アクセスカウンタ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年06月04日

今週からヤフオクです!

いよいよ、今週からトイガン系のコレクションをヤフオクに放出しますが、まずは、ヤフオクに出す前に手放しちゃったヤツ!

コレクション放出品の第一弾は以前にもブログしたWEのドラで、いつもお世話になっているWA博士にお譲りして、梱包や発送の予行練習としたw
そして、ブログに先行してお座敷掲示板にて放出予告をして、欲しいのあったら、連絡してちょんまげと集った!



と同時に出品に向けて用意していた品を掲載してたら、WA博士から、「これくれ!」とお声が掛かったのが、ジュピターのこれ!



古くから当ブログをご覧の人には懐かしい品かと思います。 当時のブログ記事はこちらです。



たぶん、実銃にカートを装填すればこれ位の重さになると想定したガス発射機能を殺して重くしたブツ!w



シリンダーの中にはウエイトを詰め込み、ガスの注入口など埋めた!w



シリンダー前部には、NET仲間が作ってくれた鉛製のダミー弾頭が貼られている!ww



もちろん弾を撃たないのだからインナーバレルの中には金属棒を詰め込んでいます♪



発射機能は無いけど、トリガー引いたりすればシリンダーもちゃんと回転するので、空撃ちでシリンダーには作動痕あり。



基本的には乱暴にテーブルに置いた時に発する「ゴトッ!」と言う音がウルトラリアルなチーフですw



それをまさかWA博士が欲しがるとは意外でしたが、、その後のやり取りで、ジュピターの外装が欲しいみたい?
もしくは中古のシリンダーを手に入れて普通の弾の撃てるガスガンに戻すらしい、、、、笑



あと、この木グリが気に入ったみたい♪



まぁ、、あらためて見ると、タナカ純正のトリガー模様もいい感じだし、、



カートの出し入れは出来ないけど、それ以外はリアルなチーフ!



たぶん、こんなんでも、WAドクターにお譲りした価格よりヤフオクの方が高く落札されたと思うけど、



知らない人より大切にしてくれる知人にお譲りしたい! だって、例え置物と化していても大切な思い入れのある品じゃんw
別に、目先のお金に困っての放出じゃないもん♪



てか、発射機能も無いのに付属品とか必要なのだろうか?
この記事がブログに掲載してる頃には、もう嫁いでいるはず、、、さよなら、ジュピター!w
ちなみに、ヤフオクに放出する品は6月6日のブログに掲載予定っす♪  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(2)M36系放出品リスト

2012年02月24日

コクサイ金属リボルバー

週末のネタ切れでパソコン内の過去画像から適当にブログする!

以前に館長トコの掲示板に投稿する為に撮影した旧コクサイの金属リボルバー達♪
数字の名前を覚えるのが苦手な私ですが、上から、M29、M19、M36だと思います、、、多分、、、汗!



M36と呼んだ事は無い、、通称チーフスペシャルです! 我が家では、金属チーフと呼んでいます。
昔の真鍮風メッキが色落ちして、以前に、多分、当ブログで紹介したと思うけど、めっき工房で再めっきした子です。
再めっきして1年位だけど、色落ちもなく、元気に棚の置き物になっています!(笑)



この子は、数年前にヤフオクでGETした、真鍮メッキ風のM19だと思います。
未だに当時のメッキのまま、、色落ちもさほど気にならないレベルで保たれています!!



その上が古いコクサイのM29? (だと思う、、、汗)
この子もめっき工房で再めっきしています。
脱脂がいい加減だった部分が一部銀色になってますね。。。



コクサイの金属リバルバーは、あとパイソンが2丁あるだけかな??
外観は樹脂製でもリアルなのが一杯手に入る時代になったけど、、やっぱ、金属の冷たさと重さは大事です!!(我が家の場合www)  

Posted by 塔四郎 at 08:36Comments(2)M36系M19めっき工房

2011年03月07日

チーフ軍団

我が家のチーフ軍団(M36&M37系)は全部で9丁!!
歴史の古い軍団ですwwwww


古くはコクサイ真鍮メッキM36から、マルシンの初期カート式ガスモデルや、
コクサイの昔のHWチーフ、新しいトコではタナカのジュピターM37などの混成軍団ですww
リボルバーで一番好きです、このチーフ達が・・・・・♪  

Posted by 塔四郎 at 22:27Comments(0)M36系

2011年03月03日

無稼動ガスガン

BB弾を入れて撃つ事をほとんどしない私です。
トイガン選びの基準は見た目と重さ・・・・・
タナカのジュピターM37は見た目バッチシですし、HWだから重いと思って購入したんですけど、
箱出しの状態では420グラム・・・・・・    うーん、やっぱ、軽いわな、これ(汗)



で、実銃チーフM36並みに重くしました。。

元々、M37はエアウエイトって名前でも分かる通り実銃の重さは425グラムと軽い!
M36が578グラムで重い。。 エアウエイトはアルミフレームなんだよね、実物は・・・・・
ただ、これらの重さにはカート重量は含まれていないので、モノホンM37もカート入れたら、、500は越えますよね?






この小さなトイガンを120グラム太らす為には、全ての隙間に金属を入れましたwwww
画像ではインナーバレルに鉄棒が入ってるのが分かりますね。
あと、シリンダーのガス注入口もありません。(パテ埋め塗装して封鎖)
シリンダー内部には鉄粉を満タンに入れ、本来BB弾が収納される部分には6ミリの鉄ベアリング玉を詰めて、
その上から、完全にパテ埋めして、玉は取り出し不能な状態にしています。(安全対策ですw)





木グリ内部は削り、鉛を詰め込み、グリップで隠れて見えないフレーム部分にも鉛を入れる。





ほんで、シリンダー前側にはウエイトを兼ねたダミーの鉛弾頭を装着!!!
この弾頭は、北海道の勇者、僕は・・・さんの作品です♪





これにより、完全にガスガンの機能を無くした無稼動銃が完成しました。
無稼動と言っても、スイングアウトはしますし、子連れ狼さんに教えて頂いた方法で、
スイングアイトされたシリンダーは指で軽く、スシャーーーーーっと空回りもします。
もちろん、トリガーやハンマーも稼動します♪




ご覧の通り、見た目は金属!(でも樹脂です)
で、重さは金属モデルガンのチーフ並み! 違いはカートの出し入れが出来ない位www
手にして持った時は、モノホンです! 冷やせば・・・(笑)





軽いトイガンはテーブルに置くと、せいぜい「コトッ」と音がする位ですが、こいつは「ゴトッ!」と音がします。
それが楽しくて遊んでたら、キズだらけになりました! まっ、それもリアルかなとwwww
と、たまにはデト以外のコレクションもブログする。 (単にネタ切れとのウワサもあるが・・・・失礼しやしたwww)  

Posted by 塔四郎 at 12:24Comments(2)M36系