< 2013年04>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ

2013年04月30日

休みに届いた、、喜!

休みに届いたブツ!  第二弾!!

前回のは、急遽、現金が必要なお荷物でしたが、、今回のは無料の品々!!!



と言うか、北海道のタケさんから要らない塗料を最終処分してくれと連絡受けていたし、、ついでにブログにも書かれているし、、、笑!



そのタケさんの名前の書かれた包装紙を破ると、中から綺麗に梱包されたダンボール箱が、、、相変わらず丁寧な梱包です♪



箱を開けると、、塗料じゃないじゃん! お洒落なテッシュ????



いや、、、テッシュにしては、中身が固い?  なんだ、、、これ!!!



えっ!  ラーメン!!
恐るべし、円山動物園!



ラーメンの横の新聞紙をどけると、、今度は、、カレーが!!!



札幌らっきょうって何々????



ラーメンとカレーを取り出すと、、怪しい箱が姿を見せる!



おおおっ、、、塗料だ! 塗料!!!
事前に、これらの塗料についてはご連絡頂いていましたが、その向って右に見えるプチプチの中身は何????



どしぇぇぇ~!!
エアブラシじゃん! 我が家の安物中華ブラシと違って、ずっしりと重たいんですけど、、、高そう??   汗!



どの塗料も8割近く残っているとの事でした! この金スプレーもジルコニアも我が家では必需品です!



GスミスSのFeと、インディのメタルパーカーも我が家では必需品!



使った事の無いのが、この液状ゴムスプレー!  何、、、これ??



段ボール箱の中に吹き付けると、赤いゴム状の塗料が!!!
すげぇ、、これ、、タケさんは、一体、なんのトイガンに使用したんだろ、、、使い道はあるのか、、、  笑!



噴き付けついでに、他の塗料も、プシュッとしてみた!
そんで、、Fe、、、なんか青いんです!



説明書きを見ると、青い鉄粉塗料なのね!  そういえば、我が家のFeとは缶の色が違う!  こんなのも出ているんだ!!



メタルパーカーも無事に噴射出来ます!
最終処分場ですから、噴射しなくても、中身を取り出すなりして活用させて頂きたいとは思いますが、、そのまんま、使えるのは助かります!



金色スプレーも異常なし!  数ある金めっきスプレーの中では、私が一番気に入っている塗料です♪



おっ、、ジルコニアだけは、、キャップを開けるとノズルが付いていませんでした!
固着防止の為に、タケさんが外したままなのか??



適当な洗浄済みノズルを付けて噴射テスト! 異常無しです♪



これら贈り物、、、5日の変態オフ会で欲しい人、お持ち帰り下さい、、、残り物は私が頂きます!
エアブラシと、、カレーとラーメン、それぞれ一食分残ればいいな、、、残れば?と言うよりは、、残せよ、、、お願いwww

タケさん、、いつもありがとうね!!!    

Posted by 塔四郎 at 21:36Comments(6)

2013年04月30日

休みに届いた、、涙!

以前に平造ブラザーズさんに頼んでいたエンフィールドの部品の件でメールがあった!

げげっ、、、近く入荷ですとぉぉ??
古いパーツリストを元に発注していたのですが、、、総額は、、いくらなんだ??



17506円!!
だ、、だ、、、代金引換!  げっ、、現金を用意するの、、、この金欠時に!!!



ほんで、メール案内に、カード払いにしてとか返信しようと思ったら、即日には、発送しましたとメール来ちゃった!
で、このGWに届いてしまった! 急遽、現金を用意したけど、、口座に金戻しておかないと、今月の自動引き落し、、やばい残高!



泣きながら箱を開けると、マルイのチラシに明細票、、それと注文した品々が、、、、、、



HWのバレルは欠品でABSのバレルは在庫があったみたいですね!
ちなみに、この伝票はマルシンさんが書いて平造さんに送ったものみたいです。



つか、、物によっては、倍くらい値上がっています。



17506円!
新品のHWエンフィが1丁買えたお値段で届いたパーツ!



これで17000円オーバー!!



でも、グリップは安いね、左右セットでウエイトが付いて1000円って、、メチャ安い!!!!



デトニクスの時もそうだけど、、新品パーツで揃えようとすると、メチャ高くなるんだよね、、、忘れて、調子にのって頼み過ぎ!!
つう事で、オフ会の前ですが、、我が家には現金ありません! お買い物はカードです、、、、泣!
  

Posted by 塔四郎 at 10:20Comments(12)

2013年04月27日

14年式・終了!!

前回からの続きです。

我が家のマルシンABS製8ミリブローバックの外装リフォームを記念して、並べて撮影♪



新しい鉄砲が買えないので、、家にある鉄砲が、どんどんとビンテージ風に変更されていく予感、、、、、笑!



