アクセスカウンタ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2013年06月27日

MP5K・TSP

前回のクルツの続きです!

ブログタイトルのMP5Kの後のTSPってなんだって?  塔四郎スペシャルの略です!  
がっはっは!  なんか、カッチョええかなと思って! でも命名した本人は三日も経てば名前忘れそう、、、、笑!



つか、飽きるよね、、、マルゼンのクルツネタ、、、いつまで続くんだ、、、どうしようもない下らない内容ばかりで、、、、、
で、今回は、サイドレイルに付ける光学機器が無くて、とりあえず、レイルカバーでも付けとけと、、、いてて、、、物を投げないで!!



私としては、小さなレーザーを付けたいんだけど、、光学機器に出せる予算はお金のある時で1万円! 今は3千円くらい?  汗!



それと小さなライトも欲しいけど、、共にどっちも買えそうにないから、レイルを付けて、それまで我慢しようかと。。。



上から見るとカッコ悪いけど、、、、笑!



極黒の色も馴染んできたら良い感じに思えて来た!



ライト類は当分買えないので実質これがTSPの完成体だな!



ひと昔前のフルオートガスガン! 元気だし、うるさいし、手軽に空撃ちするにはサイコーのオモチャ!
WAのM4やGHKのAKMのような金属的な作動音はしないけど、、撃つにしろ、イジるにしろ、手軽な価格だから気がラク♪



ほら、私、メンテ苦手だからWAとかGHKとかWEの長物は、、結構びびりながら触っているのよ、、壊したらどうしようって(笑)
安物マルゼン最高!!!!!!  

Posted by 塔四郎 at 11:00Comments(4)マルゼン

2013年06月27日

クルツ塗り直す!

さて、一挙にイングラムのマガジンネタを放出しましたが、ここからは順不同で先日の休みに行った事を公開して行きます♪
それでは、新しいドットサイトを付けたクルツの続きからです。

結局、黒艶のアッパーレシーバーの色が気に入らなくて、、、



分解!
これで三度目の塗り直し!!



で、、ブラックスチールで塗った!  面倒くさいので缶のままで上塗り、、、、笑!



うーん!



イマイチ、色が違う!!



4回目の上塗りです!
今度は極黒!



ブラックスチールより、こっちの方がいいな!  (つか、、画像だと同じに見える?www)



ほら、、ブラックスチールで塗ったマガジンと比べれば色違うやん!



と言うより、ブラックスチールをボツにした大きな理由は綺麗に塗り過ぎて、表面がツルツルしてオモチャ的だったの。。。
極黒は、塗る時に距離を長めに変更して途中で塗料が乾いてザラ付いた感じで塗ったの♪ そう言われれば、若干、ザラついて見えるでしょ?



あとは、、サイドレイルに何か付ければ完成だな!    

Posted by 塔四郎 at 08:50Comments(0)マルゼン

2013年06月22日

番外編・光学軍団?

結局、この日の休みは大量にブツが届いて、カスタム以外で時間を要したのが光学機器いじり??

元々、まったく苦手な分野だし、なんでもいいからレイルに付けるだけなんだけど、、その付いた感じのバランスや色合いが中々難しい!



シンプルに小さなライトを付けただけのP226だって、、そのライトの取り付けネジの色が気に入らないし、、、



色の調和? それとトータルイメージ、、、面倒くさいけど、、着せ替え人形を楽しむ乙女の気持ちが分かった気がする?



たぶん、この先も、光学機器類を付け替えたりを繰り返すだろうけど、このクルツ1丁で小さくも大きくも色々と変化できるから、、



海外製のガスブロMP5なんか必要ないもんね、、、マルゼンで我慢するもんね、、、メタルじゃないけど構わないもんね、、、笑!



つか、、RASを付けたせいで、全体のイメージが変化してしまい、イチからライト類の付け替え中!  なかなか気に入った感じにならん!



光学機器の手持ちが少ないから、あっちのをこっちに付けて、こっちのをあっちにと、、悪戦苦闘中しながら楽しんでいます!
完成しちゃうと、、基本、、壁の置き物になってしまうだろうから??  笑!  

Posted by 塔四郎 at 08:30Comments(2)マルゼンマルゼン

2013年06月21日

マルゼン軍団

今回、マルゼンのイングラムが届いてイングラム軍団が誕生しましたが、、、

同時にマルゼン・フルオート軍団も結成されました!!!
よくよく考えると、我が家にはマルゼンショットガンは少なくとも5丁はいると思うし、P38も5丁あるし、PPKsとAPSライフルもいるみたい!
もしかしたら、マルゼン大好き人間だったのかも? 




