< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年07月17日

電動MP44出品

今週の出品は過去に大量にブログに掲載しましたAGM製のMP44です。 ヤフオクの出品はこちらです。
当時のカスタム内容は、見た目を実銃ぽくビンテージ風に仕上げて、マガジン内に金属片を入れて実銃重量のした無可動電動ガンでした。
それを、今回の出品に際して、一応、空撃ちテストをして、後述しますが、新品マガジン・バッテリー・充電器付きでの出品です。

空撃ちでの動作チェックでは銃口から空気も出ましたが、以前に知識もないのにメタルチャンバーに交換しており、
部品の組み間違えや欠品の可能性もありますので、、、



購入した新品マガジンを開封して20発くらいBB弾を入れて、マガジン下部のゼンマイを巻いて、ウルトラ久しぶりに実射テストをしましたが、
BB弾が飛んだり飛ばなかったりしました。 飛ばない時はマガジン内の弾が上にまで来てませんので、もっと弾を入れないとダメ??
なにしろ、弾を入れて撃ったのは遠い昔なので給弾のやり方が分かりませんでしたので、やっぱ、ジャンク品扱いでの出品とします。



元々は木ストックもチープで金属本体も厚い黒塗料で塗られていた品を塗装を落として黒染めして、木製品も全て実銃ぽく仕上げ直した品。
大量に新品購入時から完成までの工程を記載しましたブログは冒頭でも掲載しましたこちらです。
全部、読むのは大変かと思いますが、入札なされる方は是非ご覧ください。



AGMのMP44の元箱です。 一見、何も無い段ボール箱ですが、、、



ここにパワー数値のシールが貼られた合法品です。



出品に際して、中古のバッテリーを充電して接続して空撃ちではマズルから空気も出てフルオートしました。
次に新品マガジンにBB弾を20発くらい入れて撃ってみたのですが、フルオートで5回に1回くらい弾が出るだけでした。
弾が出ない時は本体側にBB弾が送られていない状態で、マガジンを見るとBB弾が発射口まで登っていません。
巻き上げ式のマガジンは何十年も前に使ったくらいで、もっと弾を入れないと巻き上がらないんでしたっけ?
どちらにしても、冒頭でも記載しましたがチャンバー部分を知識も無い私が組み替えていますので、ジャンク品扱いでの出品です。



それから、今回使用しました中古バッテリーはマーカー部分の配線のビニールが破れていたのでビニールテープを巻いてます。
このバッテリーもお付けしますが、新たに購入しました新品バッテリーと充電器は動作未確認のまま同梱しますが、買ったばかりですので
問題は無いかと思います。 



中古バッテリーの方は満充電しましたが一週間後にはパワーがかなり弱くなってました。 たぶん、そんなに持たないかと思います。
そのバッテリー自体は木ストックの内部に挿入してのお届けとなります。



グリップ部分は、ロアレシーバーと一体成型だったので、マスキングしてグリップ部分だけ色を塗ったり、
モールドのダミーネジだった部分に穴を開けて、別途、普通のマイナスネジを入れて接着固定しています。 それらの加工ページはここ



金属部分はノーマル塗装を完全に剥離して黒染めしました。



染め部分は、ハンドガードなどのスチールパール部分は濃い茶色っぽく、亜鉛部分は微かに青みが残っていますが、ほとんど黒です。



ハンドガードが茶色っぽいのが分かりますよね?
当時染めた頃の記事はこちらで、金属の素材が違いますので、当初から亜鉛部分と色が違ってます。



HWなどの樹脂素材と違って金属製は研磨して色を落としての再ブルーとかは簡単ですので、気になる人はトライしてください。
ただ、材質の違う物を同じ色合いで染めるのは、いろいろ試さないとならず、非常に難しいです。



マガジン内部にはBB弾の代わりにタングステンの金属片が一杯入っています。 このマガジンはあくまで重量UPの為の品で、
弾を入れて撃ちたい人は、別途、お付けします新品マガジンをお使いください。



木製品は自信作です!(笑)



実銃ぽく、訳の分からん刻印も各部に入ってます。



上の丸いピンを抜くとストック部分が本体側から外せます♪



リアルな木ストック!



元々、プラスネジ多用のAGM製品ですが、



気になる部分のネジはマイナスネジに当時交換しています。



5年前の私は真面目にカスタムしてたのね?(笑)



リアルな感じの木ストックです。



黒染め部分は1年前に一度染め直していましたが、当時より青みは消えてますね。



光によっては、まだ青光りする部分も残っているけど、、再仕上げしたいレベルかな?



いろんな部分を見てご判断ください。



とにかく見た目は使い込んだMP44を目指してました。



私としましては、見た目は実銃っぽく、そして、持った時の重さも実銃ぽい、観賞用トイガンとして仕上げましたが、、



知識と技術のある人なら、新品バッテリーや充電器も同梱いたしますので、素人が交換したチャンバー部分をチェックして直して
撃てる電動ガンに修復してお使いになる事も可能かと思います。



実銃重量を目指してタングステンの金属片の入ったマガジンを装着した時の重量は、実銃の空マガジン5220gに対して5293gですから、
若干、弾の入った実銃重量と同じかと思います。 非常に重たく、当時の兵隊さんは、こんなの持って走り回ってたのかと、、、汗w



上でも書きましたがグリップは一体成型です、、ネジは接着固定です、間違っても外そうとしてはいけません。



元箱に説明書と、、、



箱の中には購入時から入っていたBB弾や充電器が入っていますが、この充電器は使えるのでしょうか?
つか、海外製のは怖いので、使わない方がいいかと?



それから、今回の出品の為に購入した新品バッテリーと充電器、及び、上の方で掲載した新品マガジンが出品の全てです。
AGMのMP44は新品箱出しだと非常にチープですが、私の中では実銃に近い見た目を重さになった大変にリアルなMP44に近づけたつもり?
いくらで落札して頂けるのか興味津々です(笑)



同じカテゴリー(放出品リスト)の記事画像
出品待機中40数丁
VFC・MP5K出品
WE・M16出品
MPL出品
電動AK74S出品
カート式98k出品
同じカテゴリー(放出品リスト)の記事
 出品待機中40数丁 (2018-08-16 17:00)
 VFC・MP5K出品 (2018-08-01 12:00)
 WE・M16出品 (2018-07-31 20:49)
 MPL出品 (2018-07-31 11:00)
 電動AK74S出品 (2018-07-30 13:00)
 カート式98k出品 (2018-07-25 20:31)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。