CAWの14年式が欲しい! 泣!!





まっ、、、今まで散々、衝動買いしたツケだから、、我慢します、、、、泣!



でね、、、今頃、、気付いたんです、、、、!!



何、これ? めっきが浮いてる!!





めっき製品は、いつかは、こんな風な浮きが出るのは覚悟してたけど、、、



まっ、、小汚い外見に混じっているので、キズだと思えば、、気にならない??  笑!



プロテック14年式は、、見た目の金属感は、、最強だし!  メッキの浮きなんか、、、それも勲章って事でいいべ?



メッキの浮きなんか、、、浮きなんか、、、、、、、全然、、、、、、、、気にしてないモン、、、、、、、、、泣!



とにかく、、これにて2丁は完成!  再び、、壁の置き物になります♪



モデルガンはCAWでリアルなのが出ているけど、、ガスブローバックは、、とりあえず、このマルシンしか無いけど、
フルストロークで、ガッツン、ガッツンとブローバックして、細部もCAWに負けない位のHWモデル、、、どっかで出ませんかぁぁぁ???
あっ、、、出ても、買うお金が無かった!   汗!  

Posted by 塔四郎 at 17:57Comments(2)十四年式

2013年04月27日

再び14年式?

前回はマルシンのプロテック14年式をイジッて遊びましたが、

今回は、同じくマルシンの自家塗装14年式を再塗装して楽しみたいと思います。



この子は、当時、キャロムのブルースチールを塗って、マルシン純正の木グリを着色して、自分好みに仕上げた子♪
ご存知の通り、キャロムのブルースチールは写真映りは良いのですが、、実際には、、模型ぽい色で私はうまく活用出来ていない、、、汗!



よって、完全分解して(一苦労しやした)、このブルースチールを下地に、上塗りには薄くメタルパーカーを塗って、
も少し、金属感を強調しようと思います。



メタルパーカーを塗り終わり、アッパーレシーバー側のみをポリッシュした状態です。



画像だと分かり難いかな???



なんとなく、キャロムのメタルブルーコートに似た感じですが、ラメラメ感は、この方が少ないです。



見方によっては、青染め風にも見えるけど、、やっぱ、、塗装だなと感じる仕上がりで終ってしまった、、、、汗!



例えば、この画像なんか、、モロ塗装って感じでしょ?
下地銀色で上塗り黒で塗った物も、同様な感じになる時はあるけど、その場合は、スポンジやすりなんかで研磨すると、いい感じになるけど、



メタルパーカーは、基本、喰い付き弱いし、塗ったままでは、塗料の粒子で、手が真っ黒になる品物で、それを布で擦って、
粒子を潰して? 金属感を増すような塗料なので、、スポンジやすり等の道具を使っての研磨は、、まだ、コツを掴めないっす!



上塗りする厚さもどれ位がいいのか、、、こうゆうのは、やっぱ、数をこなして、身体で覚えないと私には難しいですが、、、
まっ、以前の単純にブルースチールを塗った時よりは自分好みになっているので良しとします♪



トリガーガードは元々が金属製なので、研磨により下地の銀色が出ていて良いのですが、それ以外の樹脂部分は、黒素材の上に、
ブルースチールを塗った下地なので、どんなに磨いても銀色は出て来ない、、、その辺も、金属感が少なく見える要因かな?



今回、手を付けなかった木グリは、以前に、自分で、何色かの色を塗り、ラインの窪みにはスミ入れしたりして仕上げた物です。
元々のマルシン純正の木グリは、バックに写ってるフローリングの色を濃くしたような安っぽい質感で、私的にはNGレベルだった。。



プロテックの14年式、、、いつか、そっちも木グリを買って、トライしたい気もするけど、、今なら、工房Sさんに赤味の強い木材で
作ってもらう道を選ぶかな? ただ、、先に本体が出来上がってからの木グリだと、その色合いの相性に満足できるかが問題だし、
そうなると、本体を前にして、マルシン純正の木グリに色づけする方が、いいのか?  お金が無いので、想像して楽しむ私♪



あと、、この14年式を見て感じた事は、当時、ブルースチールを缶スプレーで塗ってたと思うんだけど、
その厚塗りのままだったので、刻印がダレている、、、、缶のままの仕上げでもいいけど、やっぱ、針で深彫りしておかないと、、、
当時は、刻印が埋まって浅くなる事だけにしか神経が向いてなかった。。  
古いのを仕上げ直すのも、新しい発見があって、、結構面白いかも、、、、、笑!

