アクセスカウンタ
< 2018年03>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年03月04日

固定スライド外す

前回からの続きです。

紅猫さんから頂いたスペシャルカスタムの小ガバです!
WAの固定スライドモデルなので、分解方法が分からずにNETで検索したら、、



フロントの6角ネジを外せば、マズル部分が一式抜けるのね♪



そしてマズルを押せば取り出せた。



フロント部分が外れれば、スライドは簡単にフレームから取り外せました。



あとはグリップを外してマスキングすれば塗装可能の状態になるんですけど、外してビックリ! 木グリじゃん!♪



グリップを外した内側は、こっちは軽い段差があり、鉛を詰める事は可能そうだけど、大して重量UPにはならないし、



こっち側は鉛を入れる窪みもないのでパスする事にw



まっ、現状の重さで充分に満足だし、気に入らないパーティングラインを消して、さっさと塗装するべ♪



平ヤスリで削って、粗めのスポンジヤスリで擦る、、、



最近はペーパーよりもスポンジやすりがメインな私♪



細かい番目のスポンジやすりに切り替えて、ほぼ終了!



次に塗装に邪魔そうなリアサイトはネジを緩めて外して、、



チャンバー部分にパスキングテープを貼る!
えっ、フレーム側は分解しないのかって? トリガー周りとか複雑な組み合わせになってたら組み立て出来ないでしょ、、、私の場合w



だから、こんな状態に組み立てて塗っちゃいます!



塗ったのはインディのダークパーカーの缶スプレーっす♪



気になるパーティングラインは消えたかと。。



ただ、丸ごと塗ったので、トリガー等の金属パーツも同じ色になってしまうので、



その辺は戦車仕上げのように、綿棒に溶剤を付けて拭きとりましたw



このまま組み立てれば、元の小ガバに戻るんだけど、、戦車仕上げに行った汚し手法を鉄砲でやるとどうなるんだろ?
と言う事で、、、、以下次号w  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)コガバ