アクセスカウンタ
< 2022年09月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2021年11月06日

ナーフ系のガバを真面目に塗る(笑)

久しぶりな投稿だ!
諸事情で住まいを引っ越し、今までの家より狭いけど、まぁ、塗装とかもやれるスペースは確保した(元々は押し入れですけどw)

引っ越し後にミニカーにハマり、なかなか鉄砲ネタが無くてブログを放置してたけど、ミニカーばかりだと飽きるので
久しぶりに鉄砲を買ってビンテージ塗装でもしようかと\(^▽^)/



アマゾンで買ったのがこれ!



コッキングエアガンで薬莢にスポンジ弾頭を入れて撃つのでナーフ系のオモチャかな?
送料込みで3000円以下が現在の相場かな?




笑える弾丸!



マガジンサイドには大きなスリットが入っていてお子様には弾丸確認がしやすい設計\(^▽^)/



中華安物玩具なのでヒケも凄いっす!



まぁ、ヒケは覚悟してたけど、



一体成型のグリップのネジがなぜかプラスネジ! マイナス造形の方が一手間楽やん?
まぁ、、塗装に合わせて手直しするので気にはしませんけど♪



つか、、一挙に完成まで記事るので画像全部で70枚以上あるので興味無い人はここでさよなら?(笑)



グリップに穴を開けて、マルイのガバ用ネジをゴリラクルークリアで接着!
この接着剤は多用途で強力で透明で使いやすいっす♪



後は240番と400番のペーパーでヒケ隠し!



まだ残ってる。



これで消えた?



ついでにパーティングラインもトイガンの気分で削ってたんだけど、、



いくら消してもラインが復活?
そうだよね、これ左右貼り合わせのモデルガンとかじゃなく、左右ネジ止めのモナカタイプだもん(汗)



プラモ用の流し込み接着剤を入れ、表面もプラモ用のセメントを塗り研磨して隠す。



右側面にある多数のネジ穴は粘土パテで埋めた、、これで分解メンテナンスは不可能になった。
まぁ、、壊れても直すほどの価値のあるオモチャでもないし。



乾いたら削って整えて、、



塗るだけ♪



非分解で塗装するので銀メッキのチャンバー部分をマスキングしたけど、下地塗装中に気が付いた?
ビンテージ塗装だし、銀メッキ合わないし、、つか、単純にアルミのシールが貼られていただけなので剥がします。



下地サフェ塗って、お馬さんの刻印が研磨で薄かったので顕微鏡と針で深掘り修正♪



いつものキャロムのステンレスタフで下地塗り。



粘土パテで埋めたネジ穴も見えない?



ほんで上塗りはインディのパーカーシールをエアブラシで薄く塗る。



そしていよいよ削ります♪



研磨しながら部分的に錆色を着色します。



見た目は鋼鉄! でも手にするとメタクソに軽い(笑)



部分的に黒と青を足しています。



キャロムの銀とインディの黒系だけだとどうしても単調になるので色を加えます、、お馬さん刻印部分とかが色違うでしょ?



遠吹きでクリアを吹いて塗料の保護と部分的にクリアの水滴付けます、、、これが古さを感じさせます。



クリアは艶あり、半艶、艶消しの3種類を適当に(笑)



パーティングラインが残ってるな、、、まぁ、、オモチャですから(汗)



しばらく鉄砲塗装していなかったので不安でしたが、、



まっ、、それなりの塗装が出来たので満足\(^▽^)/



マガジンボトムも同様に塗ったけど、マガジン自体は未塗装のままです。。。だって塗る価値ないデザインだもんw



気になるのは、左右貼り合わせパーツが接着ではなくネジ式だった事に途中から気づいて接着剤を流し込んだけど、



コッキングや発射などに異常はないけど、接着強度の不安? 使って行くうちに消したパーティングラインが現れるかも?



まっ、、ラインはオモチャだと思えば割り切れるか?



オリジナルの箱出しよりはマシやんか? 見た目?



そのうち飽きたらヤフオクに放出かな?



付属のサイレンサーは装着しても作動させると抜けるので塗装前に捨てたw



同時購入した中華製リボルバーを次に塗ろうかな?