今回、撃ち味を比較する為に、棚から下ろしたスコーピオンだけど、、小さくて、余分なアクセサリーが付いてないせいか、
この軍団の中では一番撃ち心地が良い! フロントが軽いのでフルオートだとブルブルと震えるし、、、、笑!



もう、コンパクトマシンガンとは呼べなくなったデッカいクルツ!!  この子は、付ける光学機器が定まらずに、今は中途半端!!



それとイングラム!  この子は、これからマガジンのカスタムをするけど、当初は不満気味だった実射性能も、内部の汚れを取り、
シリコンスプレー吹いたりしたら、大分、良くなったよん♪



マルゼンのコンパクトマシンガンって、この3丁以外にKG9とかも出てたよね? 外部ソースじゃないので??
それも入手出来たら最高なんだけど、、中古でもメチャ高いので見送り!!



この3丁の中で見た目も一番好きなのがスコーピオン!
どうしてなのかと、自分なりにその理由を考えた結果、一番クラシカルなデザインしているからだと思う! 古臭いスタイルが好き!



ここが、マルゼン軍団置き場!  (←床置きかよ?)



そうそう、、お気に入りのスコーピオンには兄弟がいます!
木グリは高いので、、純正グリップの底の穴ボコを埋めて、オレンジに塗った、黒外装はマルゼン純正仕様のままの弟分!



今なら、もう少し、まとまなグリップに出来るだろうなぁ、、、オレンジ塗り過ぎ、、、、笑!
私が生きてる間に、GHKでもWEでもVFCでもいいから、フルメタルで木グリで、ハードブロバックなサソリが出たら、絶対に欲しいな♪  

2013年06月18日

こんなのも届く!!

延々と続く届きましたシリーズです!

もう、、何がなんだか、、次から次へと届きます!



これは一体なんなのよ???



うんがっ??



マルゼンのクルツ用のRASキットね!
安かったので、とりあえず入札しておこうと入札したら、、即決販売の品だったので、、そのまま購入になっちまったブツ!!   笑!  

Posted by 塔四郎 at 08:37Comments(2)マルゼン

2013年06月14日

終らないクルツ!

前回完成したとお伝えしたマルゼンのクルツ! 

やっぱ、気に入らないので手直ししました!   えっ、、どこが違うって???   えっ、、貴方の目は節穴ですか???  と、
私にだけは言われたくないでしょ?・・・笑!



最上部にあったレーザーが右サイドに移動しただけです!   (←そんだけかよぉぉ~怒!)



上から見ると、こんな感じ♪



まっ、、こうゆうのは好みだから各人で違うけど、、、前のよりは、この方が、今の私の好みには近い!



ドットサイトのフタをオープン!  昔は、このフタ付きのスコープとかに憧れていましたけど、、今は在り来たり、、、、笑!



ただ、、お座敷鑑賞派にとっては、レンズが汚れないので助かります♪



今回の発見!  ストックを90度の位置で停めると自立するクルツ、、、、、笑!



えっ、、、レイル最上階には、もう何も載せないのかって?



うんとね、、左右に取り付けたライトとレーザーの根元部分が、上部レイルの通り道を塞いでいるので、載せたくても載らないんです。
つか、、載せないけど、、、、笑!



これで、完成かと思ったけど、、気になる点があるので、、、ちと、、模型屋に行って来ます!!
いつまで続く? クルツネタ、、、、汗!
  

Posted by 塔四郎 at 08:34Comments(0)マルゼン

2013年06月03日

実銃MP5を見て検証

前回からの続きです。

一応、完成した我が家のクルツ! アッパーレシーバーを黒っぽい感じのビンテージ風に仕上げたんだけど、その他のパーツが綺麗で、
見方によってはアンバランスな気もするし、、これでOKってな感じもする、、、どちらにしても消化不良って気分!!!




よって、海外サイトで実銃と思える画像を検索してみた。。

この感じ!! アッパー部分が黒々してるよね♪



これが、塗る前の我が家のマルゼンクルツとマルイのクルツ! 本来金属パーツであるアッパーが、その他の樹脂パーツと大差無い色!
バランス的には、どちらの外装もいい感じなんだけど、、私としては、、やっぱ、、明確に素材の違いを出したいと思ったわけで、、、、、



画像だと分かり難いけど、アッパーの色と、ストックやロアレシーバー、フォアグリップ側の色と違うでしょ???



