< 2017年06>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2017年06月28日

希少なMGCガバ

前回からの続きです。

半年以上におよぶVSRのストック塗装の粉塵で、塗装ブースに近い方に置いてあったトイガン達が粉まみれになり、清掃作業を行った。
今度のガバはビンテージ風の仕上げになってるMGCのモデルガンです。



ビンテージ風なので、ある程度の粉塵が付いてる分にはいいけど、こんなに粉だらけだと、さすがに良くない!



指で粉を掃うと、そこだけ色が違う(笑)



全体をウェスや綿棒、爪楊枝、テッシュ、シリコンオイルなどで清掃して、



シブいガバに復活!



モデルガンのガバは、この1丁しか持ってません。



MGCが販売していた磁石の付く希少なHWモデルを、研磨したり染めたりして出来あがったガバです。



HW面の色むらがビンテージ感が出ていてお気に入りです。



意図的でない色合いが自分ではリアルだと思っています。



特筆すべきとこは、このグリップだよねぇ! 純正の樹脂グリップを前オーナー様が古びた感じにスミ入れしたもの♪



樹脂製だと分かる人は少ないかと思う。



この手の外装なら、若干の埃が付く分には問題無いです、、、つか、、その方が普通だし、よって、元の場所に置きます。
光沢仕上げの綺麗なガバは、今回、ケース収納したけど、ビンテージ風は、全部、今まで通りの陳列でいいや♪



よし、、、次、行ってみよっと!  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)M1911系