< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ

 
ダイレクトメッセージ    お座敷掲示板専用スレ

2018年05月14日

二連シリンダー銃の完成

前回からの続きです。

デコレーションシールを貼り終えました!
瞬間接着剤で貼ったので、もう剥がせません! 無理に剥がせば塗装被膜も剥げちゃうかと、、、笑



塗装部分はとっても複雑な色合いです! 気に入ってます♪



塗り直したグリップ部分には汚しを加味してないので、ちと不自然かと思いますが、もう面倒くさいので、このまんまw



気が向いたら、ウェザリングマスターで汚してからクリアコートかな?
グリップ塗装は過去にも一杯やってたので、、、新鮮味が無いので、やる気も無い、、、、笑


でも、本体側の塗装は新鮮味があり過ぎて拘りましたw



歯車もお気に入り♪



マウントベースの前には透明なデコシールをワンポイントで貼ってます。



意味も無く宝石が散りばめられた謎の銃!



スチームパンクでいいんですよね? この手の見た目の鉄砲は??



こうゆうのにハマると、普通のガスガンにも宝石が貼りたくなるw



我ながらよく出来たと♪



そのうち、ホースとか付けちゃうんでしょうか、、この手の見た目だと?



結局、クリアーコートは3層くらいは塗ったのかな? 主体のカラーがエナメル系なので、素直に重ね塗りすると、
最初のエナメルが次のエナメルで溶けちゃうので、、



各部の銀色は、ほとんどアクリルガッシュで、塗っては水で拭き取ったりして、アクセントにした。



マジで、この金と黒系のエナメルでエンフィールドとか塗ると面白そうに思うんだけど、、安物ナーフには塗る事は出来るけど、
やっぱ、モデルガンとかは塗る勇気が無い、、、、、笑



つか、、塗ったら、宝石も貼りたくなるし、、そんなのエンフィじゃないw



色を重ねる楽しさ? 戦車塗装に近いけど、自由に塗れる部分が多いのがナーフの良さかな?
何色で塗ってもいいんだから♪



どうですか? 迫力あるでしょ?



ナーフって、箱出しのカラーリングだと、いかにも子供用のオモチャだけど、ナーフ本来のデザインって、
SF映画に出て来るプロップガンにも負けないデザインかと思います。



以上で、一応、このナーフは完成っす!
まだまだ、手つかずのナーフが待機してますので、、、、笑



<おまけ>

デコシールを貼ってた時に、余ったシールがあったので、この子にも貼ってみた。



まぁ、シールは問題無いけど、、、ナーフ塗装で二番目に塗った品で、今見ると、塗装が、、、、



漫画みたい!w



これはこれで面白いので塗り直さずに残して置きます♪