< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年07月25日

カート式98k出品

次なる出品予定は2009年頃に初めて購入した海外製のモーゼル98kのエアコキです。
出品ページはこちらです。

6年位前にブログでも紹介していましたが、D-BOYSの98kです。元々は黒く厚塗りされた塗装を剥がして黒染めにして、
チープな木材もひと皮削って仕上げ直した品で、本体は金属多様されているので重たくて、見た目もいい感じに仕上がっています。



バレルは色の落ちた感じに仕上げていますが、気に入らなければ金属製なので、簡単に染め直せると思います。



出品に際して、重たいコッキングレバーを操作して、カートに1発BB弾を入れて試射しましたが、普通に弾は飛びました。
ただし、真っ直ぐに飛んでいるのかは2メートルくらいの距離で撃っただけなので不明です。



全体的には古いライフルらしく当時に仕上げましたが、その後の私は、ワザとキズを付けたりするようになるのですが、
この98を仕上げた頃は、そこまでやっていませんので、一般受けする見た目かと?(笑)



木製パーツはいい感じに仕上がっています。



サイト下部分の木目は交差したようなヘンテコな木目が、、、



トリガー付近には流れるような木目に変化して、、



ストック後部では波をうつようなラインに変わっていて、非常に面白い見た目かと?



黒染めした金属部分。



研磨してエッジ部分を出せば、もっとリアルになるかもね?



金属パーツの色の違いは、亜鉛か鉄かの素材の違いです。



研磨して仕上げ直したり、染め直したり、もちろん、このままでも、元々のD-BOYS製と比べたら、とってもリアルです♪



反対側のストックの見た目。



エアコキなのでコッキングはメタクソ重たいですが、一度コッキングして、トリガーを引かずに、装填と排莢させる分には重さは感じない?



コッキングレバーを引けば、このボルトが、、、



後退してカートが見える! 



気分はモデルガン(笑)



再び、金属部分の画像♪



そうそう、、、、



このストックと平行して付いてる細長い長方形のパーツは何故は樹脂製で、それを金属っぽく塗っていますが、



その長方形パーツの先端の丸い突起がバレルカバーの穴にハマッて固定されるんだけど、箱出しだと抜けやすかったので加工してます。
多分、そのせいで、隙間が発生してますが、軍用ライフルですから細かい事は気にしないw



購入したのが2009年頃なので、海外製のトイガンの評価は今より全然低かったと思いますし、観賞用での購入ですので、
内部機関の調整とか一切していませんし、現在の製品よりも粗悪なパーツで作られている可能性もあります。



1発しか試射していませんが、空撃ちでの装填と排莢は、50回近くは行ったと思います。



ストックの木目の感じ、、、全体像でみると、おもしろい模様でしょ?



一部、小パーツが樹脂で出来ていますが、全体の98パーセント以上は、金属と木で出来上がっているkar98kです(笑)



基本的には鑑賞用インテリアです。 カート式なので撃って遊ぶ人は少ないと思いますが、その際は内部メンテナンスされた方がいいです。
当時の海外製品は、粗悪なグリスとか使っていたとか? 私は興味ないですが、そうゆう風潮がありますので。。



再び、お気に入りの木目w



思い出した! 当時のD-BOYSは安値で樹脂ストックの98kが販売されていて、その高級バージョンで木製ストック仕様が出て、
飛びついて買った事を!  でも、箱出しの木ストックは茶色く塗られた変なヤツで失望して手直ししたw



付属するのは元箱とトリセツと、別途、新品で購入した未開封のスペアカートが5発です。
まとめてカートを装填する金属板のようなパーツは最初から入っていませんでしたので、1発ずつ排莢口から入れてください。



10年ちかく壁にぶら下げていたので、透明樹脂部分が黄ばんでます。



トリセツは日本語じゃないので私は読めません。



海外製のわりには、外箱が印刷されており、ある意味、希少かも?
最近は、国内外の外箱は段ボールのままみたいなのが主流ですもんね、、、まぁ、、印刷無しでコストダウンできるなら、それでもOKですがw



同じカテゴリー(放出品リスト)の記事画像
出品待機中40数丁
VFC・MP5K出品
WE・M16出品
MPL出品
電動AK74S出品
U10をオマケ付きで出品
同じカテゴリー(放出品リスト)の記事
 出品待機中40数丁 (2018-08-16 17:00)
 VFC・MP5K出品 (2018-08-01 12:00)
 WE・M16出品 (2018-07-31 20:49)
 MPL出品 (2018-07-31 11:00)
 電動AK74S出品 (2018-07-30 13:00)
 U10をオマケ付きで出品 (2018-07-25 11:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。