アクセスカウンタ
< 2020年01月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ




ヤフオク新着メール登録はこちらから

2019年04月03日

発砲煙パンター完成

前回からの続きです。

我が家の車体をジオラマ風に着飾ったヘンロン軍団の中に混じると、先日、若干、着飾った発砲煙パンターがイマイチ寂しい。



余っていたフックを砲塔後部に接着して、



ヘルメットをぶら下げる。



乱暴に走らせると落ちますけど、、、、笑



余り物の布と言うかテッシュですけど適当に巻き付けたり、、、



ダクトカバーが1枚余っていたので、そこに紙製の薄い両面テープを貼って布と言うかテッシュを接着、、、
ロープと言うか糸は置いただけ。



砲身の糸も量を増やして、車体前面には余っていたキャタピラを薄い両面テープで貼る。



まっ、雰囲気、雰囲気♪



操作重視のヤークトパンターなので着飾る量は少なめでいいんだけど、、、



もちっと何かを追加したいと、、、



緑を追加♪



1/6サイズのドイツ兵のフィギュア置き場に敷いていた模型用の緑の植物♪



薄い両面テープで接着してます。



そうそう! 絶対に無くすから、発砲煙用の電子タバコのカートリッジやオイル代わりのグリセリンや、注入用の注射器、
バッテリー充電用のUSBケーブルなど一式を、、



100均で買った半透明ケースに収納した。



森の中を走破して来て、いくつか葉っぱが車体に付いてるってイメージ?



砲身の糸だけじゃ物足りないのでテッシュも追加。



うん、これだけですが、だいぶ、周りの戦車と同じような感じになって来た?



我が家の戦車は、そのほとんどが弾痕とか付いているんだけど、この発砲煙パンターはそうした攻撃を受ける事なく、
出会ったら最後、一撃で相手を仕留める無敵の戦車って位置づけです(笑)



ラジコンとしても最強! 脳内妄想の情景の中でも最強! 



そうそう忘れてた! 発砲煙を開発した製作者様が先日お座敷掲示板に掲載してくれた電動ガンへの応用編!
バレルが付いていないので大量に煙が出てるけど、、トイガンに応用する日は近い?



発砲音と共に赤くマズルが光って煙が出る! 車体はその反動で後方に動く! もう、マジに最高最強な品!



外装もほぼ他の戦車と違和感の無い見た目になったし、、



当分、ブログに公開する事も無くなったけど、、誰にも知られずに一人発砲させては遊んでます。



まだ、製作者様が入れてくれたオイル(グリセリン)が入っているけど、補充方法は従来の品と全然違うので不安!



着飾り、何度か走行させていると、砲身に巻かれた糸がいい感じに弛んで来た。



スピード出すとテッシュは飛びそうだし、、、



プラモなら置き物だからいいけどラジコンは動くのでその辺が問題と言えば問題かも?



つか、今回入手の戦車は問題ないけど、それ以外の戦車はどれも1年以上動かしていないような? (汗)



今後もまず動かす予定が無いのでバッテリーや電池が使い物にならなくなる?



まっ、その時はその時だな、、、、今は発砲煙パンターだけで満足!
  

Posted by 塔四郎 at 10:00Comments(0)究極・発砲煙仕様

2019年04月02日

ヘンロン軍団

前回からの続きです。

これ以上増やすつもりはなかったヘンロン戦車軍団に最強の発砲煙仕様のヤークトが加わって沈静化してた戦車熱が再発!
ヤフオクの出荷作業をしていたソファーの上を再び戦車置き場に戻した! 



いろいろと車体を情景風に着飾った我が家のヘンロンの中に置いても違和感ないような最小限のデコレーションを加えた発砲煙仕様♪
すぐに操作できる位置に駐車中(笑)



先輩格のもう一台のヤークトパンターはもう動かす事がないと棚の中へ。



そう言えば、この中身の無いガワだけのタイガーも置きっ放しだった(汗)



ガルパン姉さん達は乗車する戦車が無い。



木製の椅子の上には小さめな戦車達が並びます。



真ん中の4号F型を購入したのは丁度1年前ですね。 普通なら直ぐに外装をイジるんだけど、5月からコレクション放出作業がメインとなり
1年間放置されている可哀そうな戦車!



