< 2013年03>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ

2013年03月30日

WA・M4が続く!

前回からの続きです。

塗ったレシーバー側との色のバランスで、、気に入らなくなって来たアウターバレルとハイダーの色!!



ハイダーは手持ちの赤錆が発生してるスチールに変更♪



アウターバレルはフロントサイトやハンドガードを外してからパーカーシールで塗ったんだけど、再び、フロントサイトを取り付けたら、
擦れて色が剥げてきたので、フロントサイトを付けたまま、エアブラシで部分塗装したら、荒れた粒子がブォッと吹き出て、、ザラザラに、、



でも、それが、逆に焼けたバレルから浮き出たサビっぽい腐食みたいにも見えたので、そのまんま研磨して完成! 超お気に入り~☆
そうなると、紐を付ける部品が、黒艶の塗装を研磨して、銀下地が出てるだけで質感が合わないので、、後で仕上げ直し決定!!



マガジンはAGM製の重たいのに交換!  向って左のWA純正より色が濃いめ!



ハンドガードとストックは真っ黒のまんま残したい、、、なんか、、、汚すのが勿体無くて、、、、笑!



レシーバー部分は、なんだかんだでチョコチョコと研磨追加して、、段々と銀色が増えて来た。。。



で、スイベルを外して、、、



凄いね、、地球に優しくない剥離剤は、、あっと言う間に、、、



金属地肌!!!
まじ、、、以前に使ってた剥離剤とはパワーが違う! 自転車と宇宙船くらいの差があるな、、、、(←大袈裟すぎ、、、、笑!)



剥離の終った金属地肌を、簡単に研磨して、少し光沢を追加して、、、、



ペペペッと、アルミブラック原液で染めたら、すぐに水洗い♪



汚い仕上げがアウターバレルに似合います~☆



なんか、、、だんだんと、、、綺麗なバトルダメージ仕様から、、使い込んだダメージ仕様になって行くような、、、、どうなる、、M4!!  

Posted by 塔四郎 at 13:02Comments(2)WA・M4

2013年03月30日

WAM4最終チェック!

前回からの続きです。

金属キャリングハンドルが思った色に染まりませんでした。
つか、、ブルーイングで好みの色が出せる技術なんて、元々、私には備わっていませんので、、、、笑!



さて、、このハンドルをどう仕上げようかと、、とりあえずは、真鍮ブラシで擦ってみたら、、、



いい色なんだけど、、、本体側の色とは、まったく合いません!
あっ、、ちなみに、本体側はインディのパーカーシールをエアブラシで塗っています♪



ほんで、また、色々とイジッていたら、今度は、、、



ゴムの輪っかが落ちて来ましたが、、、お座敷掲示板で聞いたら、、とも大明神様が教えてくれた♪
これで合わせて3つのパーツが落ちて来た事になるけど、その都度、とも様に教えて頂いたので、とても助かりました。。



そして組み上がった!!
キャリングハンドルは、結局、染めた上に、本体と同じパーカーシールを塗って完了!  まっ、、剥げたら、又、塗ればいいし、、、



ピン類はフレームに装着したまま塗っていますので、、レシーバーの色と同色!  このままでは安物中華みたいになりますので、、



よって、ピンの頭は溶剤で色を落として、元の金属色に戻します。
下手にピン抜いて塗装するより、この方がピンの収まる穴の中に塗料も入らないし、ピンを抜かないから、組み立てで悩むことも無い。



パーカーシールによって、本体は大分好みの色になって来たけど、アウターバレルとハイダーの艶あり黒が合わないかなと???
フロントサイトはパーカーシールと色は合ってますから、ハイダーは付け替えて、バレルは、この後に塗る事にしよっと。。。



塗り終えただけのレシーバー部分は、やっぱ、味気ないので、、、



若干のエイジングを施しました!  (結局、、ヤスるのが好きな、、、私♪)



ツールマークは、、もう、、どうでもいいや!  2箇所だけかと思ったら、、あっちこっちに一杯あるんだもん、、、WAの樹脂レシーバー!



