< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2017年04月16日

ストック付け替え

前回からの続きです。

新次元システムの送信機が内蔵されたストックに、受信機とスピーカー内臓のスコープを付けていましたが、、



別の黒ストックに、青ストックに仮付けしてた本体を組み込んで、スコープセットを載せてみた!



タクティカルなイメージのスコープ類と一番マッチするのは、やっぱ、黒ストック?



ただ、ある意味では、ありきたりな見た目なので、この黒ストックに濃いグレー等の色を加えてツートンカラーにすればいいかもね。



まっ、とにかく、上から見ると、ど迫力なスコープ! (お気に入り、、、笑)



カート式なら、絶対に排莢できない見た目!



あと、このバレルはバーナーで熱しても、熱湯につけても、ビクとも動かないマズルキャップが付いているので、サイレンサーが付かない。



でも、、最終的にストックを塗り直したら、弐号機のサイレンサーの付く中身に組み替えるから問題ないけど♪



排莢できないけど、飾りで、ストックポーチとダミーカートを追加!
後は塗るだけ!
  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)新次元VSR系