< 2011年05>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ

2011年05月31日

純正グリップを塗る!

ちとグリップが不足気味になって来たので久しぶりに純正グリップを塗る。

いい感じの色でしょ?♪



もう一度、同じ色で塗れと言われても塗れない色です(汗)



だって、純正の茶色グリップに、まず、赤クリアー吹いて気に入らず、その上から調合した濃い茶色系を吹いてみたけどイマイチで、
更に、その上から、プラモ用のオリーブ色をマダラに吹き付けたら、いい色になったので、最後に艶消しクリアー吹いてます。
よって、偶然の産物で、二度と同じ風には塗れません♪



また、下地にミッチャクロンも吹いていないし、どの道、グリップの色は使っている内には剥げると確信しとります・・・(私の塗装ではwww)
スムース系グリップはまだ剥げ難いと思うのですが、チェッカー系は、尖った山部分が色落ちしやすい・・・??
まっ、今回は、間に合わせで作った短命リリーフのグリップですので、剥げたらポイの運命です♪



本命グリップ???
そりゃ、工房Sさんが作ってくるグリップです! あと40丁分!! 納期お任せでお願いしています。。
えっ、聞いてないって?? そんなぁぁ~!! Sさんのブログのコメントで書いたじゃん!!
つか、コメントじゃ正規の受付にはならないし、受注した覚えがないって?  がっはっはっ!!! にげっwww  

Posted by 塔四郎 at 19:18Comments(0)グリップ加工マルイ系

2011年05月31日

格安中古デトをGET♪

先日の休みに届いた63番目のデト♪
ヤフオクでスペアマガジン付きで5,949 円でした! (かなり安い!!!ww)

マガジンはどちらもガス漏れもなく、ブローバック等の動作も問題ありません。



外装は、スライドストップがマルイガバの物が付いてます。
まっ、私は、何が付いていようが気にしません♪



外装は使用感一杯で、細かな窪みなどもありますが、どうせ塗っちゃうだろうし、これも気にしません♪



スライド上部には3本の線状のヒッカキ傷もありますが、これも問題なし~☆



あくまでカスタムベースの素材です。
ヤフオクのデトもここ1年位は、結構高いんですよね。
これからも、お安いデトを見つけて落札させて頂きます!!!♪  

Posted by 塔四郎 at 12:15Comments(2)

2011年05月30日

ストライカーのリアサイト☆デトにポン付け♪


ヤフオクで670円でGETしたストライクウォーリアのリアサイト♪



ストライクウォーリア自体がデトニクスのスライドを流用してるので、このリアサイトはデトのスライドにポン付け可能です。



まっ、見た目は樹脂製丸出しのチャッチィ、リアサイトですが、気に要らなければ金属風に塗ればいいしね。。



見慣れたデトのリアサイトのスタイルが変わっただけで、結構、イメージが新鮮?????(笑)



上から見ても新鮮です♪



リアサイトも含めて小物パーツは黒にして、てるぱさんお手製のハデハデ木グリがアクセントの銀デト完成!



まっ、いつかは塗ろうね、樹脂丸出しリアサイト~☆



つか、ハンマーピンが飛び出てるな・・・・(汗)
間違えて違うパーツ付けてるな、、、がっはっはっ!!! (直せよ、オレ””)

  

Posted by 塔四郎 at 18:43Comments(6)

2011年05月30日

ダークグレーを再仕上げ♪

先日ご案内したダークグレーなデトニクス

再度、仕上げ直しました♪
前回はスライドシルバーメッキの上に塗ったんだけど、やっぱ、セレーション部分の塗装が剥げたので普通の黒スライドに塗り直した。



塗り直した色ですが、フレームより濃い目の色にして、上下で微妙な色違いにしました。



なぜ、色を濃くしたかって?? がははっ、調合塗料の配合ミスです!!wwwwww



セフティをハイキャパのアンビにして、トリガーもマルイ純正スリーホールを流用しました。
グリップスクリューも同じくマルイの流用です・・・・どれも無加工で簡単装備できます♪



このトリガーは、トリガーステーなど一式付いてもヤフオクで大体千円未満で入手出来ます。
(ちなみに今回使用したのはデザートウォーリア用で590円です)



同じグリップを装着しないのが我が家のルールですが、毎週、デトを入荷してるので、グリップの種類が間に合わず、
純正黒グリップのヤツが4丁に増えてしまった!!!  工房Sさん、どんどんグリップ補充お願いします・・・・・(笑)



