< 2017年07>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2017年07月05日

終わらない清掃作業、、

無限に続く清掃作業!

今度の3丁はジジイには懐かしいのが2丁含まれます。



ちなみに懐かしくないのはWAのガスブロの銀めっき!
6年くらい前にNETのトイガン仲間から譲り受けた品で、我が家には、それまで固定スライドものしかなかった。
今回、磨いて撃ってみると、古いガスのまま快調にブローバック! てか、WAのこれも充分に懐かしいモデルかぁ??(笑)



まっ、WAのはオッサンには懐かしいかもしれませんが、、ジジイに懐かしいのはハドソンの金属モーゼルでしょ?



外装の金めっきもまだ綺麗な方じゃないでしょうか?



もちろん、亜鉛の荒れは発生しています。



木グリは何をどうしたかまでは覚えていないけど、自分で再仕上げした記憶はあります、、、いい感じに仕上がっていると自画自賛♪



亜鉛のブツブツや現代のめっきとは違う朽ち果てた感じ? なんかビンテージぽくて好きです。



美しさならマルシンの金属モーゼル(金欠で手放した)だけど、古びた軍用銃って感じならハドソンじゃないかと?(笑)
マガジン抜いてハンマー起こしてトリガー引いたらバチンと作動した! 本当はボルト引いて、作動チェックしたいけど、
亜鉛崩壊が怖いので簡易テストのみで終了しました。



で、次はジジイに近いおっさん達に懐かしいMGCのP7! これは5年以上前にシズさんから頂いた品です。
つか、シズさんと知り合って5年以上になるのかぁぁ、、、、、、、まだ、2~3年かなって気分なんですけど、、、、笑!



静電気ブラシで埃を取り、柔らかいウェスで拭いただけで見た目は復活!
で、そのまま空撃ちしたらビクとも動かない、、、ガスが入っていないんだなと思って注入したら、マガジン上部よりダダ漏れ!!!



過去ブログを読んだら、ガス漏れマガジンと正常マガジンも頂いており、ガス漏れマガジンをあえて装着したままの保管は考えられず、
5年間の間に正常マガジンのパッキン類が劣化した?  これは、我が家のGUNドクターである「とも先生」の出番かも、、、笑!



とりあえず、この一角のトイガンの清掃作業は終了♪