< 2018年03>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年03月05日

やってみたけど、、

前回からの続きです。

紅猫さんから頂いた小ガバをダークパーカーで塗ったんだけど、そのまま組み立てても面白くないので、戦車を仕上げてた時に
その汚し仕上げをトイガンに行ったらどうなるんだろう? と、毎回思っていたので今回実行してみます♪



ベースカラーが黒なので、その上からサビ色となるパステル粉を塗る。



いろんな色のパステル粉を塗って、



水性クリアーで定着させる。



クリアーを塗っては粉を塗るを繰り返し、



ある程度まで仕上がったら、ウェザリングマスターで色を追加、、、、笑



本体に合わせて綺麗な木グリップも同様に色付けしたら、、こんな風な小ガバになった!



古びた金属感は演出したけど、、



遠目に見る部分はまだいいけど、、近くで見ると厚塗り感が満載で、いかにもプラモデルって仕上がりでしたw



まぁ、、、アリと言ったらアリなような気もするけど、、



この銃には似合わないよね?



元に戻すか、、、、、笑  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(2)コガバ