保管管理が楽なビンテージ仕上げ、、、埃が付こうが傷が付こうが、それがプラスに生じる\(^▽^)/



青い部分とクリアで付けた黒染みみたいなのが分かるかな?



芸が細かい?(笑)



いろんな色が隠れているもんね、、本物のビンテージだと?



てか、、中華のオモチャにここまでするのか、、、



よほど暇なんだな、、、私?(笑)



てか、、



もう、、



書く事が無い!



画像をご覧ください。



撮影場所で見た目も変わるので、、



どう?



どう?



あっ、、薄いパーティングライン発見!



無可動なスライドストップやセフティ、、、



どアップ!



その2



つう事で、、久しぶりの鉄砲塗装終了!



次回はリボルバーだけど、、ブログ記事にする時間があるのかなぁ??(汗)  

Posted by 塔四郎 at 08:00Comments(4)ナーフ系ガン具

2018年05月21日

ナーフ置き場

前回からの続きです。

ナーフをどんどん塗って仕上げるのはいいんだけど、完成後、部屋のあちこちに点在していて、どこに置いたか分からなくなるので、



戦車の立体駐車場の側面周辺をネーフ置き場にしましたw



S字フックなどを使ってぶら下げてます♪



塗装的には戦車に近いナーフ銃達?



ビルの谷間にぶら下がる長物ナーフ!



でも、これから塗装する数丁のナーフは、ここには置けないよなぁ、、、空きスペースがないので、、、



このスターウォーズのナーフなんか、白いフィギュアケースの足元から長いS字フックを付けてぶら下がっています。



戦車の奥が、唯一、開閉可能な窓があったけど、ナーフをどかさないと、もう開け閉めできない、、、、笑



鉄砲購入自粛も戦車購入も終了した背景には、収入減以外に、もう置き場が限界って大きな理由があったのに、
どんどんと増えるナーフ達は、、我が家では大きな社会問題になっている、、、汗w  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)ナーフ系ガン具

2018年05月20日

カスタムナーフ勢ぞろい!

前回からの続きです。

長物ナーフの2ショットです♪



半光沢の銀色ナーフと艶消しナーフです。



てか、銀色ナーフのフォアグリップ部分が茶色を塗ったままだったので、



黒系エナメルを追加しやした♪



こうやって2丁ならべると、少しは芸術性が増す?



3つ並べると、もっと芸術点が増えます?(笑)



ゴールドナーフは光沢仕上げです♪



スチームパンク勢ぞろいって感じです。



三者三様!



そこら中に点在してたナーフを集めました。
全部で6丁かぁ? よく塗ったな♪



どれもお気に入りです。



この小さいのもいい色してますし、



シンプルな造形のこの子もいい感じです。



1号ナーフも、複数のナーフの中にいると存在感が増します。



1個1個で見ると、「センスないなぁ、、おれ!」と思ったけど、集めると、「結構がんばったやん、おれ!」と思えて来たw



つか、、6丁だけだっけ?



長物置き場に陳列させていた音と光の出るナーフを忘れてた!



唯一、普通ぽい塗装で仕上げたスターウォーズのナーフです。



あと、君の存在も忘れてました!



ちゅう事で、塗装終わったナーフは全部で8丁ありました!
ほんで、まだ待機中のナーフ系が5丁? 6丁? まだまだあります、、、、、終わらんで、、ホンマにw  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)ナーフ系ガン具

2018年05月10日

フミさんからの頂き物

二連シリンダーを塗装していた休日に、フミさんから謎の品が届きました!

お座敷掲示板で謎の発送予告はあったのですが、開けてみると、備蓄保存用のパンや、



同じく保存用のメシが大量に!!



世の中、便利な食い物が出ているのね♪



あと、小さくて捨てそうになったガルパンのマスキングテープ!
マスキングテープと言えば塗装する時に使うものだと思っていたけど、最近は違う使い方もするんですよね、、てか、我が家では何に使う?



フミさん曰く、それらの荷物の緩衝材として、段ボール箱の隙間には大量のナーフが!!!



全部で5丁! 
いきなり5丁もナーフが増えました!w



二連式のショットガンらしいのが2丁に、単発式のピストルらしきものが2丁、、、



そして、この巨大な青い長物は???



