アクセスカウンタ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2017年01月29日

サイレンサーは

前回からの続きです。

VSRのマズルキャップが外れず、取り付け不可能になったサイレンサーですが、、



次世代電動のM4に付けていたサイレンサーは、



先日のブログで掲載したように、タナカのL96に移植してしまって、次世代は空き家になっていたので、



取り付けてみたら、ピッタリ! 



サイレンサーを外した後のハイダーの形もM4らしくてOKかと思います♪



そんで、M4をイジッていて思い出したのが、これ!
WAのM4専用の120%強化リコイルバッファースプリング!



いや、我が家のWA・M4のリコイル自体に不満はなかったのですが、バネ鳴りが結構気になっていたので、
試しに違うのを付けてみようかと。。  結果は、気持ちバネ鳴りの音は減ったような?  まっ、気のせいかも、、、、笑!



つか、久しぶりに手にしたWAのM4ですが、これ樹脂製のパーツを金属風に塗装したんだけど、、自分で塗ったんですよね、、これ! 
とっても金属的じゃないですか!  自分で塗ったとは思えない仕上がり!当時は、この手の塗装にハマッていたけど、、、
今では、ブランクもあるので、こんな塗装で仕上げる自信は無いな、、、、汗!



やっぱ、M4は飽きないですね、、その大きな要因は、やっぱ、着飾る楽しみ?
VSRのようなライフルだと、簡単に後付け出来るパーツは限られちゃうし、M4は、やっぱ凄いっす!
これ以上、触ってると、またM4が欲しくなるので、とっとと置き場に戻します、、、、えっ、まだ、M4欲しいのかって?
そう! TOPの排莢式M4、、数年狙っているけど、年々高くなって手が出ません! 誰か4万円くらいで譲って、、、、、、笑!

    

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(4)WA・M4

2013年04月08日

WAM4やっと終了!

前回からの続きです。

樹脂製だと思っていたデルタリング! 皆様に、アルマイト処理されているので、中々、黒い皮膜が落ちないだけだよと教わり、
ひたすら研磨をしたら、、誰にでも分かる銀色下地が出て来ました!  お教え頂いた皆々様に感謝致します~☆
(教わっていなければ、間違いなく、ヤフオクで金属製のリングを購入してたと思います!)



で、こちら側のデルタリングの画像は、まだ、削っている途中ですが、、それよりも気になったのが、ダストカバーの真ん中にある
ストッパーのピンが入った半円状の突起部分!  ここの色が黒過ぎる!!!




よって、荒いスポンジやすりで銀色出しを追加!!!



あと、、この三角山の頂点!  下地の銀塗装が剥げて、黒地肌が出ている!!  オーマイ・ゴッド!!!
ここって、床に置いた時に接地して剥げたんですね。。



一応、タッチアップ修正したけど、、突起の頂点部分の塗りは、、長物は重さも加わって、、床に置けば、、また剥げるな。。。
以後、、置き方に気をつけないと、、、、、汗!



染め仕上げのキャリハンは、何度が研磨して色を落として、染めてを繰り返して、、本体との色との一体感を更に増した??



やっぱ、、、リアサイトのネジはマイナスじゃないとね!   誰だ、、プラスネジを加工しろと言うのは???
あれは、二度と作りません!   笑!!!



とまぁ、、これで、外装のイジるところが無くなった?  完成かな??



あっ、、説明忘れてた!
マガジンはAGMのを、本体と同じように下地銀塗って、パーカーシールを上塗りして、、少し研磨して銀色出して仕上げたのを装着!!



重いキャリハンと重たいAGMマガジンになったので、、持ち心地も改善された♪



今、、一番のお気に入りのM4です!
めでたし、、めでたし♪

  

Posted by 塔四郎 at 21:06Comments(8)WA・M4

2013年04月08日

WAM4キャリハン染め

再び、WAM4の修正作業の復活です。

この綺麗なWA純正のキャリハンをイジるのは勿体無いと言うセコい考えを起こした為に、、、



プラスネジである事に気が付かずに、代用品のAGMキャリハンで仕上がってしまった可哀想なWAM4です。
どう考えてもリアサイトのプラスネジはありえないし、元々のWAキャリハンを綺麗なまま残していても使い道が無いので
WAキャリハンをダメージ仕上げする事にした。。 



そんで、いつもの地球に優しくない剥離剤を塗りたくるんだけど、、、



黒い塗料が中々落ちない!  こりゃ、、なんだろう? アルマイト???  汗!  今までは、どれも速攻で剥離出来たけど、、無理!
塗りながら、歯ブラシの柄の部分で、削り落とすような感じで剥離していきます。



中華製の塗料なら、ここまでにするのに数分で終るのですが、、、30分以上も時間を要した。。。



若干、、黒が残ってるパーツもあるけど、、面倒くさいので、、、



気にせず、、ブルー液のプールにドボン!



