アクセスカウンタ
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年11月14日

GUNケースのパート2

前回のブログでアマゾンで購入した1790円のコレクションケースをGUNケース風にしました。

まっ、ベレッタ92系だとかコルト1911系等を入れるには丁度いいんだけど、デトニクスを入れるのは少しデカイ?



新たな出会いを求めてアマゾンを探索していると1200円の安い木箱があったので6個購入してみた!



昔の宝箱風の見た目かな? まっ、安っぽい作りだけど、、、笑



そのまんま古びた鉄砲を入れるだけで様になる? 余分な手間暇が要らない♪



手軽にGUNケースとして使えます。



余り物のウレタンマットを敷いてもいい感じ?



ただ、蓋側にもマットを貼らないと傷だらけになる?



前回の1790円のケースと同じように段ボール紙を底板にして布を貼ったケース。



ちなみに底板の裏側は超適当に布をマスキングテープで貼っただけ!
見えない部分は手抜きです(笑)



まっ、高級感あるんじゃねぇ???



ただ、ガスガンだとマガジンの造形が萎えるかな?



まっ、その辺は気にするのは止めよう(笑)



つか、、元箱が無いハンドガンは100丁以上あるし、それらを全て木箱に入れたら、さすがに元手が掛かる!
よって、どーでもいいのは、フミさんから教わった、配便コンパクトとか言うヤマト運輸の箱がセットになってるので送ろうかと。



つか、、もう少し、この木箱は追加で購入しとこうかな?  

Posted by 塔四郎 at 11:00Comments(0)コレクション陳列

2018年11月11日

GUNケースの自作

仕事が年末モードに入り、ヤフオクの出品どころではなくなった!
今までに130丁くらいは放出したけど、まだ残りのハンドガンは200~300丁は残ってるんだけど、
そのうち元箱があるのが100丁分くらいで、残りには箱が無い!!

もちろん、箱無しで出品した方が落札者様にとっては安値で落札出来るのだろうけど、コレクションを放出する側にとっては
どれも大切な娘を嫁に出す心境! 元箱が無ければ、それより高価な箱を付けて送り出したい!(笑)
そんな訳でアマゾンで何かGUNケースとして使えるコレクションケースを探して見つけたのがこれ



プライム会員だから送料無料の1790円! 使えるかどうか分からなかったので試験的に3つ購入しました。




箱の中は二分割されており、片側が細かくマス目に区切られているけど、



それは簡単に取り外せます。



真ん中の仕切り板は接着されているけど、少し力を加えれば外せます、、、ただし、外した部分はニスが塗られてないのでラインが残るけど
まっ、なんとかなるでしょう♪



気になるのは、透明なアクリル板に書かれた黒文字ですが、、、



ラッカーで拭けば簡単に消えた♪



おおおっ、かっこいいやん!



真ん中の仕切り板を残せばデトニクスなら2丁収納できる。



と言う事で、追加で5個買った!



余分な物は取り外し、、



気になるラインは、、



オイルステインしてみたけど、手持ちの色が違ったので、、



全体に着色!



ラインは気にならない程度に誤魔化せた?



このまんまでもいいんだけど、、



余り物の段ボール紙をBOXサイズに切り、箱の底板がわりにして、



その底板に手持ちの布を巻き付ければ、



どっから見てもGUNケース♪



この古いベレッタのモデルガンも元箱が無かったんだけど、こうして木箱に入れて嫁に出したい!
裸のプチプチで放出されるよりベレッタは喜んでいる? そして私は金銭的には損をするんだろうけど、、、笑



主旨とは外れるけど、マルイのデトニクスの元箱内の黒い布に包まれた発砲スチロールが入るのではと入れてみた。
左右の幅は問題なく、でも、上下の幅は1.5センチ位短かったけど、布を弛ませれば目立たない?



ただ、発砲スチロールの方が高さがあり、



蓋がちゃんと閉まらない!



よって、発砲スチロールの裏側を切断。



これにて完璧に蓋は閉じる!



ただ、やっぱ、上下の隙間が目立つので、黒い布の中にサイズを合わせた発砲スチルールでも入れて修復するべ。



で、修復した! 隙間は目立たなくなった♪ 



布とかオイルステインとか手持ちがあったので、材料費はBOX代の1790円のみ!
実際に、これらの箱にハンドガンを入れて放出するときは従来の1円スタートではなく1790円スタートで出せばOK?(笑)
  

Posted by 塔四郎 at 11:00Comments(0)コレクション陳列