アクセスカウンタ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2012年02月06日

これにて本当に完成だべさ?

もう完成かと思って、たくさん記念撮影して公開したエンフィですが、、、

その画像を見て、、、あっ!!  グリップの円盤が綺麗過ぎると気が付くマヌケぶり!!! (笑)



ほんで、ブルー液で、ラフな感じに汚しました!



以前にレプリカグリップを付けていた時にも、同様の染めで汚しましたが、今回はムラのある感じで仕上げた♪



うん!これで、完璧だね!



久しぶりの野外撮影!



やっと終った!!(泣)



ロングバレルのエンフィを去年9月25日に手に入れて始まった我が家のエンフィフィーバー! 4ヶ月ちょっとで、その数は16丁になり、
私の技術向上に大変に役立ってくれたエンフィ!!!  出会いは大切です♪



つか、、エンフィと言う愛人が生まれた為、、本妻のデトニクスが、、、ほったらかしになりつつある・・・・汗!!
  

Posted by 塔四郎 at 17:08Comments(4)ショートバレル仕様

2011年12月30日

ビンテージ塗装の比較

最新塗装の12番目エンフィの色と、他のエンフィとの色を比較してみた♪

撮影によっては、こんなに茶色く見えたりもするのですが、、、



カメラを引いて写すと、また、ちょっと違った色になったり、、まっ、これも鉄粉効果なのでしょうか?
下に居る3丁の色はどちらの写真でも同色だけど、、12番目だけが最初の写真と少し違いますよね? えっ、、気のせい??(笑)



まっ、いいやw それでは色比較してみるべ♪
まずはエコーブラックの喧嘩エンフィールドとの比較からです。



この喧嘩エンフィのエコブラは、実銃で言えば、黒が剥げて銀色に近い色って感じかな?



対する12番目は、黒染めされた実銃の下地に錆が出始めているぞ、、手入れしろよって、、感じ??



まっ、、うまく例えられないけど、どっちもお気に入りの仕上げなのは間違いない!!!(笑)



1丁増えました! 向って右側の子が、エコブラ塗装や鉄粉によるお化粧など、いつも最初に実験に使われる可哀想な子ですwww



共に鉄粉仕上げとなっていますので色合い的には似ていますが、、



ただ、やはり12番目エンフィの方が、全体的に赤いと言うか茶色いです♪



この画像だと、はっきり色の違いが分かりますね。



初めて鉄粉を使用した子の方は、部分的に鉄粉を降り掛けたのに対し、
12番目の方は、全体に粉を擦り込み、エアブラシの勢いで一部粉が飛んだ感じって感じ?



塗装だけの美しさなら、喧嘩エンフィの銀色ぽいのがダントツなんだけど、12番目エンフィはリアルさでは上かな??



つか、どれも、自分で塗った可愛い子供達で優劣は付け難いってか、、、どれも、仕上げた時には、こいつが一番だと思ってたww



ただ、こんな色んな色仕上げの銃が出来るのも、重い腰を上げて、エアブラシ塗装を始めたからですよね。
色塗りのレパートリーが大幅に増えたって事と、薄塗りしやすいので、ビンテージ塗装が缶塗りより数段ラクになったのでハマッたww



三色の色違いがはっきり分かる画像です! みな、自己主張してますね♪



ほんで、新たに2丁加えての計5丁!!  壮観ですwwww



上がラウンドエンフィで、下が錆実験2丁めの子です。



ラウンドエンフィとの比較。



ラウンドの方は少なめな鉄粉仕上げです。



鉄粉実験2丁めの子は、大粒鉄粉から粉末鉄粉、ぶっかけ状態で一番傷んで見える子です。



やっぱ、どれも甲乙付けれず、、可愛いです! (親バカ三太郎www)



エンフィールド戦隊ゴレンジャー♪



どれも、微妙に色違い、、、つか、、、同じ仕上げにする方が難しい!!(笑)



この画像はクリックすると大きな元画像で表示出来ます。
隅々まで比較して見てください♪