1時間後に取り出すと、見事に真っ黒ですが、、、、



乾燥させると、こんな感じでススが出る。
それを真鍮ブラシや布で擦って、テッシュで重ね染めをしながら、、、、



こんな感じになっていき、、最終的には、スポンジやすりで染めを落として、気に入った色になるまで染め直します。



こんな感じかな?
前回のAGMの時は色合わせが出来なくて、結局、染めた上から塗料を塗って無理やり本体と色合わせしたけど、今回は二度目ですし、
染めだけで本体側の塗料の色に近づける事が出来ました。  人間、、やれば出来るもんだ!   笑!!



これで、キャリハン問題は解決!
次はデルタリングと細かいトコを直して完成です!!   

Posted by 塔四郎 at 09:05Comments(8)WA・M4

2013年04月05日

WAM4あきたべ?

前回から、まだ、、引っ張ります、、、、WAM4ネタ、、、、笑!

雨上がりの野外撮影。。。



でも、、、隣人の気配がしたので途中で撮影中止!!!



絶対に近所の人には知られたくない趣味だから、、、、笑!



新しくキャリハンやデルタリングを購入するまでする事が無くなったかと思いましたが、、デルタリングはコメント欄で教わり金属製と判明!
そうなれば、、強固なアルマイトを削り落とせばOKだし、キャリハンも、よくよく考えたら、ハンドガードやストックまでキズ付けたんだ今、、
わざわざ、WA純正の黒くて綺麗なキャリハンを残していても意味無いじゃん! 素直に、それを手直しすれば良かんべと、、、、
無駄にお金を使わなくても、、更なる進化に発展できそう♪  




とりあえず、ガスブロM4置き場を撮影して、、休憩中!
  

Posted by 塔四郎 at 08:31Comments(2)WA・M4

2013年04月04日

WAM4一応完成!

前回からの続きです。

本当に、、表面仕上げに時間を要したM4でした。
塗りまでは簡単だったんだけど、その後の研磨処理と言うかエイジングだっけ? この辺が中々満足の出来るレベルにならなかった。



ガスブロM4は、AGMとGHK変換キット組み換えのマルイのM4、、この2丁は金属の外装だから見た目は問題ないけど、
作動重視で純正樹脂フレームのままだったWAM4は、リコイルはバツグンなんだけど、、見た目は、あきらかにプラだった、、、、笑!



空撃ちで遊ぶ為のWAM4、、、撃っていて一番満足感が高いし、、海外製と違って安心感もある、、なんせ、ともさんチューンだし♪
そんなお気に入りのM4だから、、結局、、妥協できずに、、修正、、、修正を繰り返したんかな? 



アウターバレルの荒れた焼けたような跡は、何度が修正作業しているうちに、、忘れて、綺麗に磨き落としてしまったのが悔やまれる!



マガジンキャッチやセレクター等は金属地肌なんだけど、本体の塗りの色とほとんど同じ色合いになってしまい、、少し、メリハリがない。



ストックは、それなりに使用感が加味されたけど、、、キズの付け具合が難しいよね、、、、あまり、付け過ぎると、今度は、
本体側が無傷じゃ、、おかしくみえるし、、、、バランス取るのが、、ムズイ!!!



モノホンって、レシーバーはアルミだったような?  こんな色合いでも、、いいんだべか???



本当に見れば見るほど、、リアサイトのプラスネジが、、、、、、、涙が出ます!!
でも、、、シロクマさんに教わっていなければ、、、未だに違和感に気付かなかったと思います。



金属ぽく見えれば見えるほど、、手にした時の暖かさと柔らかさにギャップを感じますが、、まっ、、これも仕方がないなと。。。



見た目だけなら、他のガスブロM4と見比べても負けてないっす。
いや、、ある意味、、このWAの方が迫力があります。。  武器って感じが漂います。。



ボルトは未処理で綺麗なままです。
ここは、最後まで悩みました、、、傷を付けるべきか、、、ただ、、、どのように付けたらリアルなのか勉強不足で断念しました。。



週に一度は空撃ちしてます。  と言っても、毎回、5~6回リコイルさせるだけですが、、、空撃ちさせも滅多にしない私にとっては、
それでも、脅威の作動率です!  お気に入りのドラグノフだって、今年、1回位しか作動させてないと思うし、、、!