NETで調べたら、ロングストライクと言う品らしく、こちらのサイトでは大絶賛してました!
絶版品で、ヤスオクでも高値でやり取りされる品、、、そんなレアな物を塗ってもいいんだろうか?(汗)



凄いよぉ、、、バレルがワンタッチではめ込み式になっていて、装着すると、こんなにロング!w
デザインもカッコいいし、これ、リアル塗装したら、我が家のM4軍団より目立つかも♪



この前、放出第一弾として、ドラグノフを手放す事に決まったんだけど、、それに代わって、同じような大きさの品が、、、、笑



今回の5丁以外に、現在塗装中のナーフや、塗装待ちのナーフもあって、新たに追加となった5丁を塗るのは、夏? 秋???
当分、ナーフ塗装地獄から抜け出せません! フミさん! 大感謝です!!!♪  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)ナーフ系ガン具

2018年04月22日

ナーフ用GUNケース

大きさ的にも実銃サイズの4号ナーフ!

この子は、古びた木箱にでも収納すれば似合いそうかと思って、



アマゾンで3024円でこんなコレクションケースを買った!
上蓋がアクリルの透明で中身が見える事! これが我が家では重要なポイント!(蓋したら中が見えないのは嫌いw)



余分な仕切り板は外して、



完璧じゃん!
後は中に布でも敷けば、、、、と思ったら、、、



蓋が閉まりません!



ナーフが分厚くてNGでした、、、、、泣



仕方ないので、他に似合いそうな鉄砲でも入れてみます。
エンフィは蓋も閉まるけど、箱に入れるほどの見た目でもないので、、、



トカレフを収納する事で落ち着きました。



そうなると、再度、ナーフ用の箱が必要で、いろいろ物色したけど、蓋がアクリルでクラシカルなのは高かったので、
2480円でアマゾンで売っていたこの木箱にしました。



可愛い鍵も付いてるけど必要無い、、、、笑



問題はニスなのかクリアーなのか分からないけど、表面が白く濁っているんだよねぇぇ、、、、、泣



面倒くさいから艶有りクリアーをブシュ!と塗って、



中目のスポンジやすりで研磨して、半艶くらいになるようにコンパウンドで磨いた。



今度は奥行きがあり過ぎる気もするが完璧に収納OK!



ほんで奥行きの調整も兼ねて、アマゾンでウレタンマットを購入!



簡単にくり抜けるのが特徴のマットでしたが、



この状態に、、



くり抜いたマットを載せると、とっても変なのでボツ!w



と言う事で1枚めのマットに赤い布を巻き込んで、



これにて完成!
てか、蓋閉めると中が見えないじゃん! いつかは安値で透明アクリル蓋の木箱を買うどぉぉ! それまで我慢!  

2018年04月21日

ナーフ用で購入

前回からの続きです。

ナーフの必需品! つか、私だけかもしれないけど、、笑



20ミリのマウントベース2個(アマゾンで1個956円)と、レーザー内蔵のマウントベース(これは1700円)を1個買った♪
956円のは、これで4個目になる必需品!



レーザー内蔵のは試しで購入したんだけど、そのまんまだとナーフのレイルが微妙に細いので付かなかった。
よって、今回購入した956円のレイルの上に載せる事になった。



ナーフのレイルは18mm位かな? よって20mm系は付かないんだけど、1個956円のマウントベースの場合は側面にある
六角ネジを締め込めば、受け側のレイルが18mmでもなんとか付くし、軽いナーフに装着出来れば、ウエイトアップも可能で一石二鳥!♪



続いて大量に購入したエナメル塗料!



ナーフ用に派手な色を買い集めました。



今回の1号ナーフに使う予定です。



アクリルガッシュの金色系もいくつか購入!



あと、初めて購入したのがデコアートと言うメーカーのメタリック塗料? 詳しくはアマゾンのページをご覧くださいw



ほんで、早速、1号ナーフの塗装を再開する。



分解する気はなかったけど、真面目に塗るにはハケ塗りだとバラした方が早いのに気づいたw



ベースカラーのゴールド以外はハケ塗りで仕上げるつもり♪



問題はエナメルの上に違うエナメルを塗ると、最初に塗ったエナメルが溶けちゃう事w



いろいろ試しながら塗ってます♪