< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ

 
ダイレクトメッセージ    お座敷掲示板専用スレ

2018年05月05日

ナーフの二連シリンダー銃

忘れてた! バズビーのガンスモークが届く前に、このナーフの「ゾンビ フリップフューリー 」とか言うのが届いてました。

海外からの輸入品で送料合わせて4500円くらいでした。



以前から気になっていたんだけど、国内版は品切れ? もしくは高かったので、ヤフオクで海外発送の人から購入しました。



気になっていたのは、このダブルシリンダーとでも言うのでしょうか?



6発装填出来るシリンダーが上下に付いていて、



灰色のトリガー下のフレーム下部に、オレンジのトリガーみたいなのが出てるでしょ? それを引くと、、



ガビーンと上下のシリンダーが、



入れ替わるんです。
そんなのって実銃にはあるのでしょうか? 物凄い発想ですよね!



よって、巨大なシリンダーが上下に配置されるので、銃自体もデカいです!
こんだけデカくても12発しか撃てませんから、普通のオートマチックの拳銃の方が小さくて数も撃てるので、実銃で販売しても売れませんw



以前に掲載した煙の出るバズビーで、この手のおもちゃのギミックを絶賛しましたが、この独創的な二連シリンダーも素晴らしいと思います!




実銃のデザインや寸法や構造に類似させた製品を作るトイガンメーカーと、まったく好き勝手な想像銃を製品化するナーフ系メーカー。
模する事から始めるメーカーと、無から新しい物を作るメーカーとの違いですかね? 想像力の違いは??  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)フリップフューリー