< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2017年04月05日

爆音スコープセット誕生

前回からの続きです。

ライト型スピーカー改め、爆音スコープセットです!(笑)



スコープ丸ごと付け替えるだけで、銃本体から銃声が鳴っているような、、スピーカーの場所を選ばない音響セット♪



問題は受信機の脱着で、スコープのサイドレールにミニレールを付けて、そこに受信機をマジックテープで密着させて固定しているのですが、
ミニレール側のテープはVSR壱号機に付いていたのを剥がして、そのまま再利用しているので粘着力が弱くて剝がれやすい。



てか、デコボコ段差の上にテープを貼る事自体が無謀だよね、、、窪んでいるとこには粘着テープが貼り付いていないんだから(笑)



と言う事で、同じテープを予備を含めて2つ買った。



面倒くさいからマジックテープと書いているけど、正式にはロックファスナーと言う名前で、テープ自体は樹脂製でオス側メス側がバチンとハマる。
その裏面には強力な粘着テープが付いていて、それでマウントレールや受信機に接着させる。布のマジックテープとは別次元な品です♪



新品のテープを手に入れたので、次は、ミニレールの突起部分を全部削り落として平面にすれば粘着テープがバッチリと接着するだろうと、
ヤスリで削り出してから気がついた、、、



これって金属だべ?  突起部分を全部削るなんて、、ウルトラ時間掛かりそうやん!(汗)



朝起きては削り、帰宅しては削り、飯を食べては削り、風呂を入れば削り、毎日その繰り返し、、、、笑!



そして数日後、やっと平面になる。



テープ裏側の粘着テープだけだと不安なので、瞬間接着剤でミニレールに完全に接着した!



そしてミニレールをスコープ側面のレールに付けて完成しました。



ミニレールに受信機を付けて、取ったり外したりしたけど、テープが剥がれる事は無かった♪



こうして出来上がると、やっぱ、VSR本体に付けたくなったので、ウレタンクリアー待ちの青ストックに装着!



でも、青ストックには先日M700タイプのマウントベースを付けていて、これだと、このスコープのマウントは一体式で長いので、
本体側マウントベース右側の抉られた部分がある為に、しっかりとスコープを固定できない。



だから、新品の純正マウントベースに交換した! てか、、部品庫に転がってた、、去年購入して忘れてた品?(笑)



VSR本体には送信機とかは組み入れていないので今は音は出ません! あくまで装着イメージを見るだけです♪



スコープ周辺がゴチャゴチャしてるけど、これはこれでアリでしょ? 以前よりスピーカー部分も排莢口に近づいたし、
いい位置から音が鳴りそう♪



見た目だと、受信機の安っぽいデザインがマイナスポイントだけど、、これは誤魔化す方法が思いつかない、、、笑!



バイポットも仮付けしてみた! 以前は純正バイポット側面のレールにスピーカー類を付けていたけど、今の方がスッキリしてるよね?



後はストックの色だな、、、このスコープセットと黒い金属外装に合わせて、近未来的な黒っぽい模様のストックを作ればいいのか?



スピーカー自体は小さいので大きな音は出ないけど、どこで撃っても、銃声は、それらしい位置から発せられる!
デカい音を聞きたい時には、受信機を外してギターアンプとかに繋げばいいんだし。



てかぁぁ、、、受信機のデザインがチープ過ぎる、、、いつか、なんとかしたるぞ!!



と言う事で、いつまでもウレタン塗ってない皮膜強度の弱い青ストックで遊んでいると危険なので、取り外して保管しときます。



つか、三面レールで上部のレールが空いているのが気になるな、、、、まっ、、いいか♪




同じカテゴリー(マルイVSR)の記事画像
新次元を直す
新次元の修理
買ったど、、、、
新次元のサウンド直す
Co2のシリンダーGET
VSRが1丁うまれた
同じカテゴリー(マルイVSR)の記事
 新次元を直す (2017-10-19 12:00)
 新次元の修理 (2017-10-13 12:00)
 買ったど、、、、 (2017-10-12 12:00)
 新次元のサウンド直す (2017-08-24 12:00)
 Co2のシリンダーGET (2017-07-23 12:00)
 VSRが1丁うまれた (2017-07-13 12:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。