キャリングハンドル周りはお気に入りだったけど、、、新しいキャリハンは、、、どう仕上がるのか、、、やってみないと分からない。。



マガジンはWA製のを付けているけど、、やっぱ、、勿体無いからAGM製の表面を直して、今度、付け替えよっと♪
以前に3本で3200円で落札したマガジン、、、購入時は2本がガスモレしてたけど、いつのまにか直っていたんです、、、超ラッキー♪



これからは、、、ガスブロの季節!!!!
あっ、、、そうだ、、、、ガスも残り一本しかない、、、新しいのをオフ会までに買っておかないと、、、、汗!



これにて、、WAM4ネタを終わりにしようかと思いましたが、、、、ネタが無いので、、野外撮影でも、、、して来るかな???? 
ごめんね、、、長いM4ネタでいつまでも引っ張って、、、、汗!  

Posted by 塔四郎 at 08:40Comments(4)WA・M4

2013年04月03日

WAM4ほぼ終了?

前回からの続きです。

長いな、、ダラダラと終らないWA・M4の加工、、、ようやく、これで最後かな?
普段はストックで隠れて見えないパイプが真っ黒だったので、ヤスッて仕上げ直した♪



ストックは外したついでに、付け根をデコボコにした♪



ここも、適当にヤスってキズ付けたり、山を潰したり。。



これで、ストックを後ろに移動しても大丈夫~☆



グリップの山もいくつか潰す。。



なんだっけ、、チャージングハンドルだっけ? 後ろに引っ張る柄の部分、、、、



一部にヤスリでキズ付ける、、、、(こまけぇ~~!)



どう?
まだ、、樹脂製に見えますか??



デルタリンクは、お金が出来たら金属パーツに交換予定。。



同じく、キャリングハンドルも、、購入待ちです。



AGMのマガジンはダメージ加え過ぎてボツ!!
再び、WAのマガジンに付け替えて、、ゴムのダンパー?付けてます。。



まぁ、、よく考えたら、、マガジンは本体のダメージに合わせなくてもいいんだよね、、、ある意味、、消耗品みたいなパーツだから。。
あっ、、実銃の話しですよ、、、、WAの高いマガジンを消耗品と呼べる財力は我が家にはありませんので、、、、、汗!



後日、、金属パーツに一部組み替えるワケですが、、現状では、、これで終了かな???



中々、自己満足できるレベルに到達しなかった。。
それだけ、、WAのM4が気に入ってるんでしょうね、、、これがAGM製だったら、、、とっくに終っていたかも、、、、笑!



うし、、、完成写真撮ろうっと!!!
えっ、、、、、、まだ、、続くのかって???   いやね、、、先日の休みは、、このM4イジりしか行う時間が無かったのよん!
ブログネタが無いんすよね、、、、、笑!  

Posted by 塔四郎 at 08:51Comments(10)WA・M4

2013年04月02日

終りません、、、泣!

前回からの続きです。

マガジンキャッチの受け側のナット的役目を果たす小判みたいなパーツ!
元が黒艶塗装されていて、ヤスッて誤魔化していたけど、、やっぱ、、手抜きが丸見えなので、外して染め直そうと、、、、、



そしたら、、反対側のパーツを抜いたら、、中でスプリングが変な方向向いちゃって、、小判が出て来なくなって悪戦苦闘!!



20分近くも無駄な死闘を行って、、やっと、、取り出せました、、、、泣!



で、、地球に優しくない剥離剤を塗り、、、



歯ブラシで擦れば、、あっと言う間に、亜鉛地肌が登場!!



黒染めして、、、この後、、研磨してビンテージ風に、、、



ほんで、、完成!!!
てかさぁぁ、、、次から次へと気になる部分が出て来て、、マジに終らないなぁ、、、、もっと簡単に仕上がっていたはずなのに、、、汗!  