  

Posted by 塔四郎 at 08:42Comments(0)十四年式

2013年04月26日

14年式ここまで!

前回からの続きです。

グリップ塗り替え終了! なんか濃い小豆色みたいな色になった、、、、汗!



まっ、、塗る前よりは、自分的にはマシになったけど、、やっぱ、、いつかは木グリを買って、再トライだな。。



この14年式も、CAWで新しいの出てるんですよね! 多分、このマルシンのABS製ガスブロよりは重いだろうし、、、
プロテックのめっき外装なら、箱出しのままのCAWよりは自分好みだけど、、カートの入るモデルガンは欲しいなぁ、、、、夢!



アベノミクス??  我が家には効果無いし、今までの浪費のツケと、これから襲ってくる各種増税で、、ますます生活困難!!
今年は、よほどの物で無い限り、鉄砲購入は自粛! ブログも年内で終らせる予定、、、と、どさくさに紛れて、ここに書く、、、笑!



まっ、、、新しく買うトイガンは激減するけど、、イジり直せる素材は、まだ一杯あるし、、、



中古のデトニクスやエンフィールドが安く買えてた時代の価格なら、今でも、月に1丁位は買えるけど、、高いっす!  今は!!
安くてカスタムの入門用に良かったのは、1年以上前までだな、、、この2丁は、、、、泣!泣!泣!



あまり、どうでもいい購入は控えて、、今年、、絶対に購入したいのが、、、WEのM14です。
刻印入りで木ストック付き! これは高いです!  でも、、これだけは、絶対に手に入れたいコレクションです♪



その為には、安くても、、どうでもいいのを衝動買いしないようにして、軍資金を作っておかないとね。。



と、、、14年式とは全然関係ない事を書いていますが、まだまだ、楽しませて頂きます♪



さてと、、、次は、、、何をイジろうかな?  

Posted by 塔四郎 at 17:27Comments(6)十四年式

2013年04月26日

14年式イジる!

前回からの続きです。

クリーム色の樹脂グリップから茶色の樹脂グリップに交換!



うん、まだ、このグリップの方がキズついた本体には似合いますね。



だんだんと殺気を帯びた雰囲気になって来た?



日本軍の鉄砲って、身近なせいか、、霊気を感じる、、、?!



同じような仕上げはいくつもして来たけど、、ガバやワルサーとは違う、、、不気味さが漂うのは気のせいですよね?
いやでっせ、、夜中に目を覚ますと、そこに日本兵の亡霊が居たりしたら、、、、、笑!



この14年式、、、見た目はいいんだけど、、ABS製で軽いんです!  記憶では、これ買った頃は、まだ、HWが出ていなかった。。



初めて買ったSHOPカスタムだったと思います。 
それまでは、普通のトイガンを買って、せいぜいグリップ交換くらいで満足してたんだよなぁ、、、遠い目、、、笑!



これを買った3ヵ月後だっけな、、、あじゃさんのCIAカスタムを買って、、小さな樹脂製のトイガンに5万円!!
それにより、それまでの金銭的な価値感も見た目の価値感も、完全に変わってしまい、、泥沼に引き込まれたんです。



てか、グリップを付け替えたけど、、グリップの色が濃すぎる! 木グリを新たに買って自分風に仕上げるお金が無いので、
泣きながら、、簡単に上塗りして来よっと♪
  

Posted by 塔四郎 at 08:27Comments(6)十四年式

2013年04月25日

プロテック汚す!

イチロクの仕上げも終わり、オイルワックスで木グリを仕上げる遊びも終った!
新しく鉄砲を購入するお金が無いので、、、仕方が無いから家にある鉄砲でイジるの無いかと探したら、、、南部十四年式が居た!

プロテックさんによる外装めっき仕様の品!  以前にプロテックガバの表面仕上げをやり直したじゃん? 今回も、、それやろうかと♪
あっ、、、でも、、ブルーイングは面倒だから、研磨してビンテージ風にするだけですけど、、、、汗!



ガバにしても、この南部にしても、購入時は渋い光沢だったんだけど、手入れが悪いのか、妙に光沢感が増してしまい、
あと、茶色っぽくなっている、、、、



綺麗でも汚くもない中途半端な外見になっています。
これを、綺麗に修復するのは私には無理だけど、、、、、 



汚くするのは簡単です! ホレ!



あっと言う間にビンテージ♪



元がめっきですので、、金属感バリバリっす!



研磨キズもワザと残して古さを演出!



なんか、、我が家の鉄砲、、、段々と、こんな外装ばっかに、なりそうな予感、、、、バトル汗!



この銃身なんか、超リアルで鉄みたい!!