我が家のヘンロン達は全てVer.4と言う仕様だったけど、去年Ver.5になって、今年がVer.6になったのかな?
今回手に入れた発砲煙仕様のヤークトがVer.5だったので、プロポにボタンが2個追加されていて従来の物と操作方法が違ってたんだよね。
Ver.5は実質半年ちょっとの販売で、新たに登場しているVer.6は更に進化しているらしいっす。



一時期の中華製トイガンの毎年のようなバージョンUP同様、レジコン戦車もどんどんと進化しています。
真似(パクリ)から入り、その後、独自に数々の追加や工夫を凝らす? 恐るべき中華パワーです。



Ver.5からはサウンド面が大幅にリアルになり、エンジン音も二種類の切り替えも出来るし、Ver.6は低速走行が出来るらしい。
で、どんどん進化しても実売価格はほとんど同じだし、、、



置いて眺める分にはいいけど、トルクギアを追加して低速走行が可能になって、他のヘンロンより圧倒的なリアルサウンド搭載で、
発砲煙が出る今回のヤークトが手に入ると、もう他のヘンロンは動かす事がないかも、、、、泣



どんどんバージョンUPしても、未だに進化しないのが主電源なんですよね、、、車体の底にスイッチがあるので持ち上げて、
底部に指を入れてONOFFするんだけど、その欠点も今回のヤークトは製作者様が車体後部にスイッチ移動してるので、
この画像の状態で簡単にONOFFできるんだもん。



つか、、、ヤフオク出品作業さぼってるな、、、、戦車と遊んでる場合じゃないんですけど、、、、汗  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(0)究極・発砲煙仕様

2019年04月01日

発砲煙仕様のパンター着飾る

前回からの続きです。

完璧までな砲身から煙も出るヤークトパンター! 撃つと砲撃音と共にマズルが光って煙が出て、車体が反動で後退する最高のギミック!
その他細部のカスタムや手を加える事のない塗装など平成最後に良い品が手に入りました。



我が家で所有する2台のヤークドパンターですが、一台は装飾の付け過ぎに対して、今回の発砲煙パンターは何も付いていない。



我が家のヘンロン戦車はどれも車体を情景化? ジオラマ風に色んな物が付いているので、さすがに何も着飾っていないのは寂しい?



と言っても、あまりゴチャゴチャと飾りたくはないので、、、



予備キャタピラに余ってたワイヤー類を巻き付けて、、



反対側にも、、、



余ってた緑の布も差し込んだ♪



ここにもワイヤー付けた。



アロンアルファーの先端キャップを短く切断して、そこに真鍮棒を挿して作ったアンテナもどき。



車体側のアンテナ基部に挿し込むだけ♪



砲身には意味もなく糸を巻いて、



制作者様が塗装された戦車兵と、余っていた射撃兵を搭乗させました。



全体の見た目のイメージはほとんど変わってないけど、少し車体に命を加えた(笑)



機銃が無かったので、これも余り物を付けた。



でけた!でけた!



シンプルに着飾った♪



排気煙も発砲煙も申し分ないうえにサウンドが以前のものよりリアルだし、、つか、最新バージョンはもっとリアルな音になってるとの事。
毎年のように凄まじい進化を遂げる中華製RC戦車、、、、マジでタミヤ、やばくねぇ???