でも、このデトは、この黒グリップが似合うなぁ・・・・どうするべ??(汗)



グリップ以外は、まっ、こんなもんで終了です。
  

Posted by 塔四郎 at 12:45Comments(2)

2011年05月28日

エングレ実銃の拾い物画像

エングレ倶楽部の末端会員である私は、もうじき凄いエングレデトを手に入れるのです。
まっ、それは、その時までのお楽しみって事で、今回は、海外サイトで拾った実銃エングレ画像の数々を公開!(つか、ネタ切れwww)


有名なデトのフルエングレです!(たぶん)
海外の実銃デトって確か結構高いんですよね?
それにまぁ、、彫った!彫った!! お金持ちなんでしょうね、この持ち主さん♪



これは一番最初のと同じエングレかなぁ??? グリップは違うけど、作風は似てる気がする。。



つか、向こうのエングレデトはグリップ前方のフレーム縦ラインにはエングレ彫らないのが流行りなの??



これは、全面に細かいエングレ多数彫ってるなぁぁ!!!
まっ、デザイン的には、私が持ってるkikuさんや工房Sさんのフルエングレの方が上だな♪



デトのエングレは海外サイトでも数少ないけど、ガバ系は一杯あるねぇ!!
これなんかはエングレ自体の量は少なめだけど、金文字やグリップ、全体のセンスがいいよね~☆



こうゆうのも、みんな手彫りなんすかね? 凄いよなぁ、、エングレ彫れる人って・・・・



このエングレは、独特のデザインしてるなぁ~と感じました。
つーか、グリップスクリューまで彫ってるし、まさに、フルエングレですね!!!



マガジンキャッチにまで細かくエングレ彫られてるし!! 目が悪くなんない? こんな細かい作業して?(笑)



これ、絵じゃないよね???
ブルーイングと金色のコラボ???
こんな色合いのエングレデトもいいですね!



墨入れと言うより、半分黒やんと言える、大胆な色合い!
こんなのも素敵だな♪



これはカラー写真で見たいよなぁ!!!
スライド後部のワシ? カッチョエェなぁぁぁ~!!!!



これは、、、、、、ハーレーのガソリンタンクやんけ!!!
恐るべし、アメリカ人!!!(笑)



こりゃ、エングレじゃないね! 
塗装??
一歩間違うと、とってもオモチャぽく見えるんだろうな・・・



出た! スコーピオンのフルエングレ!!!(どこがスコーピオンやねんと突っ込み入りましたwww)
せいじさぁぁーーーーん!
是非、これ以上の凄いマシンガンエングレ仕上げて下さいねぇ!!!



こんな色のエングレも素敵ですね!



シャンパンゴールドなのかな?




部分的にはシルバーメッキだな・・・・
この色合い、いつか、デトで塗ったる!!!!

エングレって、本当、細かい模様やん。 それを所有する人って、やっぱ、細かいトコまで拘ってるって気がするな。
それと、やっぱ、センスいい人が多いなって気もする。
あと、自己主張もしっかりしてるなって作品が多いよね! まっ、もう、美術品の世界ですね、エングレ♪

  

Posted by 塔四郎 at 09:33Comments(11)エングレデト

2011年05月26日

ダークグレーなデトニクス(笑)

そうそう、以前は気にしなかったけど、気になるデトが1丁いた。。

地震でキズ付いたグリップを修復して取り付けたこの子です。



気になるトコはスライドです。
純正メッキスライドをブラックスチールで塗って、スライド側面だけ色を研磨して、元のメッキに戻すって荒技を当時行った。
画像でも見てとれるけど、エッジ部分は、メッキも落ちて、下地の銅メッキが露出してる。
まっ、いいやで、そのまんまだったけど、やっぱNGだよね(笑)



で、全面やり直し!!
スライドもフレームも、渋銀に黒組を調合した塗料で塗り直す!
前回の調合塗料より、今回は、黒組の割合を増やしてダークグレーなデトにしようかと・・・・・・



で、塗った!
木グリは似合わなかったので、とりあえず、マルイ純正の黒グリップを装着。。。



うん、いい感じかな?



ノーマルメッキとツーショット♪



ちょっと重みが増した色合いかな?



