンマー変だし、スライドは、どうしたんだって感じ???ww







うぅ、、、グリップいいね♪
あと、本体の色もいい♪♪♪
つか、スライドのセレーションが斜めってるしwww






不気味な凄みが・・・・・・(汗)







スリーホールトリガーも似合いますね。




やべっ、、まじ、元祖デト欲しくなって来た・・・・・・・・・
  

Posted by 塔四郎 at 12:36Comments(6)◆デトニクス究極カスタム

2011年02月25日

元祖デトニクス MkⅠ

デトの種類を色々と調べて行くと、私は元祖と言うべきか、初代デトニクスとでも言いましょうか、MkⅠに惹かれます。
この画像のモデルがそうです。

なんか、とても荒々しい感じで無骨です♪




海外サイトを調べてみると多数のMkⅠモデルを掲載してるトコを見つけたので画像を拝借・・(汗)

定番グリップのパックマイヤーが付いてます。




マルイのデトニクスと各部が違いますね。




スライドの刻印はマルイと同じように見えます。




ピン類がマルイよりフレームの外へはみ出しています。




ハンマーは独特な形状をしていますが、これはX-FIREさんでマルイ用が販売されてます。
ハンマー横の丸いパーツもフレームから飛び出ていますね。
グリップセフティは長いタイプがこの実銃には付いています。




パックのグリップの底部は、なんか削られてフレームの長さと合わしてる??




この辺も微妙にマルイと違うような??




セフティの突起が小さくて可愛いですwwwww




フロントサイトは赤くマーカーされてます。
この辺はオーナー様の好みなのでしょうね?




ここらは、マルイをそのまんまでもOKかな・・・・




マガジン下側・・・・ これはガスガンでは無理ですよね、、、あじゃさんwww




いや、壮観です♪




ハウジングは縦溝タイプで丸みのあるヤツ! これもMkⅠの大きな特徴です。
こりゃ、マジであじゃさんと打ち合わせるかな・・・・・♪
(色は、某館長さんの94式と同じような感じで)






  

Posted by 塔四郎 at 09:49Comments(0)◆デトニクス究極カスタム

2011年02月24日

おっ、いいやん!♪

海外サイトで見つけたデトニクス!
この木グリいいやん!!!!

なんだか知らないけどグリップの下が初めて見るデザイン!
えっ、デトはマルイのに似てるって?



だから、海外のサイトで見つけたのよ、、、









実銃じゃないのは確かだね。
フレームに「チャイナ」って刻印が入ってるしwwwww

まっ、本体はどーーーでもいいのです。
今回の主役は、ヘンテコな木グリですから♪  

Posted by 塔四郎 at 21:02Comments(4)

2011年02月24日

実銃デトニクス(古びたシルバー♪)

先日見つけた実銃画像です。

マット風のざらついた銀色の下から赤錆?????
部分的に茶色に変色してる???
なんか、くたびれたぞぉぉ~~~!!!

て感じのデトニクス!(笑)

これ、トイガンで塗装できたらカッチョエエよね♪
ただ、茶色く見えるサビっぽいのは、どう塗ればいいんだぁぁ???
方法論が見つかったら、実験したいな。。
  

Posted by 塔四郎 at 18:29Comments(2)