アクセスカウンタ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年10月14日

次なる放出は、、、

長物の放出は、ほぼ、片付いたので、だいぶ、部屋が広くなり、長物置き場の奥にいた等身大マネキンのジュリアンも嬉しそう♪

つか、このジュリアンが一番、処分に困るんだよね、、捨てるワケにもいかないし、、、汗



長物で残るのは、画像に写るマルイのガンサウンド3丁のみ! つか、、最終的には1丁あればいいんだけど、どうせヤフオク出しても
不人気なガンサウンドだから安値になるだろうし、しばらくは3丁保有! だって、我が家のは全て音出るし、絶好調だし。



床面積に空きを作る為、壁には大量のハンドガンがぶら下がっています。 次は、これらのオート系をどんどん出品して行こうかと♪
長物と違って、梱包スペースも取らないし。



あと、ここまで出品して、送料無料は見直そうかと思う。 今までが長物メインの出品だったせいもあるけど、馬鹿にならない送料!
まして、落札手数料で8%以上がヤフーに徴収され、梱包用の布テープ、プチプチ、ダンボール等の材料費も結構な金額に、、、、、汗



当初は送料を調べるのが面倒くさかったし、では、送料着払いにすると、多分、「どこそこまでいくら?」の質問に追われるし、
だから、宅配便用のメジャーを買って、関東圏の料金を調べて、それを全国共通の運賃にしようかと?
全額送料無料より損失は小さくなるやんw



オート系の放出が終われば次はリボルバー系、、、それで大体のトイガンが片付いたら、



残るはナーフと戦車とフィギュア系?



プラモの戦車は梱包が面倒くさいので近所のガキに上げちゃうかな? でも、あとで、親御さんとか文句言いに来る可能性もあるな?w



ラジコン戦車は最後の最後! 床面積が広がったので、一杯、走らせて遊べるようになったんだもん。今までは、ほとんど走らせてなかったから。



フィギュア類も沢山いるなぁぁ、、、、汗



どれも手放したくない。。



つか、この兵隊さん達は、バラ売りするよりケースごとだべ、、、手放すとすれば?



10丁未満のトイガンと数体のフィギュアとラジコン戦車は1~2台残して、一応、放出活動は終了予定。
それが終われば、普通のおっさんが住む、どこにでもある質素な部屋に戻して、エアコン工事の人が入室しても変な目で見られずに済む!(笑)  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(2)◆雑記

2018年01月01日

あけおめ!!

今年もマイペースで宜しく♪

思う事は年末に書いたのでパスw  

Posted by 塔四郎 at 00:00Comments(2)◆雑記

2017年12月31日

本年もお世話になりました

今年は、もう鉄砲は買わないぞと決めた年であり、 実際には部品取り用のジャンクは購入したけど、まともな鉄砲は買わずに終わった♪

と同時に、今年は毎日ブログ記事を投稿すると決めて、これも実行出来ました! (内容はつまらない物ばかりですが、、、、、汗)
現時点では2月の中頃までの記事を書き終えており、自動投稿の設定になってやすw



結局、振り返れば、新次元のVSRにハマり、ちゃんとガンサウンドが出来る新次元を3丁所有する事になりました。
(弾が出るかは、必要ないので未確認ですけどw)



後はヘンロン戦車イジリに明け暮れた? そんな風にしか記憶が無い一年でしたw



来年の春からは、トイガンを少しずつヤフオクに放出して行く予定です。
もう、いつポックリ逝ってもいいように、生きてるうちに大事にしてくれる人にコレクションを譲って行きたいけど、
出品すんのも面倒くさいんだよね。



部屋中から鉄砲や戦車、フィギュアが数少なくなっても生き残っていたら、非常にストレスが溜まりそうだけど、



病になってから処分するには量が多いし、、ポックリ逝ったら、全部、リサイクルショップにひと山ナンボで処分されるだろうし、



井浦先生のエングレ銃をはじめ、あじゃさんカスタムや引退したタケさんカスタム、いろいろな達人さんのカスタム銃が



二束三文で、街のリサイクルショップに並ぶのは可哀そうです、、価値の分かる人に嫁がせたいやんw



でも、、実際に、これらのカスタムガンを手放す時は苦悩するだろうなぁ、、、、だって、まだ、元気なんだもん!



あと、2~3年、、、、いや、10年以上元気かも、、、まだ、手放すのは早くねぇかと?  



まっ、そうしたお宝銃は、最後の方だと思います、、手放すのは、、、、来年の春からは、自分でカスタムしたジャンク品みたいなのとか、



購入後、カスタムしないでオリジナルの状態で残っているもの、、、その辺から放出して行こうかなと?



