< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ

2017年07月18日

悲惨なファイブ-7


マルシンのCo2ガスガンのファイブ・セブンも粉塵被害で悲惨な状態に、、、、泣!



お気に入りのガスガンだったのに、、、汗



でも、汚れていただけなので、綺麗に清掃して、全体にシリコンオイルを塗ってしまいテカテカに、、、笑



見た目のデザインは好き嫌いがはっきりと分かれるタイプで、私は好きではないと思うけど、
でも、Co2のブローバックが、そんな事を吹き消すくらい魅力的な1丁です。



国内でのCo2ガスブローバックは、もう出ないのでしょうか? 国際的にはCo2ガスなのに、、、変な国、日本、、、、、泣  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)ファイブセブンCo2

2017年07月17日

WAの銀めっきガバ

前回からの続きです。

小汚いプロテックガバの対極に位置するWAの銀メッキガバ!



めっきモデルのガバは希少です!



金属小物パーツ類も全部めっきされてます♪



ブツブツと荒れがあったり、ヒケがあったりはするけど、我慢できるレベルかと?



最近のWAは、塗ったり染めたりと色々なトライをしているけど、めっきモデルは今は販売してるのかなぁ?



ヒケに関しては、マルシンを比べたら無いに等しいw



ABS素材なので軽くなるから木目風のメタルグリップを付けてます。
こんなグリップを作るWAには、トイガンで重要な「重さ」に対しての拘りが見えるので好きなメーカーでしたw



久しぶりにガスを入れてみようとマガジンを出したら、真っ黒マガジンだった!
これは、やっぱ、銀色マガジンの方がいいよね、、、汗!



ガスブロは絶好調! 本当に、この季節のガスブロは楽しい♪



綺麗なガバと汚いガバで交互に遊んでいます。



つか、、、銀マガジン買うかな、、、、  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)M1911系

2017年07月16日

マガジンの部品が、、

前回からの続きです。

朽ち果てた感じの強いプロテックのガバ!



清掃後、毎晩、ニギニギしてはニヤニヤしてました♪



見た目のオールド感はTOP3に入るお気に入りです。



で、いつも握って眺めていただけですが、何気にスライド引いてトリガーを絞っても反応が無い、、、ガス欠かと思い、



ガスを入れたら、マガジン上部からダダ漏れ!



画像の向かって左がガス漏れマガジンで右が正常なマルイのガバマガジン!
なんと、ガス漏れマガジンの上部にはゴムの四角いパッキンが無い!
いつから無い? つか、そんなもの、分解せずに外せるのか?



と言う事で、急遽、新品のマガジンを購入!



左がガス漏れで右が新品!
ただ、このまま新品マガジンを使うとマガジン自体が綺麗過ぎて本体に合わないので、



マガジン上部のパーツを丸ごと移し替える事にした。



復活したビンテージ外装のマガジンと、新品なのに、もうガス漏れ仕様になったマガジン!(笑)



新品マガジンはパッケージに入れて部品取りとして保管!
てか、ゴムパッキンだけを買えば良かったと後から後悔、、、、でも、ガバがブローバックするようになったので嬉しい♪  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)プロテック製品

2017年07月15日

エンフィケース

前回からの続きです。

安物の眼鏡ケースをGUNケース風にして、お気に入りの光沢仕上げのエンフィを収納しました。



そのうち、する事がなくなったら、エンフィの形にスポンジでもくり抜いて、その上から綺麗に布でも貼りつけようかと、、、、
今は、面倒くさいので、やらない!w



ほんで、このケースの置き場ですが、、、



特注メッキ仕様のエンフィの隣に陳列!
赤い布のケースの方は、真面目に中をくり抜いて布を貼ってます♪



そうなると、黄色い中身のケースは見劣りするのですが、、



そこは、ヨーダーのお爺ちゃんヘッドの置き場なので普段はGUNケースよく見えないのでOK!
だから、手抜きでいいのだと、、、手抜きの正当化(笑)  

2017年07月14日

時計眼鏡用のケース

鉄砲を清掃していて、

ケースに収納するのもタマには良いかと、ヤフオクで1800円位だったかな? 安物のケースを購入した。



元々は、時計や眼鏡用らしいけど、中身の仕切り板が取れればGUN用に使える大きさ♪




安いだけあって、仕切り板はボール紙素材みたい。



サックリと中身の仕切り板はゴミ箱へ♪



ドンとガバ2丁を置く!



