< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2017年08月17日

フタを作り直す

前回からの続きです。

熱風で見事に変形しちまったフタ!(汗)



どうやって修復しようかと考えた結果、熱で変形したのなら熱で戻せばいいと、ヒートガンで熱して、トンカチで叩いて平らにした。



最後にハサミで丸く切って、



ボンディックでネジの突起らしきものを作って、



フタの裏側の足も無くなったので、ここもボンディックを盛って足にした。



その足に瞬間接着剤を塗り、砲塔の窪みに入れれば、、



完成!



自画自賛しようかと思ったら、、丸いフタが本来の物よりひと回り以上小さい、、、、汗!



タイガーⅠ型が、この一台しか無ければ気にしないけど、全部で3台あるので、小さいのがバレる!w



と言う事で、ブリキ板で作り直す事にした♪



好みの大きさにカットして、



ボンディックでネジらしき突起を作り、



仮付け!



最後に似たような色を塗って完成!
微妙に色が違うけど、、まっ、気にしない(笑)




同じカテゴリー(タイガーⅠ(2号機))の記事画像
進化した予備キャタピラ
3台のタイガー1型
このタイガー1型も、、
針金で自作
タイガーの予備キャタピラ
車体後退動作抑止ユニット
同じカテゴリー(タイガーⅠ(2号機))の記事
 進化した予備キャタピラ (2017-10-14 12:00)
 3台のタイガー1型 (2017-10-11 12:00)
 このタイガー1型も、、 (2017-10-08 12:00)
 針金で自作 (2017-10-07 12:00)
 タイガーの予備キャタピラ (2017-09-30 12:00)
 車体後退動作抑止ユニット (2017-09-29 12:00)
この記事へのコメント
人様のやってる事にケチ付けるつもりは無いけれど、
ベンチレーター(換気扇)の蓋は、プラ板で作って色塗った方が簡単じゃなかったの?。
因みに砲塔後部の雑具箱は、「ゲペックカステン」と言います。
Posted by ご意見有用 at 2017年08月17日 15:34
有用さん、こんばんわ!

>人様のやってる事にケチ付けるつもりは無いけれど、
付けてるやん!(笑)

>ベンチレーター(換気扇)の蓋は、プラ板で作って色塗った方が簡単じゃなかったの?。
ブリキの方が熱に強い(笑)

>因みに砲塔後部の雑具箱は、「ゲペックカステン」と言います。
横文字やカタカナが苦手な私に、そんな長いカタカナ、、覚えられん(汗)
でも、道具箱って言葉を覚えた! 今度から、その言葉を使います♪
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2017年08月17日 20:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。