これなんかはMP5と形状は違うけど、、でも、金属パーツはそれらしい色してる!



こんな感じでもいいんです! 樹脂パーツと金属パーツの色の違いは♪



うん、、いい感じの色です!!!



これなんかは、今回塗った黒組の色にそっくりです。



これも黒組の色に近いな!



もちろん、こうした画像は撮影環境でいろんな色合いで写るけど、、
とにかく、樹脂パーツと金属パーツの色合いはマルゼン箱出しの物から違う物にしたいと塗って、適当に下地出しをして塗ったんだけど、、



でも、実際には、下地の銀色が露出しているMP5系ってほとんどいない?  ならば、、再度、、黒組塗って仕上げ直そうかな??
これらの海外画像を見て、そう思った! その方が樹脂パーツ類とバランスもいいしね♪



で、どうでもいいけど、、今まで何度か目にしたエングレ・クルツ!  改めて見ると凄いですね! 要らないけど、、、、、笑!



もっと凄いのがこれ! おもちゃかな?  素晴らしいセンスでついていけない、、、、、爆!!!


さてと、アッパーの塗り替えでもして来ます♪  

Posted by 塔四郎 at 17:16Comments(8)マルゼン

2013年05月31日

マルゼンクルツ完成?

前回の続きです。

気まぐれで白いクレヨンで刻印をドレスアップ!



クレヨンを選択したのは、後日、本体の色を塗り直したいと思った時に、爪楊枝で簡単に取れるじゃん♪



で、仕上がったロングマガジン!!



こうなると、お約束で、、アタッシュケースの中に入れたくなるのがクルツの特徴、、、、、笑!



先日のオフ会の時までは、どノーマルでホコリだらけで、ガス漏れダーダーだったMP5だとは思えない変身ぶり!!!



やべぇ、、、、もう1丁欲しくなって来た、、、自重、、、自重、、、汗!



メーカー不明のドットサイトは、どうやらマルイ純正のヤツらしい、、、、、そう知ると、、、新しいのが欲しくなる、、、、、ヤフオク汗!



とりあえず、、この休みは、これで完成!  次の休みには、、どう変わるか分からん!



ちなみにサイレンサー交換前&マガジン加工前のお姿!!  ぐふっ、、安っぽいし、、変なサイレンサーだし、、マガジン笑える??



なんだかんだで、古びた感じで塗ったアッパーレシーバーも、見慣れれば、これでいいかなと、、、心境も変化、、、、笑!



重さは、こんなもん!  リアル志向なら3キロは欲しいけど、、片手撃ち用なら、この重さで充分! 3キロを片手だと辛いっす。。



ほんで、MP5と言えばM4!!この2丁がライバル関係にあると私は見ています!!
世間の人気はダントツでM4! そして永遠のN02がMP5ってな感じ?



私の好きな第二次大戦の長物は、せいぜいスコープが付くくらいだけど、、現在の長物は、好みに合わせて色々とポン付け出来る?
それが大きな魅力であり、トイガンでも実銃でも本体購入後にお金の掛かるのが欠点とも言える、、、、汗!



MP5自体はいろんなバリエーションが実銃もトイガンも存在するけど、その中では、やっぱクルツが一番好きかな?
だって、付属品付ければM4より長い銃にも変わるし、外せば、ハンドガンに毛の生えたような大きさにもなるので自由度が高い!



共にビンテージ仕様の表面処理ですが、、上塗りの色の違いで、うまい事、それぞれの個性を主張している我が家のMP5とM4!



暖かくなって、ロングマガジンになって、凄い勢いでブローバックしたMP5のクルツだけど、、久しぶりにWAのM4も撃ってみたら、、
やっぱ、次元が違うね!!  リコイルスプリング?の金属音みたいなのがハッキリ聞こえて大迫力!!! 



WAのM4が登場するまでは、たぶん、TOPクラスのブローバック性能、、、分解も簡単だし、、そして何よりも安かったMP5!
マルゼンさんは、そのまま低価格なガスブロ長物路線を続けて欲しかったけど、、WAのM4の登場で新規モデルの生産をやめたのか?



WAのM4とは価格が全然違うんだから、気にせずに、もっと同様のガスブロを出して欲しかったな、、、低価格ので、そう思いません?
この日、マルゼンのガスブロP38もイジッたんだけど、、気温のせいか、以前よりガスブロの調子も良くて見直しましたよん♪



あっ、、、この画像のロングマガジンに、繋ぎ目の溶接跡みたいな手抜き部分が見えるけど、、どうです? 気になりますか???
こんなマガジンもありだと思えますよね? 思うよね? 思うよね? 思わないと、、、泣くぞ!!!