AUTOのTO部分から後ろ側を削って銀下地を強調、、、、、、♪



他の2丁のガスブロM4はフルメタルだけど、、このWAは外見より動き重視で、あえて、樹脂レシーバーを使ってます!
でも、、今回の塗装で、以前よりは、見た目の金属感は増したので、満足!!!



ハイダーとアウターバレルの色が気に入らないので、この後、、再び、、微修正!  結構、、仕上げるまで時間を要すなぁ、、、これ。。



マガジンも汚したいけど、、せっかくのWA純正マガジンだから、、AGMのマガジンに付け替えてみようかな?
よし、、、次で、、たぶん、、完成だ!!!



ともさん、、いつもアドバイス有難う御座います!
お陰で、機能を損なう事なく、、なんとか外観のイメージだけ少しは変更出来たかと、、、、♪  

Posted by 塔四郎 at 08:30Comments(2)WA・M4

2013年03月29日

WAM4塗り出す!

前回からの続きです。

まずはアッパー側で塗りたくない所をマスキング!



中側にも塗料が入るとシビアな動きに影響が出そうなので、テッシュを詰め込んでマスキング代わりにします~☆



塗る事のきっかけになった、ロア側のツールマークを削って目立たなくさせる。



アッパーには、いつものキャロムのスーパーステンレスタフを缶スプレー塗り!!!



ひたすらツールマークを消していたら、、今度は、どっかから、、謎のピンを落ちて来た????



これも、お座敷掲示板で質問したら、偉大なるとも先生が答えてくれた!
ブランジャーのピンなのね!  前回、落ちて来たスプリングの仲間なのね!! WAのガバと同じような感じなのね♪
普通は、こうゆう謎のパーツがワケが分からず、、不安を背負ったまま作業して行くんだけど、随時、ともさんのアシストがあって、
謎を解決して、先に進めるから、非常に助かった!!



で、、マガジンキャッチの外し方も教わっているし、、、



刻印関係は部分的に薄いところがあったので、一部、顕微鏡と針で修正!



こっちの刻印も同様に、、、つか、、塗料で隠れない程度のホジッただけ、、、面倒くさいので。。



下塗りが終ったアッパー側に、、、



剥離の終った金属レシーバーを載せる!  うん、、いい感じだ!
後は、黒染め待ち♪



エコーさんのブログで分解方法を確認しながら、、この謎のパーツが丸ごと外せるのを知った!!



セレクターは複雑そうだから、このまんま塗って、、後で塗料を綿棒で拭き取る事に決定!



で、、塗った!!



がちょん!  まだ、若干、ツールマークが見える!!



突貫作業なので塗って30分後でも、構わずに研磨修正!!  ただし優しくね、、、キャロムの銀は乾き遅いので、、、、汗!



その頃、キャリングハンドルは、3年間、注ぎ足し注ぎ足しで、、とてもブルー液とは呼べない緑の液体プールにドブ漬け!!!



漬け過ぎたので、この後は、ウェス染めに変更、、、、、  まもなく完成!!!  

Posted by 塔四郎 at 15:24Comments(12)M4

2013年03月29日

WAM4初分解!

前回からの続きです。

キャリングハンドルを剥離しながら、同時進行で本体側もバラしました! 記念すべき、、初めてのテイクダウン状態!!!
なんだ、、、簡単に折れ曲がるのね、、、、、笑!



マルイの初期型電動と比べれば、、内部はシンプルで、ある意味、、分かりやすい???



てか、、、バラしていたら、、、早速、なんかバネが飛び出して来た???   汗!



初分解すると、必ず、、意味不明なパーツが落ちたり飛んだりするけど、、お座敷掲示板に、何、これって書き込んで、助けてもらった♪



で、、、マガジンキャッチも取れないぞ、、、 なんのネジなの?と、、お座敷掲示板に書き込んだら、、、、



「M4をお渡しした時に、特注オリジナルの分解DVDもアゲたでしょう」と、、とも大先生に怒られた!!(うそ、うそ、、怒ってません)
だってさぁ、、、私、CDとかDVDとか薄いヤツ、、、いつも、どこに片付けたか忘れちゃうんだよね、、、がっはっは! 笑って誤魔化す!