つか、最新バージョンと思えるヤークトパンターが15800円でヤフオクで売ってるけど、進化しても、いつも値段は据え置きで
髙くならないんだよねぇ、、、ノーマルだから発砲煙は出ないけどBB弾は飛ぶので、ヘタなハンドガンより遊べるかと(笑)



ラジコンの原理だとか構造だとかまったく知らない私でも遊べるし、でも、知識のある人が内部カスタムすると格段と凄い品になる。
低速走行を可能にする為にトルクギアを追加したってあるけど、チンプンカンプンだもん、私w



今回の購入の衝撃は箱出しのトイガンを買い集め、グリップ交換とか簡単なカスタムしかしていなかった頃に、
多数のカスタム職人様のカスタムガンを見て、それを手に入れ始めた時の衝撃と同じような感じ。



トイガンはそのせいで深みにハマッた訳だけど、、ラジコンは自分で内部構造の知識を習得するには、もう遅い!
だって、終活活動でコレクションの放出がスタートしてるんだから、、笑



あと、マニアの風土が違うと言えばいいのかな? トイガンだと多数、カスタム手法をNETで公開してる人が多いけど、
ラジコンって、そうゆう方が少ない? 検索不足かも知れませんが、低速ギアの交換方法ってのも中々見つからない現状。



まっ、この発砲煙パンター以外のヘンロン戦車も1~2台くらい残して、いつかはヤフオクに放出しちゃうのでいいんだけど。



時間に余裕が出来たら、ぜめて上下分解だけして、もう1台のパークトパンターと内部の構造の違いとか比較したいね。



多分、一部のRC戦車マニアの方々では、どうやって発砲煙が出るのか研究想像してるだろうね?
私は去年かな? 初めて製作者様の動画を見て、少なくても10回以上は「ヘンロン 発砲煙」とかでググッて調べたもん(笑)  

Posted by 塔四郎 at 10:00Comments(0)究極・発砲煙仕様

2019年03月29日

発砲煙の出るヘンロン戦車

去年の春から終活活動に入りコレクションをヤフオクに放出している私が久しぶりに新たなコレクションを買いました!
ヘンロンの1/16ラジコン戦車は排気煙が出るのは普通なのですが、それをカスタムして砲身から発射煙が出るようにした人を
去年の秋頃かな? ユーチューブで発見して、その人が先日ヤフオクにカスタムされた3台を出品されているのを見つけました。

出品ページ



出品ページ



で、私が落札させて頂いたのがこのヤークドパンターです! 
凄いでしょ? 銃声がして、マズルが光って、車体が反動で後退して、煙が出る! 究極のギミックだよね!



そんな最強なヘンロンが届きました!



ヘンロン戦車についてはユーチューブで海外の動画とか何を言ってるのか分からないけど定期的にチェックしてたけど、
砲身から煙が出るようにカスタムは初めて見ました! 



トイガンも含め、音、光、反動、煙、、この4つが加われば、発砲に関しては超リアルになるもんね。
ヘンロン戦車は安いし、数々のギミックが搭載されていたけど、それに発砲煙を加えるなんてマジで天才ですよん、この出品者様は!



電子タバコの部品を使って、本来は砲身からBB弾を発射する空気の力を利用して煙が出る!
その煙は上の動画を見ても分かる通り瞬時に出るでしょ? これは後方の排気煙にも同じシステムを利用して、
ノーマルだとコイルとかが熱くなってから初めて煙が出るのにエンジン始動の音と共にすぐに排気煙が出る! 



こうゆうのがあったらいいなぁーとかは誰もが思う訳だけど、それを自分で考えて形にしちゃう人は少ないよね。
ご本人様は手品と同じでタネを明かしたら、なぁーんだと思われるような内容と取引ナビで書かれていましたが、
発明って全部そんなものですから、、、特許でも取った方がいいレベルではと? (つか、特許の仕組みは知らないけど)



具体的なカスタム内容は製作者様が現時点では非公開にされているので私が内部を分解してブログするのは礼に反するので
しませんが、そのうちに製作者様が公開してくれるような事もおっしゃられていました♪  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 19:00Comments(5)究極・発砲煙仕様