< 2017年05>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2017年05月16日

このストックはやり直し

二液ウレタンクリアー塗りの次なるストックは、、

風呂敷模様みたいなこのストック!(笑)



最初、艶消しウレタンで塗ったんだけど、塗装アラが目立ってしまい、研磨で整えないとダメなレベル、、
でも研磨すると光沢仕上げになるので、だったら、このまんま、ウレタンの光沢クリアーを重ね塗りしてみた!



この状態から研磨して綺麗な皮膜にしても、、やっぱ、、どう見ても、、模様も色も気に入らない、、、



これは、仕上げても意味無いと判断して、、



そのクリアーの上に余り物のマスキングテープを貼って、いろんな色のキャンディカラーを塗ったけど、、気持ち悪い色合いに、、、汗!



こうなれば、ヤケクソで、ないとさんに教わった葉っぱを使ったマスキング塗装をしてみたが、



これも大失敗!!



となれば、残す方法は、銀色皮膜の上に、緑塗料を吹き付けたサランラップを被せて、シワを作って、模様を入れる、、



これは、なんとか成功!



まったく違ったストックに変身しました。



ラップを被せて作った模様に、今度は丸めたラップに緑塗料を付けて、部分的にスタンプのように叩きつけて色を加えます。



後は、色付けで、、



キャンディカラーのゴールドを塗りますが、厚塗りすると濃くなり過ぎるので、黄色い感じで塗るのをストップ!



そして、問題が発覚!



二液ウレタンクリアーは硬化してたけど、その上から塗った各種ラッカー系塗料は、よくよく考えたら1時間位の短時間で重ね塗りしており、
最後にラップを叩いて色を付けたりしたもんだから、ラップに引っ張られて下の方の塗料がウレタン皮膜から剝がれかかっていたのか?
触っていたら、ズルッと、ひと皮膜剥けた、、、(汗)



丸二日乾燥させてから、二液ウレタンクリアーの艶消しでコーティングしたけど、この弾痕みたいな跡は隠せない。。
まっ、これは、これでダメージ仕上げ風で良いのかも? とりあえず、ウレタンが硬化するまでに、どうするか決めます!  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)マルイVSR