NETで色んな人と知り合う前は、グリップ交換するだけでも大変で、分解なんかしたら組み立てが出来ないのが当たり前でした。



それが、皆様の影響で、どんどん鉄砲が増えて、いろんな事にトライする勇気を貰って、気づけば諸先輩達と同じ変態の世界に、、、笑



NETの無い時代を知っているので、もしNETが無ければ、ここまで深みにハマらなかったと思うし、知識も無かった、、、



その分、老後の生活費は充分に残っていただろうと、、、、笑



来年は、どんな年になるんだろうね?



ブログも2月までのネタは毎日自動投稿できるけど、その先は新たな購入が無いので難しくなってくるように感じます。



気ままにネタがあれば更新するって感じになると思う。



まっ、、、そんなこんなの、、、



当ブログですが、



来年も宜しくお願い致します。  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(4)◆雑記

2017年11月06日

デジカメ購入その3

6月のブログからの続きです。

ガタが来たデジカメ1号機に代わる2号機を購入して使っていたのですが、最近、電源の接触異常かな? 時々、撮影できなくなる。
そんな時は、叩けば使えるようになるのですが、、、壊れるのも時間の問題かと思い、、



3号機を購入! ヤフオクで1000円でした、、、笑!



ついでに同型の黒ボディの中古も1995円でGET!
同じのばかり4つもあるけど、前回購入した物のように4ヶ月くらいで接触不良になったりしたし、
操作方法などは慣れ親しんでいるので即使えるし、何しろ安いので、新型の新品買うよりは私向きかと、、、笑  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)◆雑記

2017年08月13日

米兵とボンディック

以前に紹介したボンディック!

液体プラスチックを専用の紫外線で固めるヤツ! その後、何かに使えないかと考えていたら、



この兵隊さんの手首の樹脂パーツが砕けてマスキングテープで仮付けしてたのを思い出した。



確か、瞬間接着剤では付かなかった部分なので、



破損個所に液体プラスチックを塗り、



専用ライトで固めて、また上塗りしてを3回繰り返したら、完璧に密着! 



わが家の1/6フィギュアの中でアメリカ兵は三体だけ! 



今回の手直しでエアコン下のスペースに移動しました。



そうそう、毎年の我が家の夏の風物詩? エアコンからの水漏れですが、



今年は梅雨時に一度だけ少し漏っただけ♪ このまま、無事に乗り切れますように、、(泣)  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)◆雑記

2017年08月06日

ボンディック実験

前回からの続きです。

紫外線のライトを照射すると液体プラスチックが固体化するボンディック!
ラジコンなどの配線にハンダ代わりに使おうかと購入!(ハンダ代わりに使えるのは低電圧の場合のみです、それ以外は危険!)



実験材料は台所にあったキッチンタイマー!



ブザー音がうるさいので、以前にスピーカーの配線を片側切断!
緑丸の部分を繋いで、再び、音が出るようにします。



まずは、切断した部分を繋ぎ合わせて、、



ボンディックのキャップを外すと、シャーペンのような突起物が現れ、



黒い柄の部分を押すとペン先から透明なプラスチックの液体が出て来るので、その液体を配線の接合部に塗ります。



で、ライト側のスイッチをONにして、接合部分に近づけます。



見えますか? 透明な樹脂で配線が繋がっているのが?
これは、簡単っすね、、、ハンダみたいにコテが熱くなるのを待たなくてもいい♪



次にABSの破材を接着してみようと試しましたが無理でした。 ボンディックは液体プラに特殊な光を当てて固めるわけなので、
板と板を貼り合わせる場合、その接地面には光が届かないので固まるワケが無い! 素直に、そうゆう場合は接着剤の方がいいw



とにかく、液体に付属の光が当たるなら、こうしたグリップのデコボコをツルツルな平面にする時や、スライドの刻印消しとか、
模型なら不要な穴埋め等には簡単に使えそうです。



また、する事がなくなったら、スライドに文字を書いて固めたり、VSRのストックで一部、ウレタンクリアーが剥げたのがあるので、
その部分を埋め込んでみて磨けば透明クリアーみたいになるのか? 等を実験してみたいかと思います。  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)◆雑記

2017年08月05日

ボンディック購入

以前、何かの番組で、紫外線で硬化する液体プラスチックの商品がある事を知った。
商品名を覚えていなかったので時間が掛かったけど、「ボンディック」と言う名前の商品で、アマゾンで2820円で手に入れた♪

ラジコンの配線のハンダ代わりに使おうかと手に入れたけど、メーカーのホームページを見ると色々と使い道でトイガンにも使えそうな予感♪



届いたパッケージの裏側にも、多数の用途に使えそうな写真があります。



ユーチューブで見つけた動画♪



届いた状態でライトも点灯するし、何もしないで即使用可能! 後で実験してみよっと♪  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)◆雑記

2017年06月01日

デジカメ購入その2

前回からの続きです。

向かって左の、古いSONYサイバーショットDSC-W270から、新しいSONYサイバーショットDSC-W810って
言うモデルに乗り替えたのですが、古い方が、いろいろと設定できるし、画素は低くても綺麗に写る気がする?