次がダストカバーね!  これは、電動M4で分解体験済みだったので、、楽勝かと思ったけど、、、



この小さい輪っかのピン!  これ苦手だわぁぁ~~!!  精密ドライバー2本使って、、なんとか取り外した、、、、汗!



塗装が終って、組み付ける時も大変そうだけど、、、組み付けは、エコーさん方式で取り付けるので、以後、この輪っかを外す事は無い♪



アッパーレシーバーも塗り対象だけど、、インナーバレルとか抜くの大変そうだから、マスキングでいいよね?



ついでに、、このノブも、マスキングでいいや、、、、汗!
うし、、、これで分解完了!!



えっ、、、誰も、完全分解するとか言ってないやん!  上下レシーバーを塗るだけの、なるべく簡単な分解ってとこまで出来ればOKだべさ♪
トリガーや、内部パーツなんかバラしたら、組み立てる時に、ともさん呼ばなきゃならないでしょ? 可哀想じゃん!
あとは、マスキング大魔王、、、もしくは、手抜きインチキ野郎と呼ばれる私の腕の見せ所!! いかに簡単に仕上げるか、、、わくわく!!   

Posted by 塔四郎 at 08:58Comments(2)M4

2013年03月28日

WAM4をイジり出す!

前回からの続きです。

AGMとWAのガスブロに、今回のGHK変換のガスブロが加わって3丁になった、、我が家のガスブロM4軍団!!!!



その中で最高のリコイルが味わえるのが、ともさんチューンのWA純正M4です。 旧型ながら新型に負けない迫力がありんす!
でも、、このM4にひとつだけ大きな不満があるんですよね、、、先日、、ともさんとお会いした時にも愚痴ったんですが、、、、、



このレシーバーにある丸くてデカいツールマーク!! これが嫌いで、、、今まで、何度か、そこを修正して色を塗ろうと思ったけど、
テイクダウンさえした事の無い私には、WA・M4の分解は難しく逃げていたんですが、、、マルイのM4をバラして自信がついた??



よって、、バラして塗ろうと思ったんだけど、、そしたら、新たな障害が、、、、汗!
このキャリングハンドル? 金属製で黒艶あり?  私が仕上げたいM4のイメージは灰色パーカー調で、ちと違う、、、、、汗!



WAの金属ハンドルを塗るのは勿体無いので、余ってるキャリングハンドルの中から、、、、



AGMのM4に付いていたと思われる金属のこの子を、、パーカー調のM4に似合うように先に外装変更してみます。



まずは、単純にエイジング!!



うーん、、やっぱ、、黒塗料に厚みのあるAGMは、、いい感じにはならない。。。



で、、出ました! 地球に優しくない塩素系剥離剤だっけ??  



塗って、1分で擦れば、塗料が、ボロボロと落ちる!!



5分で、、丸裸!!!



要するに、このハンドルの色が決まらないと、本体の色が決まらないって言えばいいのかな??
金属パーツ面だと、、やっぱ、樹脂ほど、塗料の喰い付きが良いとは思えないので、、、まずは、染めてみようかと、、、、、♪  

Posted by 塔四郎 at 16:21Comments(8)WA・M4

2013年03月28日

M4手直し、、、汗!

前回からの続きです。

内部を直そうと分解したら、、、あれ? インナーバレルが居ないじゃん?? えっ、、どこやった???



そしたらM4パーツ置き場のダンボールから、それらしき物体がニョキッと顔を出している!!!
「ボクは、ここだよ、、ここ!!」と悲鳴を上げているかのように、、、、、汗!



がっはっは!!  どうやら、前回に組み上げた時に入れ忘れていたみたい、、、、♪
それで、動いた、完成したって、、喜んでいた自分が怖いっす!!