やっぱ、エラブラシは楽しいな。
缶スプレー時代では既製品の色でしか塗れなかったからね。
好きな色作って塗る。。。
うーん、マンダムって感じ!!! (←死語! マンダムなんて知らんよwww)  

Posted by 塔四郎 at 22:32Comments(0)

2011年05月26日

上下の組み替え♪

PMさんから譲り受けたデトニクスと、てるぱさんから譲り受けたMkⅥのリアサイトを付けたデトとの上下を組み替える。

そして生まれ変わったPMさんの義援デトニクス!
ツートンカラーに木グリップになりました。 あとはスライド塗って、スリーホールトリガーでも付けようっと♪



で、こっちは、以前のツートンからオールブラックに変身したMkⅥモデルです!
(画像色調がいきなり野外になったので違和感あり??www)



やっぱ、このリアサイトいいよなぁぁ~☆



てるぱさんは、天才ですね!!!



実銃デトでは、よく見かけるリアサイトですが、トイガンの世界では、ほとんど見かけません。



あっ、話しが脱線した・・・(汗)
つか、組み替えただけが話題の記事でした!!! (内容薄いwwwww)  

Posted by 塔四郎 at 16:28Comments(4)

2011年05月26日

ABS地肌を鏡面研磨♪

以前に手に入れたストライクのスライドを、更に表面研磨して仕上げ直しました。

元々は黒い艶消し仕上げのスライドの側面を、ひたすら細かいペーパーとコンパウンドで磨いて艶が出るようにします。
昔、ABSモデルガンが主流だった頃に流行った安上がりカスタムかなと記憶します。



ノーマルのフレームとの仕上げの違いが画像でも分かるかと思います。



野外で撮影してみると、、、、うん? ちと分かり難い???



これなら、どうです?
ベランダの日よけと物干し竿が写ってますwww



反対側のスライド側面です♪ (←つか、反対側じゃないしと、コメント頂きましたww)



まっ、暇つぶしで仕上げました~☆



グリップは、黒い純正は他のデトで使われていたので、当家の重複グリップの使用禁止ルールにひっかかり、
放置されてた謎の皮風のグリップを装着・・・・・まっ、遊びです♪
  

Posted by 塔四郎 at 12:23Comments(3)

2011年05月25日

パイソン仕上げ直し~☆

以前にご紹介したパイソン黒組を仕上げ直しました。
前回の画像を見ると分かりますが、黒組だけだと真っ黒すぎるんです・・・・(泣)

真っ黒もいいんですが、私のイメージだと見方によっては青光りもして欲しかったので、黒組の上から青組を吹き付けました。
上の画像、以前より若干青いの分かります???(汗)



この画像なら分かるかな??



研磨も真面目にやったので、景色もバッチシ写りますwwww



やっぱ、パイソンは、こんな艶っぽい色がいいですね~☆



青組は、何度も使ったので、だいぶ、理解して来た。
塗料を缶から出して、薄め液で割って、エアブラシ塗装するワケだけど、
薄塗りだと、クリアブルーみたいな感じなのかな?
銀下地に塗る場合は、青さが強い仕上げも出来るけど、黒下地だと、
青さが分かり難いって感じ・・・ でも、光によっては、なんか濃い青が見える? てな感じかな??



鏡面磨きをする場合は、キャロムより塗装が落としやすい感じがするので厚塗りが必要かな・・
磨いての光沢はキャロム以上??? まっ、私の使用感ですので、あてにはならないですwwww



まっ、百聞は一見にしかずって言うか、画像を見よって感じ・・・・(横着・汗ww)
青組にしろ黒組にしろ、磨けばピカピカになります♪   

Posted by 塔四郎 at 18:42Comments(2)コクサイ

2011年05月25日

やってもうた。。

工房Sさんに作って頂いたエングレグリップ!
やってしまいました!!

Sさんのフルエングレデトに装着した時に、なんか寂しかったので墨入れしてみたのよ、、
そしたら、エングレのメリハリはついたけど、木目模様までハッキリと浮き上がり、なんか賑やかなグリップになってもうた・・・



これをフルエングレのデトに付けた時は、なんか、くどすぎたので、結局、このシンプルな艶有り黒デトに装備。。。



向って右下の方が、木目とエングレが混ざり合ってボケた感じ・・・・・
まっ、これはこれでもいいんだけど、、余計な事すんじゃなかった・・・・・・(反省・汗)  

Posted by 塔四郎 at 14:13Comments(2)