最後はP226と一緒に♪
あっ、、226は、この撮影の後にリアサイトの向きを直しましたから、、、ともさん!!  笑!



VFCのMP5なんて、今更、もう要らないやん!  高いし、、、私には、このマルゼンが一番!!! 
このマルゼンで我慢して、VFCのMP5買うお金があったら、他の、まだ、持って無いガスブロの長物を買おうね、、、、私!! 
これにて、今週のクルツは終わり!!  駄文、駄像にお付き合い有難う御座いました!  えっ、、来週も続くのかって、、、、?
も、、もちろん! 新しい鉄砲買えないし、ネタないし、、泣!





☆当ブログ100万HIT記念プレゼント応募者募集中☆  

Posted by 塔四郎 at 08:35Comments(0)マルゼン

2013年05月30日

マガジン完成!

前回からの続きです。

継ぎ目にパテ盛りとか終わり、、あとはサフェーサーで誤魔化す!   パテが硬化してからそんなに時間が経っていないので、
後日、ヒケとか出てくる可能性大ですが、、、それはそれ、、、そん時に直せばいい!!  笑♪



サフェーサーを研磨して繋ぎ目の状態を確認。。



うん、、大体消えている!



この辺もOK!!



ほんで、上塗りをブラックスチールを缶スプレーでブシュと塗る!



最後に艶消しクリアーを塗って完成!



完璧やん!!!



窪んだ部分のパテはうまく削れません!
ご覧の通り、、溶接の跡みたいな感じで残っていやす!!

でも、いいんです、、、きっと、実銃でも穴の開いたマガジンを溶接して使う貧乏な兵隊さんもいると思うし♪






☆当ブログ100万HIT記念プレゼント応募者募集中☆  

Posted by 塔四郎 at 08:54Comments(4)マルゼン

2013年05月28日

クルツ塗装完成

前回からの続きです!

ロングマガジンも届いたので塗装を急ぎ研磨作業もハイスピードで仕上げました♪



やっぱ、長いマガジンが似合います♪



でも、、マガジンの継ぎ目は目立つよなぁぁ、、、、汗!



まぁ、、マガジンの外装は後回しにして、、 いいっすね、、、ガスブロ絶好調!!!  空撃ちが超楽しいし、、、うるさい、、、笑!



本体の外装は、全体に同色系ぽかったノーマルから、アッパーレシーバーが黒々した色に変わって、一応、、満足!!



パッと見では分かり難いですが、、、



アッパーレシーバーの表面処理は、粗く削った跡をあえて残した鉄をイメージしています。



金属トリガーも適当にヤスッてます。



ワザとらしい研磨キズ、、、、、汗!



コッキングノブの側面はパーティングラインも消えて、まっ、、OKかな??
コッキングノブが動いて干渉するレシーバー部分のエッジは、、当然のように下地銀が一杯露出した感じで仕上げた♪



がははっ、、、実銃資料が無いので想像で下地出し!!



いろんな黒色が混じり合ってる感じにはなったかと、、、、、



つか、、、少し、、下地の銀色を出し過ぎた??  MP5は綺麗な感じの仕上げの方が良かったかな?



手を加えていない樹脂パーツ類が綺麗過ぎて、今回の塗りとアンバランスになった感じになってるんだろうけど、、
樹脂製パーツ類に、実際に使用感を加味するのは、データー不足で怖くてイジれん!!



まっ、、、とりあえず、、どノーマルの時よりは自分好みの外見だから、今はこれでいい♪
いざ、塗り直すにしても、、アッパーレシーバーの分解は簡単だし、、塗り直しは1時間もあれば終るだろうしね。。。



問題は、、やっぱ、、、マガジンの見た目!!!



このまんまじゃ、、、お座敷銃としては、、、やっぱ、、、あかん!!



この後、、継ぎ目を消します!



マルゼンさん、、私も手抜きが好きですが、、、さすがにこのマガジンは、、、、価格は倍でも構わないので、真面目に作りましょうよ!
貴社のP38なんか、見た目は結構、手抜きせずに作ってたやん!!   笑!





☆当ブログ100万HIT記念プレゼント応募者募集中☆  

Posted by 塔四郎 at 21:45Comments(2)マルゼン