最近のマイブームは、横ラインの研磨キズの後に、適当な縦研磨ラインを追加する事♪



こうなって来ると、白っぽく塗った純正樹脂グリップが綺麗過ぎるな! グリップ上部にある、茶色く汚れた部分が、
全体にあれば年代物グリップらしくなるけど、その汚れは天然物で再現が難しい!



うし、、、もう1個、、茶色の樹脂グリがあるから、それに付け替えて来ようっと!!  

Posted by 塔四郎 at 18:08Comments(0)プロテック製品

2013年04月25日

木グリにWAX!

前回からの続きです!

新しいオイルワックス!の次なる犠牲者、、、違う、実験台は、ta-93さんから頂いた、貴重なコンストリクターの木グリです!



マルシンの純正品で中々手に入らない絶版グリップ!
新品のような色合いですけど、、も少し、、使い込んだ色合いにしたいと思っていた品です。
ただ、大切な頂き物だし、入手困難品なので、ヘタにイジッて駄目にも出来ないし、何で処理するか悩んで手付かずのままでしたが、、、、、、



今回のオイルワックスなら、いい感じになるんじゃないかと、、、メダルを外して、、木目表面を研磨し、作業準備完了!!!



デトグリと違い、こちらは、しっかりと色が濃くなってもOKなので、、ナミナミと筆でWAXを塗る!!



この状態で2時間放置!



2時間後、まだ、表面は乾いていなかったけど、ウェスで拭き取り、、、本体に装着!



うん、、いい感じになっている!



こうしたオイル類は、完全に乾くのには時間かかるし、、このまんま、次の休みまで放置!



必要に応じて、二度塗り、、三度塗りして完成かな?



つか、、、この画像じゃぁ、、グリップ目立たないど!



今は、こんな感じです!
説明書には乾くまで24時間と書いてあったような??  まっ、、乾いたら、磨いて、、、場合によっては、それで完成かも?



木グリも、ハマると底なし沼だから、、適当なトコで止めないと、、普通の人間ではいられなくなるので、、、、笑!

  

Posted by 塔四郎 at 08:33Comments(4)

2013年04月24日

グリップにオイルWAX

前回からの続きです。

シロクマさんお奨めのオイルワックス!  シンナー風呂で、完全にオイル成分の抜けた、このデトのグリップに使います。



向って左がオイルワックスを刷毛塗りした状態で、、、



ウエスで、すぐに余分な成分を拭き取った後がこれ!
グリップ自体の色は出来るだけ濃くしたくないので薄塗りにしたかったけど、薄く布に付けて塗るだけだと、グリップの窪みにオイルが塗れず、
面倒くさいので、刷毛でざっと塗ってから、すぐに拭き取るって方法を選びました。



どちらのグリップも同様に塗って2時間位経過した後の状態! 上のWAXを塗る前のグリップの色と比べると、若干、明るさが消えたけど、
まぁ、、妥協できるレベルかと?



乾いたウェスで磨いて本体に装着!



うん、、この色ならOKです!
このオイルWAX,,気に入った!!
他のグリップでも実験してみよっと♪!!
  

Posted by 塔四郎 at 17:38Comments(4)

2013年04月24日

休みに届いたブツ!

21日の休みに届いたブツ!

お金が底付いていたので、大した荷物は届いていませんが、、、



まずは、中古の空気清浄機!
先週のブログで、先に到着したフィルターを付ける本体が一週間遅れで届きました。



清浄機は、このリモコンが付いて980円!  以前に同型の清浄機を500円で購入してましたが、それにはリモコンが付属していなかったけど、
今回、入手のリモコンで、2台の清浄機をコントロール出来るようになりました♪





で、もうひとつ、、大嫌いな西○運輸さんからも荷物が届いた!



大きな袋を破ると、、段ボール箱!



その段ボール箱を開けると、プチプチで包まれた小さな箱が、、、、



それを開けて、やっと、商品に到着!



シロクマさんのブログで知ったオイルワックスです!
つか、小さな小瓶本体に、研磨用のスポンジとウェスと説明書だけで、こんなに大きな梱包が必要なのぉぉ??  笑!



ヤフオクでは商品が見つからなかったので、ヤフーショッピングのこちらから購入しました!!




亜麻仁油(自然オイル)80%・蜜蝋ワックス20%で出来てるBIVOS(ビボス)のオイルワックスです!



亜麻仁油の自然発火は、エコーさんのブログでその危険性を教わりましたが、ちゃんと、注意書きにも書いてある!!



それでは、、さっそく、、あのグリップに塗って来ます!  続く♪
てか、、シロクマさんのブログに写ってた小瓶と色が違うけど、、、、まっ、、いいか?  笑!  

Posted by 塔四郎 at 08:40Comments(2)