アクセスカウンタ
< 2017年12>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2017年12月11日

ツィンメリットと粉末盛りw

前回からの続きです。

アルミホイルは前面だけに貼り、いよいよ、ツィンメリットコーティングに挑む訳ですが、、、



難しいのよ、、これ!
タミヤの造形パテを薄く貼り付けて伸ばすんだけど、、気温のせいか硬くて、ネジで細かな溝を入れたり、
爪楊枝で太めの格子模様を加えたりしたんだけど、硬くて、、、以前に練習した時は、もっとパテが柔らかかった、、、、汗



フロント前面下部にはアルミホイルを貼ってあるので、そこにパテを盛ると重みで剥がれる予感がして避けたw



と言う事でコーティングは少なめにした。



そして、こげ茶のサーフェーサーの最終塗り!
今回も筆塗りですが、前回と違うのは、以前に車体を削ったりアクリル棒を削って出来た粉末をサーフェーサーに混ぜた。



金属が腐食した感じに見えてもOKだし、ドロに見えてもOK! あくまで下地での造形なので、最終的な仕上げでなんとにでもなる、、、
はず?(笑)



小汚く表面が荒れているのが分かります?



つか、、この戦車、、最終的な上塗りは何色になるんすか? (汗)



以前にフェンダーや、この側面の円筒系のパーツは熱で変形させて窪ませていますが、砲塔をはじめ多くの部分は未処理、、、



今は平面に盛っているだけですが、次は弾痕も含めて平面の窪ませ作業かな?



ツィンメリットコーティングは厚過ぎるなぁ、、、本当はもっと薄いよね、、、硬くなってたパテのせいですw
まっ、まだ上塗りとか一杯残っているので、最終的にどうなるかが問題で、この時点では、まっ、いいかと、、、、先送り、、、



本音としては、、本当にどうにかなるのか不安で不安で、、、、(笑)



ただ、一杯大げさに汚していますが、、



こうしてアップで見れば汚し過ぎに思えても、、



離れて見れば、まだ綺麗じゃん!w  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)ヤークトパンター