< 2015年03>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ

2015年03月31日

WE製2014タイプM16A3購入

本日からのブログは、お座敷BBSでは、既に公開済みの品ばかりです。

今期、仕事で頑張った私は?、臨時収入もあり、3月にいくつか自分へのご褒美を大人買いしやした。
このWEのM16A3も、そのひとつです。



無刻印は3万ちょっとで買えたけど、どうせ、ご褒美なら、CNCリアル刻印仕様のこの子を、海外から取り寄せました。



アウターバレルとかスチールでリアルなんだけど、このキャリングハンドルの下部側の色、これもスチールだけど、
レシーバーやキャリハン自体と色が合わな過ぎて間抜け過ぎる。。。



で、チャッチャと染めて色あわせ♪



作動性はバツグンで重さも質感も満足してましたが、、、、、その後、いくつか気になるところが、、、



WEのスカーは3丁あって、今回のM16とマガジンは共通のはずだから、真ん中のスカーに付いてるショートマガジンをM16に差し込んだら、、、
きつくて入らない!! トンカチで叩いたら少し入ったけど、抜けない!  えっ、、共通じゃないの????



どうやら、今回GETした2014モデルは肉厚レシーバーと呼ばれた品なので、古いマガジンは簡単には共有できないのかも?



ショートマガジンの表面を削って、なんとかレシーバーへ抜き差し出来るようになりました。



で、皆さんが一番嫌う、このフォワードアシストノブのプラスネジ! これは、私もNGです!!



海外からM16が届く間に、上記のスチールノブもGETしておいて、NET情報だとポン付け出来ると思ってましたが、、、、
これも、マガジン同様、きつくて入りませんでした! こちらも指で思い切り差し込んだら抜けなくなって苦労しやした、、、、笑!



で、ひたすら削る!!  



なんとか挿入できたけど、ノブの先端のツメがボルトに干渉しているのか、ガリガリと音がする! 
仕方ないので、一度、ツメ部分だけ外して、その先端も削って干渉しないようにしました。
アシストノブとして機能しているかは、どんな時に、これ使うのかイマイチ理解しておらず不明です、、(使い方知らんのか? 笑)



まっ、、機能重視なら、元々のプラスネジノブを使えばいいけど、、、見た目は、、、



金属パテで埋めました! リアルタイプとは円の数が足りませんが、意外と気がつかないかも?www



あと、画像向かって右が、今回のM16のマガジンですが黒すぎます。
向かって左端が実マガで、それに似せた感じで削ったのが、左から3番目のWEスカー用のマガジン! 
M16は、この3番目のマガジンにしよっと。



で、最後の見た目で気に入らないのが、再びキャリングハンドルで、この画像で真っ黒に見えるパーツ2つ、これ樹脂製????



もう面倒くさいので、以前に作り置きしてあったフルメタルのビンテージ仕様のキャリハンを染め直して、丸ごと、交換する事に!



で、1週間くらいして染め具合を見てたら、どうもビンテージ風な色合いが残っていたので、ブラックパーカーで上塗りして、、、


最後にインディのパーカーシールを塗ったところ、、、うーん、もう少し黒っぽい方がいいかなと、この辺は現在進行中の悩み、、笑!



M4と違って、ごちゃごちゃ付ける楽しみはないけど、古い世代のオッサンは、、やっぱ、M16だべさ?? 


(お知らせ)
当ブログは休みに書き終えた記事を日時を決めて自動公開するように設定していますので、
せっかく頂いたコメントへのお返事は、休日にまとめてお返しします。
ちなみに、今週月曜日から土曜日まで、毎日17時に、どうでもいい記事を公開するように設定してます)

  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(6)M4

2015年03月30日

デトニクス・カスタムをGET!

久しぶりにヤフオクでデトニクスを入手しました!

「D45アポカリプス」
製作者= F&G LAHD ガレージ様。



【出品ページより転載】
東京マルイ デトニクス45 ブローバックガスガンをオリジナルアルパーツ&カスタムパーツ仕様のバイオハザード・バージョンになります。
アルミスライドパーツ両面にはフライス加工したポイントセレーションを採用。
また、完全限定オリジナルグリップで握り心地は抜群です。
サイズ=重量:約730グラム



【出品ページより転載】
○オリジナルスライド用カスタムパーツ、フライス加工したポイントセレーションを採用しています。
オリジナル制作のスライド用両面カスタムパーツになります。



【出品ページより転載】
○オリジナル・アンダーパーツ、アルミ素材でユニット系デザインの特注パーツになります。
アンダーにはダイキャスト製(亜鉛合金)の⒛㎜レイルを研磨し、金属のシルバー色を出したパーツをアンダーパーツに取り付け、
小型な銃ながら重量感のあるフォルムになっております。



【出品ページより転載】
○オリジナルグリップ(スパイダーグリップデザイン)(硬質樹脂で成形→ストーン加工・アイボリー塗装→艶消しクリアー装着。)
○フリップにはSTARSオリジナルメダリオンが埋め込み加工されております。
○スライドストップ・セーフティーはノーマルを削り出して鏡面仕上げ。



【出品ページより転載】
今回のカスタムガンのコンセプトはバイオハザードの世界観でアポカリプス仕様と言う事で制作。
独特な主人公が所有するスペシャル・タクティカル・ウエポンを再現、貴重な1丁となるでしょう。 、。



【出品ページより転載】
また、このカスタムガンはBB弾発射可能ですが、基本観賞用で製作しております、ガンガン撃つ方は、たまにスライドや
各箇所のビスの増し締めを行ってください、ビスが衝撃で緩みますと破損の原因となりますのでご注意ください。



つう内容のカスタムデトです♪

以前のように自分でカスタムして仕上げる時間も無いし、と言って、ヤフオクに出ているような少しカスタムしてるだけのデトは、
我が家にある90数丁のどれかと見た目がバッティングするし、でも、あじゃさんやタケさんに頼めるほどの予算は無いし、(笑)



そんな訳で、中々100丁に到達しない我が家のデトでしたが、3万円ちょっとで、この外装! これなら他のデトとバッティングしないべ♪



実際に届いた品を見ると、フルメタルみたいな感じですが、アンダーレイル部分が金属で、



スライド側面に金属板がプラスネジで付いているだけ。 プラスネジに関しては近未来銃なら有りかなと、、、、笑!



つか、センスがいいですね!



残念なのは、このマーク部分の文字が一部色が消えかかっている事。
ここは、手で触れる部分なので、単純に塗っただけだと剥げるかと思います。



一応、一時しのぎで、タッチアップで修正しといたけど、本当は、マークだけ外してウレタンクリアを塗りたいけど、、外し方分からん、、、(笑)



まぁ、とにかく久しぶりの創作銃! タケさんとあじゃさんの創作銃と仲良く記念撮影♪



特別なデトニクスだけが棚置きではなく、コレクションケースに収納されますが、今回の、この子は、もちろん、こっちです。
てか、久しぶりにフタを開けたら、凄いデトが一杯居たのね、、我が家! (笑)


(お知らせ)
当ブログは休みに書き終えた記事を日時を決めて自動公開するように設定していますので、
せっかく頂いたコメントへのお返事は、休日にまとめてお返しします。
ちなみに、今週月曜日から土曜日まで、毎日17時に、どうでもいい記事を公開するように設定してます)
  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(4)◆デトニクス