< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年06月21日

次世代M4出品

次なる出品は次世代マルイのM4のフルセット! 2年前に購入した品で、当時のブログ記事はこちらです。

当時、使用頻度の少ないと書かれた中古を購入して、初めて手に入れた次世代モデルの電動ガンでしたが、電動の知識が無く、
不具合があると勘違いしてメーカーに送ったらバッテリーが死んでただけで、使用頻度も少なく程度の良い品だと言われ戻ってきた品。
その後、色々と付属品を取り付けて6ヶ月くらいは毎月1回くらいは充電をして動作確認をしていましたが、その後、放置!(笑)
実際に私が空撃ちした回数は多くても100回(100発)くらいだと思います。 BB弾は入れた事がないので弾が飛ぶかは不明な品です。




8000円スタートの送料無料で出品しました!

出品に際して約半年ぶりに充電して本体に取り付けてフルオートで5~6発ブローバックさせました。 もちろん、空撃ちで、、、笑
24時間後にもトリガーを引いたらブローバックしたので、まだ、バッテリーは大丈夫そうですが、どれくらい使えるのかは不明です。



少しでも高く売るなら光学機器などの付属品は外して別売りした方がお金になるけど、面倒くさいのでフルセットのまま出品します。
そこで、問題となるのが、外箱には発砲スチロールが貼られていて、このまんまじゃ収納できない!



よって、発砲スチロールを剥がしました。



本体や小物は最終的にプチプチで巻いて箱に入れて、その箱を新聞紙で包んで、その上からプチプチで梱包して発送致します。



同梱する付属品は、純正のハイダーとリアサイト、、、



説明書、、、、



バッテリーは1年前にマルイから直接購入した新品で、この手のバッテリーは完全に放電すると再使用できないと聞いて、
最初の半年くらいは月に1度は充電してたけど、その後面倒になり残り半年間は放置しましたが、今回、充電して本体に付けて
作動させたらブローバックします。24時間後もブローバックしました。 ただ、いつまで大丈夫なのかは分かりません。



充電器は2種類お付けします。 元々M4に同梱されてた物と、別途、購入したマルイ製の急速充電器にはトリセツと外箱も同梱致します。
普段は急速充電器で充電していましたが、その際は、急速だとバッテリーの劣化を早めると思い標準モードにて充電してました。
(急速充電器は、急速と標準の切り替えが可能です)
(充電器の外箱はM4の箱に入らないと思うので潰して同梱する事になると思います)



ほんで、この長いサイレンサーは、



ワンタッチのブッシュ式サイレンサーで脱着は簡単です。 サイレンサーを外すと専用のハイダーが顔を出します。 



ライト内蔵の金属製のフォアグリップ! 後方のプッシュボタンを押すと光ります。
(マルイのM4に標準で同梱されていた樹脂製の短いファグリップは行方不明です)



フォアグリップの上には四角いレーザーサイト? (名前知らない、、お弁当箱みたいなのw)



これも、一応、赤いレーザービームが点灯しました! たぶん、切り替えたりすれば、他の機能もあったかも知れませんが、
レーザーとして使ってるだけなので、それ以外の機能は覚えていない。



その後ろには、ドットサイトとブースターが並びます。 ドットサイトは点灯確認したところ光らなかったので電池が死んでると思います。
元々は点灯していましたので、別途、電池を買って入れ替えれば多分OKかと?



純正マガジンの下にはマガジンクリップと言うのでしょうか? ご覧のパーツが付いていますが、ノーマルの底板は取り外して装着する為、
その外したパーツは行方不明となっています。



あと、レシーバー部分のガード!



グリップ下にはゴムラバー!



ドットサイトとブースターは、ブースターの下に写る白っぽいレバーを押せば、



こんな感じで開いて、



ドットサイトのフタを開閉できるようになります。



見た目をゴチャゴチャ飾るのが好きなだけで、実際にブースターの機能やダットサイドの機能など分かりません。
ちなみに、いろいろと付いてる付属品は、どれも安物な海外製を新品で当時購入しました。



ポート部分には若干の作動によるスレがあります。
大体、記憶ではフルオートのみで10発くらい連射して、多いと20発? 少ないと5発? 合計で100発分相当の空撃ちをしましたが、
元は使用頻度の少ない中古品だったので、トータルでどれだけ作動させているかは不明です。



各部のアップ!



同じくアップ!



ストックは箱出しの純正品♪



ロングサイレンサーを付けるとこんな感じですが、



外せば、元がCQB-Rですのでショーティです♪
多数の付属品が付いていますので、付けたり外したり、又は、他の銃に付け替えたりして遊べます。
どれも安物ですが、それでも、これだけ揃えるには数万円したかと思います。



当方喫煙者です。 本人は気が付きませんがタバコ臭とかするかと思います。



空撃ち専門のお座敷コレクターにとって、本来は電動は興味が無かったのですが、重さや質感はガスブロと変わりなく、
逆に連射してもガスブロのように速度が落ちる事もなく、そして音も大きいので空撃ちでも迫力はあります。
1発ずつのリコイルはガスブロより劣りますが、ハイサイクルな連射速度によりフルオートで撃つ場合は細かな振動が多数得られて
連射速度が落ちて動きが鈍るガスブロより継続したリコイル感は上かと? つか、お座敷用で入札する人は少ないか?(笑)




同じカテゴリー(次世代M4)の記事画像
次世代とベクターの清掃
サイレンサーは
今更ですが次世代M4は
同じカテゴリー(次世代M4)の記事
 次世代とベクターの清掃 (2017-07-10 12:00)
 サイレンサーは (2017-01-29 12:00)
 今更ですが次世代M4は (2016-06-06 17:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。