で、本題に戻すと、、、



チャンバーで欠品してたと思っていたラバーパーツ、、、それは純正のチャンバーから外して再使用すると教わったので、、、



これね、、、なんとかって、、パーツ!!  (←もう、、名前を忘れている、、、、汗)



これ入れないと、弾が飛ばないとか脅されて、、、、(←アドバイスされてでしょ?  たくっww)
泣きながら、チャンバーを組み上げた♪



ほんで、念の為、、弾が飛ぶかを実験してみる。。。



空撃ちモードを解除して、BB弾を5発詰め込んで撃ってみたけど、、バシバシと飛んで行った!!
うし、、、これで動作はOK!  (命中精度や飛距離は興味無し!)



あと、この閉じたまんまのダストカバーは、この時のブログのコメント欄で対策を教わりました!!



簡単に言えばスプリングを逆に取り付ければいいんだけど、、ダストカバーを外したはいいけど、、どうゆう風にスプリングを
入れればいいのか、チンプンカンプン!  WAのM4のと見比べたりしながら、、、それから、、、



エコー1さんのブログの記事を参考にしながら、ピンの留め方を以後の脱着が簡単になるように組み替えました。
(てか、、この小さな輪っかのピンを留めるのに20分以上も掛かった! 専用工具無いし、小さいので、飛んで行くし、、、、泣!



トータルで1時間近く掛かって、ようやくダストカバーは開いたまんまの状態になりやした♪



うん! これで良し!!



ホロサイトだっけ?  それも載せて、、、完璧な完成だよね?  弾も飛ぶし、、、、♪



いろいろとM4をバラして自信が付いたのか、、この後、、、ついに、一度もバラした事のなかったWA・M4を、
やっと、バラす気になった私です!!     

Posted by 塔四郎 at 08:39Comments(2)M4

2013年03月27日

手直しM4

前回のブログで完成したって喜んでいたGHKのGBB変換キットを組み込んだM4です。

そしたら、シズさんからリアサイトの付け方がおかしいってクレームが入りました!!笑!!



SGWさんからは、「画像の状態ではフロントサイトポストとリアサイトのピープ穴の位置がバレル軸線に対してリアサイト側が高すぎるので
非常に近距離(2~3mぐらい?)でサイトラインと弾道が交差してしまいます」と専門的なご意見が???汗!!!!



もう、、うるさいんだから二人は!!  (←うそ、うそ、、間違いを指摘してくれて、ありがとう!!!♪)
そんで、よく見れば、、いつも謎に思ってた、、このレール部分???



そっかぁ!  そこだけ別パーツになってるのは、、ちゃんと意味があったのね!!!



こうゆう事だべさ?



いや、、勉強になりました!



ついでに、、その他の部分も修正しよっと♪  

Posted by 塔四郎 at 17:38Comments(4)M4

2013年03月27日

で、、ミニミどうする?

ガスブロ・ミニミMkⅠと、MkⅡ改めPARA仕様(バッテリーレスになったので現在置き物)のミニミ!!

マガジンはどっちもM4系マガジンです。
つか、箱マガジンは、TOPミニミに取り付けて、それで満足!  デカいので箱マガは邪魔です、、、、、笑!!!



ミニミって、いろいろ種類があるし、、同じ種類でもレイルがあったり、バレルカバーが無かったりと様々ですね。



キャリングハンドルが固定式や回転式、、、その辺も違う。。。



ミニミが好きなのは、圧倒的な金属感と重さ?  まぁ、、フルメタルですから、、外見の質感はモノホンに近いし♪



ぐふぅ~~!!!  カッチョエェ!!!



ほんで、TOPの限定版が加わって、、これが我が家のミニミ軍団!!!
実際に作動させるのは、ガスブロミニミだけですけど、、、笑!



で、、、どうします、、、この3丁の置き場???



今までのミニミ置き場に3丁置いてみたけど、、、、、



パイポットの足、、あと2センチで床に落ちそうだし、、、、汗!!



テーブルどかして床置きしてみたけど、、、



作業スペースと長物置き場の境がなくて、ゴチャゴチャで、、変!!