Posted by 塔四郎 at 14:59Comments(0)WA・M4

2013年04月02日

キャリングハンドル

前回から続き。。

シロクマさんに指摘されるまで気付かなかったリアサイトのプラスネジ!  WAのキャリハンを汚すのが勿体無いと、
AGM製のを流用した為に、、、、そうだよね、、、AGMはプラスネジが好きなメーカーだったね、、、汗!



他に余ってるキャリハンは、中華製の新品でも数千円のM4に付いていたコレ!  これは、完璧、おもちゃレベルなのでボツ!!



そうなると、、この綺麗なWAの純正??



そのまま載せても、色が違い過ぎる、、、、てか、、、なんか、今、気付いたけど、、異様に重いな、、このキャリハン??



これ、AGM製!



これWA製(だよね、、ともさん?)
重いっす!  ケチらずに、このキャリハンを色塗れば良かったな、、、、  (後の祭り)



ちなみにリアサイトのネジだけを付け替えようかと思ったけど、、AGMのは、ご覧の通りに簡単に分解できたけど、
WAの方は、調整ノブからネジに向って小さなピンか六角で留められていて取れない。。
面倒くさいので、お金に余裕が出来たら、キャリハンだけをヤフオクで購入する予定、、、、、、今は数千円も無いっす、、、泣!


  

Posted by 塔四郎 at 08:37Comments(2)WA・M4

2013年04月01日

WAM4、底なし沼状態

前回から続く。。

長々と地味なバトルダメージ作業が続いています。
次は、これ! デルタリングでしたっけ? ハンドガードとレシーバーの間にあるパーツ! このパーツだけ下地の銀が出てないので、、



磨いたんだけど、いくら削っても、銀下地が出て来ない!  これって、、もしかして樹脂製なのぉ??  マジで????
うーん、再度外して、銀塗ってパーカー塗るの面倒だな、、、金属パーツ売ってないのか?   汗!



デルタリングは先送りして、全体を見直すと、、各部が傷んだ感じになって来たのに、ストックとハンドガードが新品並みなのは、、
やっぱ、バランス悪いっす! 本当は、ここまで本体を傷んだ感じにする気はなかったんだけど、、しょうがないな、、こうなると、、、



で、、、ヤスッた!!



こちらの綺麗な側も、、、、



ヤスッた!
更に、適当なキズも追加してやす♪



ダストカバーも、まだ気に入らなかったので、ヤスッて銀色を多くした。。。



綺麗なハンドガードも、、、、



ヤスッた!!



やっぱ、ハンドガードやストックをヤスると、、全体にまとまりが出て来た!  だいぶ、、リアルなM4になって来たかと。。。



でも、、、まだ、、綺麗過ぎる??



ダメージ追加!!



ダメージ追加!!!!



各部にダメージ追加して、、、、、



こんな感じで、ほど完成かな??



見た目はくたびれているけど、中身は、ともさんチューンでバリバリ動いて、強烈リコイル!!!



あとは、デルタリングだけは金属製に替えて、銀色が強い感じにすればバランス取れるんじゃないかと、、、、
それと、キャリングハンドルかぁ、、、シロクマさんから指摘されるまで気が付かなかったけど、、プラスネジね、、、なんとかしないと♪



結局、バトルダメージにする気はなかったのに、、最終的には、、こんな風になっちまった。。。
あっ、、、マガジンキャッチのナット側も塗装だな、、これ!  剥離して染め直しかぁ、、、、終らないど、、、WAM4!!  汗!  

Posted by 塔四郎 at 21:04Comments(8)WA・M4

2013年04月01日

WA・M4終らない

前回からまだ続く!

中々、完成って呼べるとこまで仕上がりません! 今度は、このダストカバーが綺麗過ぎるのが不満!



スチールウールで研磨して、染めた感じのような光沢になって来たけど、、画像では判別できないな、、、汗!



表側も同様に研磨。。



フロントサイトも研磨増やして銀色部分が多くなった!  で、マーカー部分が、まだ、真っ黒だったので、、、、、



そこも研磨!!!



一杯撃って、熱で焼けたバレルってのをイメージしてやす♪



このマーカー部分も削って、、、



以前よりは銀色強めになった。。



この草履みたいなとこも、、、



横ラインが全体的に銀色になるように研磨。。。



トリガーも、、



銀出し!
終らねぇなぁぁ!!



  

Posted by 塔四郎 at 08:03Comments(2)WA・M4