我が家のGUNケースは基本的に蓋を閉じていても中身が見える事が重要!
以前は、木製や樹脂製のGUNケースとか買ってたけど、蓋を閉めれば中が見えないのダメ! 何が入ってるか分からなくなる。



だから、今は、こうゆうケースのみ活用♪



適当な布切れをケース内に入れてみた。



まっ、この方が鉄砲に優しいよね♪



最終的にケースの中に何を入れるか決めていないけど、とりあえず、安かったので購入してみた。



購入して質が良ければ、あと5個くらい落札しようと思ったけど、全体的に安づくり感が丸出しなので、これっきりで終了!



この手のコレクションケースは安くていいのに巡り合えたら、複数確保しておかないと、二度と入手できない場合が多々あるので。



あっ、思いついた!
今回のケースは、先日掲載した綺麗なエンフィールド用に使おうっと♪  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)コレクション陳列

2017年07月13日

VSRが1丁うまれた

前回からの続きです。

余ったこれらのパーツですが、今回、シリンダーとか無い外装だけのVSRが1丁増えた訳でしょ?



そうなると、以前のシリンダーまで付いているけど、インナーバレルとか付いてないのも1丁あるワケで、
合わせて2丁もパーツの足らないVSRがある。。



その、シリンダーまで付いてるパーツに緑ストックやスコープを付けて、だいぶ、形になったので、
不足していたガスケットとチャンバーブロックだけ買い揃えて、いつかは地道に1丁、完動品のVSRにしようかと♪



緑ストックからレシーバーを外して、装着しようと思ったら、、、



チャンバーブロックだっけ? それって、インナーバレル類が無いと付かないじゃん、、、汗



結局、5千円近くの追加出費で、インナーとチャンバーセットを購入!



これにて、組み込めば、1丁、完動品のVSRが出来上がるワケですが、部品代の総額は、最初から分かっていたけど、
新品VSRを買うより遥かに高い買い物になった。。



そして、全バラにして組み込もうと思ったけど、何が何だか分からなくなって来たので、、



銀色バレルが付いた1丁をストックから取り出して、同じように組めば間違いないかと♪



ふむふむ、、ブロックの付け方もOKですね?



トリガーやシリンダーもちゃんと動く!



これにて完動品のVSRは7丁めになりました!
どのVSRも一度もBB弾を入れた事の無い可哀そうな子達です!(笑)  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(2)マルイVSR

2017年07月12日

VSRの部品が届く

掃除作業はまだ終わらないけど、

いくつかのVSRの純正パーツが届いたので、ちと、VSRイジりで暇つぶす事にしました♪


マガジンキャッチボタンは、前回、ストックに取り付け出来なかった4本分をGET!



前回同様、接着剤で外れにくくしてストックに装着しました♪



それ以外のパーツは、元々、我が家には、アウターバレルとトリガーASSYとトリガーガードがあったので、



今回、GETしたレシーバーに装着して、



シリンダーやインナーバレルの無い外装キットが1丁増えました♪



レシーバーにはスコープマウントが付いていないので、



余り物のマウントを取り付けて、



終了!



で、、、これらのパーツは??? 続く♪























  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)マルイVSR

2017年07月11日

KSCのM4も掃除

前回からの続きです。

新品で買ったバージョン2モデル、、、次世代M4と同じく、綺麗なM4としてコレクションしてた物ですが、、、
この左側面は比較的に綺麗だったけど、



陳列棚側に面していた右側面は悲惨な状態に、、、、、
棚に陳列したまま、普段は見える左側だけ静電気ブラシで埃を拭いていたけど、棚側は、まったく清掃していなかった、、、、汗



まぁ、、、砂漠の戦闘なら、もっと汚れるだろうし、、、それよりはマシだと、、、自分の手抜きを認めない、、、私♪
てか、とにかく今回の半年以上におよぶストック塗りが主原因です、、、笑!