買い替えようと思った古い方は、写る事は写るんですが、長年使って、数万枚?撮影して、各部がボロボロ、、、
そんな理由で、今回、買い替えを決意したのですが、新しい方が駄目なので、再び、使うハメになる。



でも、古いデジカメは、撮影時にシンナーで塗れたテッシュなどの上に置いて、銀色部分が剥げて黒くなっていたり、
メモリーのフタのロックが消耗して簡単に開いてしまったり、、



ぶつけたり、落としたり、、



一番、気になるのがレンズの中にブツブツとした埃が多数あって、それの掃除方法が分からない。
まっ、今まで使っていたので、一応、撮影は出来るけど、、やっぱ、、不満だらけなので、、、



まったく同じモデルをヤフオクで買った!
中古美品で3300円! 付属品無しの中古保証付き!



使用感も少なく、どう見ても、使い込んでボロボロだったものより遥かに良い!



操作方法も同型なので、まったく同じだし、



古いデジカメの設定画面を見ながら同じ設定にして、これで従来通りの撮影が可能に!



古い方は予備として、今後は新しい方で撮影するべ♪  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)◆雑記

2017年05月30日

デジカメ購入

今まで使ってたデジカメがだいぶボロボロになって来たので、

ヤフオクで、新品未使用のSONYサイバーショット DSC-W810を8500円で落札した。



向かって左が今まで使っていた古いサイバーショットで、右が新型!
調べていないけど、大体こうゆうのって新型の方が大幅に性能は良くなってるはず、、、笑!



早速、試しに撮影してみた! 以前のデジカメだと横長の画像だったけど、正方形に近い感じになった!
まっ、設定変えれば、横長にもなるんだろうけど、面倒くさいので、これでいいのだ♪



てか、、オート撮影だと色合いがおかしくないかい???(汗)
古い方の時は、ちゃんとした説明書が入っていた気がするけど、新しいのはペラペラの説明書だけ、、



どれをどう設定すればいいのか、まったく記されていないので、大苦戦中!
いろいろとイジッて、これなんかは、現実に近い色合いだけど、、



イジり過ぎたら、青っぽくなり過ぎて、、、



怖いし、、



リアルだし、、、



タンカラーのクリスベクターの色がおかしいし、、



部屋中が黄色っぽいし、、



てか、一度、電源を落とすと設定もリセットされちゃう時もあるし、



モニターだと、普通の色合いなのに、画像で取り出すと、こんなに青くなってるし、、



設定変えて、それらしい色合いにしても、撮影する場所によって、全然色合いが変わるので、その時、その時でイジる?




購入して1週間、毎日、いろいろ撮影して、多分、500枚くらいは写したんだけど、前のデジカメの方が綺麗に写る。
どうやら、設定自体も簡素化されていて、入門用のデジカメとして安値で売られているのが今回のカメラで古い方がいいみたい。



新しいから性能がいいと思い込んでいたけど、今回の買い物は失敗でした。



と言う事で、今後のブログは今まで通りのデジカメで撮影しよっと!
で、新しいのは動画の撮影簡単そうなので、動画撮影用って事にするべ、、、つか、、動画なんか滅多に撮影しないけど、、笑!  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(8)◆雑記

2017年04月07日

ウレタン塗料と錆塗料GET

アマゾンで、【二液型 ウレタン クリアー】 500g 塗料セット コンクリートインダストリー と言うのを買った!

缶スプレーだと塗るのはラクだけど、使い切りタイプなので缶スプレーに合わせて一気に大量に塗る物を用意するから、部屋中、粉塵地獄と化し、
それと、スプレーだと、塗装粒子が荒いので皮膜をよく見ればユズ肌状態に? 普通の塗料もそうだけど、塗装被膜を綺麗にしたけりゃ、
エアブラシの方が良いのが分かっているし、花教授からエアブラシ用に使える魔法の粉も貰っている事だし、、



デトニクスなどの小物もエアブラシの方が塗りやすいので、、今回、こんなセットを購入した♪
以前にエアブラシで初めてウレタン塗装にトライしたのが5年前だっけ? あの頃より上手く塗れるのだろうか?



で、買ったけど、説明書の文字数を見ただけで、やる気喪失! この時点で面倒くさくなった!!!



と言う事で、そのまま部品庫へ、、、、笑!



で、今では、すっかり、ご無沙汰している錆び塗装ですが、アマゾンでこんなの見つけたから買ってみた。



錆び塗装もビンテージ塗装も過去に沢山作ったけど、、結局、最終的には銃本体にキズを付けないとリアルじゃないと言う結論に至り、
今はやっていないけど、、VSRでやってみると面白いかもね?  てか、やらないけど、、、笑!  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(2)◆雑記