< 2018年04>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年04月03日

3号ナーフを塗る

前回からの続きです。

全体のサーフェーサー処理は終わったので、



まずは、バレル部分と、ハンマーとトリガーを塗る。



1号ナーフの塗装では、悪い意味で今までのトイガン塗装の経験が足を引っ張っていたような気もしたので、
今回の銀色塗装は、ホームセンターで売ってる銀メタのスプレーで吹き付けました! 強度? 硬度? 無視、、、、笑!



エナメルの艶消し黒でスミ入れ!
バレルは同塗料で真っ黒に筆塗りして、後で剥がしてみようかと。。



グリップ部分は油彩絵具で茶色に、、、



ほんで、バレルですが、、



エナメル溶剤で色を落としても、中々気に入った色合いにならなかったので、



インディのメタルパーカーをスプレー塗り♪



仮組み!



てか、ハンマー可動部の溝から内部の黄色が見える、、、、汗



見えそうな部分を銀色に♪



問題解決!



簡単なベースが出来上がったので、、ここから、各部を着色します。



今回のナーフ塗装の為に新たな塗料を購入!



アクリルガッシュって絵具です。
海外のナーフ塗装の動画をユーチューブで見て勉強すると、指に絵具を付けてウェザリングとか斬新なのが多数あったので♪



箱入りのセット以外に、金色と銀色のアクリルガッシュも購入しました。



ガンダムマーカーと油性ペイントペン、それに、今回購入のアクリルガッシュで色を追加して行きます。



完璧にお絵描きの世界ですw



1号ナーフよりは荒々しさが出ています。



各部に塗装がはみ出ていますが、最終的には修正できるかと、、、



漫画チックな塗装ですが、この方がナーフに合うのかな?  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(2)パースエイダー