で、、こんな風にイスで仕切って、、、



テーブルは、元イスがあった方に移動させた。
玄関に向う出入り口が狭くなったけど、、オフ会、参加の皆さん、、足をぶつけないようにね♪  

Posted by 塔四郎 at 08:44Comments(0)ミニミM249

2013年03月26日

休みに届いた物・ラスト

休みに届いた物シリーズ!

最後は真打ちの登場です!!!   そうです、、、待ちに待った、、、、








M4のマガジンが2本?
















違うって!

ラストに届いたのはSGWさんから譲って頂いたミニミです!  これで我が家のミニミは3丁め、、、、マガジンはオマケです♪





A&KのMk-Ⅰモデルですが、、、ちと、、、違う、、、、、 



誇らしげにGカンパニーの刻印が!!



更に、トップカバーを開けると、、、、



シリアルナンバーが001番!!!!!!!
そう、、先日、ブログでお知らせしたガスブロ・ミニミが半額も払ってないのに先に届きました! SGWさん、ありがとう!!!
てか、、シリアルナンバー1番って、、超マニアチック!! 超お宝!!!



あまりにも高価なモデルで、絶対に購入は出来ないと諦めていたガスブロ!!  ついに我が家に!!!
それも、シリアルナンバー1番!!  (←くどい!ww)



今回、SGWさんは、新型のガスブロミニミを購入されて、古いのを私が譲り受ける形になったんだけど、、、、、
そのやり取りのメールで、、、、



「出荷前に念の為作動を確認しましたが、今の室温でマガジンを暖めなくても快調です!
しかし、見れば見るほど旧型の方が手の込んだつくりで非常にコストがかかっておりだんだん手放すのが惜しくなってきましたw
素人の見立てですが、多分旧型の方は新型より加工コストは倍以上かかっていると思います。旧型は一度調整が決まればボルトが
軽い分、リコイルは別として軽快に動きますので、実用性はストレス無く運用出来る旧型の方が高いですね」との事!!



さっそく付属で頂いたマガジンを挿して空撃ちしましたけど、、、うががががっ、、、快調ブローバック!!!!
夢に見たブローバック!!  



ただ、、リコイル感は無いですね、、、でも、、それはGカンパニーのホームページで新旧の動画が公開されており、
激しく振動する新型と大人しい旧型は、、それ見て知ってた事ですので無問題!!


動画を抜粋すると、、、

これが、SGWさんが購入された新型モデルで、、、、、



こっちが私が譲り受けた旧型!
リコイルが全然違うけど、、、ブローバックするだけでも貴重ですもん♪



まして、、シリアル番号が001番だし、、、(←しつこい、、、、笑)



お座敷掲示板に告知してるけど、今度の5月5日にオフ会開催が決定して、その時にはSGWさんが新型ミニミも持参されるので、
新旧撃ち比べも出来るし、イノカツM4もご持参されるそうな♪  ともさんはTOPの電動ブローバックなM4持参と、、長物祭り???



つか、、それよりも、置き場を考えないと、、、、 我が家もミニミが3丁だと、、ちと、、面積が、、、、、汗!!  

Posted by 塔四郎 at 21:47Comments(2)ミニミM249

2013年03月26日

休みに届いた物4

休みに届いたシリーズ!

今度は、なんでしょう????






そう! 家庭用消火器の3本セット!!  ヤフオクで2300円でGETしました♪
この前のブログで塗装ブース購入を掲載した時に、爆発や火災の危険性をアドバイス頂いたので、早速、購入!!!
つか、、我が家、、可燃性の塗料が多いし、必需品だよね、、、消火器!!!



苦手な使い方ですが、、単純に火元に向ってスプレーすればいいだけなので、、これなら、、簡単!!!



てか、、、有効期間は2年かぁぁ??  2年毎に買うの??  うーん、、商売上手!!!   笑!



凄い、、、キャップにも書いてある、、、汗!!



早速、、中華製のコンプレッサーと塗装ブースの周辺に設置!!!



ここにも念の為♪  残りの1本は台所用に置きました。



これで、いつ火災が起きてもOKです、、、、ワクワク♪
  

Posted by 塔四郎 at 14:21Comments(12)