ほんで、清掃完了して、そのまま撃つと元気にガスブローバック!
この季節はいいねぇぇ、、、ガスブロ元気で!



金属の質感と元気なガスブロ、、、外見も中身も、どノーマルなM4だけど、素晴らしい1丁です! 



KSCさんの製品は、どれも素晴らしいです♪ 



とりあえず、メンテナンスも終わったんだけど、



このパーツは何だろう? KSCのM4の物? それとも、他の清掃した鉄砲の物? 何だろ、床に落ちているんだけど、、、、汗  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)KSC・M4

2017年07月10日

次世代とベクターの清掃

大掃除が続く!

塗装ブース側の清掃は大体終わったので、今度は、メッシュ棚に陳列していた長物の中から、ここ3ヶ月近く、
バッテリーを充電した記憶の無い次世代M4、、、清掃したけど、まったく動かず!



バッテリーが死んでいない事を祈って充電!



充電完了! 良かった! ちゃんとブローバックする!
お座敷での空撃ちでも、音が大きいし、一定した速度でのフルオートは、ガス圧で速度が変わるガスガンとは違った安定感が魅力♪



続いての清掃は、次世代M4は高い場所に陳列していたせいか、それほど埃は酷くなかったけど、
低いとこに陳列してたクリスベクターは悲惨!!



穴ボコやレイルの段差、、ところかまわず、粉だらけ、、、、こりゃ、清掃大変そう、、、、汗!



スコープも悲惨、、、六角ネジの穴の中まで粉が、、、、、泣!



清掃作業、約1時間で、元通りの美観に戻る。



久しぶりに撃ってみたけど、ちゃんと動いた♪



隙間も綺麗になってるでしょ?



KSCのガスブロバックのクリスベクターは品数も少なく再販も大人の事情で出来ないらしいから希少だよね。



つか、本来コンパクトな銃なのに、こんなに長くしてどうすんだって感じですけどw



うーむ、、、この一角の長物、、、まだまだ、汚れているのが多数あり、、、、泣  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)クリスベクター次世代M4

2017年07月09日

デトニクス掃除

お掃除シリーズが続きます。

塗装ブース側に置いてあったデトニクスも全て清掃致します。



これは模型用の鉄粉塗料で塗ったデトです。



これは、確か、てるぱさんから頂いた角材をグリップにしたデト。



で、これは希少なMGCの初期のHWモデルのデト! グレーな色が初期HWの特徴です。



で、これはデトニクスの初期モデルであるMk1を国産では唯一製品化したマルシンのデト!



希少なMk1ですが、残念なのは割り箸マガジンである事(笑)



ここまでは簡単な清掃で終わったけど、



これは、なんだっけ? どうやら、マルイのデトをブルーイングしているみたいで、たぶん、亜鉛塗料を塗って染めたのかな?



スライドの45の文字とセレーションとの間の上の方に白っぽい点みたいなのがあり、コンパウンドで拭いても落ちないし、
どうやら、ブルー皮膜が剥げて、下地の亜鉛塗料が顔を出しているみたい、、、、汗!



と言う事で、部分的に染め直す事になった。



色合わせが面倒だったけど、まっ、染まった!



木グリの凹みを見て分かる通り、このデトは一度棚から落とした過去が、、、多分、その時に、スライドが剥げたんだろうな。。



これも清掃前は埃だらけだったけど、なんとか修復! てるぱさんの木製マヅバンパーがいい色してます♪



黒いグリップは純正を削ってスムースタイプにしたヤツで、光の加減ではチェッカリングが模様のように見えますw



ホームセンターで売ってるラッカーで塗ったデトですが、未だに剥げずに健在♪



ただ、マガジン死んでるな、、このデト(汗)



最後のデトは、この真っ黒で、拭いて終わりかと思ったら、、、



リアサイトが無いじゃん! いつから付いていないのだ???



久しぶりにデトのチャンバーとか外してサイト取り付けた!
付けた後に思い出した、、、別にチャンバー外さなくても交換出来たべ、、マルイのデトは、、、、笑。



これで、デトの清掃は終わった、、、次は、、、、泣  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)◆デトニクス