アクセスカウンタ
< 2019年05>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ




ヤフオク新着メール登録はこちらから

2019年05月30日

ラップ塗装デトニクスの予告

次なる出品予告は2年ちょっと前ですね、、サランラップを用いた特殊塗装のデトニクスで私のお気に入りの一丁です♪

VSRのストックのラップ塗装からの流れでハンドガンにもやってみようと試みて大変に個性的なデトニクスが生まれたのでした♪



最終コーティングはウレタンクリアーを塗ってあるので光沢もあり皮膜強度も普通のトイガン塗装より頑丈ではないかと思います。



元箱の代わりに木箱に入れていますが、トリセツなどの付属品は全て揃っていると思います。



ノーマル黒グリップですのでマルイデトの標準体重です、、、、、笑



マガジンは使用感の少ないものに今回付け替えています。



現時点でのガスモレもなく空撃ちによる動作チェックのみですが快調にブローバックします。



ラップ塗装自体はトイガンだとライフル系のストックに用いられる位でハンドガンを丸ごと塗られる方は少ないかと?  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 11:00Comments(0)放出品リスト

2019年05月28日

ギガエンフィ1号の予告

今回の出品予告は過去に掲載した後に水面下で二名の方から売ってくれと言われたマルシン・ギガマキシ・エンフィのビンテージ仕様なんですが、

その頃の記事とは外装が変更になっています。



この辺の画像でも分からないけど、、、



この辺だと少し分かるかな?



そうです! あまりに綺麗なブンテージ仕上げで模型としてはそれでいいんだけど、その後の私は実銃リアリティを追及して、
錆び汚れを追加しちまったんだよねぇぇ、、、、、汗



まっ、その辺はおいおい紹介して行こう、、、だって画像が50枚以上あるので、後半、書く事なくなりそうだから♪



出品物は画像に写るギガ本体と専用ダミーカートに予備グリップとそれの取り付けネジと木箱。



ダミカ以外に写るネジが予備グリップ用の取り付けネジです。 
エンフィってノーマルグリップとスタータイプグリップとではネジの長さが違うんで同梱しました。



本体側にはマルシン純正のスタータイプの樹脂グリで外装は実銃ぽく黒くして削ったりした品です。  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 10:00Comments(0)放出品リスト

2019年05月27日

KSCグロック19の予告

次なる出品は多分KSCのグロック19だと思える品! 元箱もトリセツも無いのでよく分からん品です、、、、汗

木箱に入れての発送となります。



NETで検索したけど、九分九厘KSC製だと思うけど、いくつかバージョンも出てるみたいだけど見分けつかん!



多分だよ、、多分、、、スライドはHWだと思うんだけど、、違うのか?



KSCのホームページに掲載されているG19だと重さが685gって書いてあるので違うのか?
NETでフレームがHWのが738gで計測されてた画像があったので重さで判断するとそれっぽい。



元々がトイガン仲間からの頂き物なので詳細不明です。



画像見てご判断ください。



出品に際しての空撃ちテストでは普通に作動しました。  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 10:00Comments(2)放出品リスト

2019年05月24日

コクサイ金属チーフのジャンク?

次なる出品予告はコクサイの金属製チーフM36です。
元々はコクサイが真鍮風めっきで新発売した頃に新品で購入したけど、色落ちするのよね、、純正の真鍮風めっき。

それを8年前にめっき工房で再めっきして、、1年後も少し退色してたけど、2年位前かな、かなり退色したので再めっきして、
今回の出品に向けて更に補修めっきをしたチーフです。



元箱トリセツ無いので画像の箱に入れての出品です。



金めっきの色むらはあるし、亜鉛のブツブツもあるけど、綺麗な木グリも付いているので見た目は妥協できるかなと?  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 21:00Comments(0)放出品リスト

2019年05月23日

ハドソン・ビズリー改?

次なる出品予告はハドソンのモデルガン、ビズリーのシェリフモデルかな? トイガン仲間から8年前頂いた品を重くしてビンテージ風に塗って

その後はずっと置き物に化していました。



元箱やトリセツは見当たらないので木箱に入れての発送です。



シリンダーのダミー弾頭はハドソン製です。



バレルは上記のダミー弾頭のページに掲載されていますが鉛で塞いでいます、、、だって発火しないんだもん、重い方がいいやんか♪



その他、グリップの中にも鉛を入れているのでカート無しでもこの重量!



カートを入れるとこんな感じでヘビー級だけど、たぶん、実銃重量に近いかと思う。



塗装はお得意だったビンテージ塗装で過去記事はこの辺かな?



地肌が綺麗で傷もなく、でもなぜか黒地は落ちて下地が出ている模型的なビンテージ塗装、、、、、笑



今回の出品チェックで発見したシリンダーの回転痕!!



位置をズラして撮影すると、こんなんが、、、、汗!
今回の出品に際して2回ぐらい空撃ちしたけど、それで付いたのか、塗装後、今までの間で傷つけたのかは不明です。
誤魔化すなら、銀系か赤茶系のエナメル塗料を傷の中に入れれば、錆び、もしくは下地の銀色に見えると思います。
エナメル系の塗料なら、今塗ってある塗料は侵さないと思いますが、見えないグリップ裏とかで試してからどうぞ♪



まっ、そこが残念な部分ですが、塗装できない人は普段は見えない位置にシリンダーを回転させて隠しましょう♪
えっ、、直してから出品しろって? 嫌でぇーす、、これも1円スタートだから。。  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 21:00Comments(0)放出品リスト

2019年05月23日

メタルパーカーのエンフィ

次なる出品予告はメタルパーカー塗装のマルシンのエンフィです。

元々は6年前にヤフオクで7250円で落札した中古のエンフィです。
落札当初はブルーイングかと間違えましたが後日メタルパーカーで塗られている事が分かりました。



カートは未発火の綺麗なのが6発。



トリセツや元箱は無いので画像のケースに入れてお送りします。



グリップは以前に他のエンフィから移植した木グリです。



今回の出品に際して身元調査に時間が掛かりました! まず、塗装なのか黒染めなのか、全然分からず、、



塗装にしろブルーイングにしろ、、、このヒケのようなライン状の盛り上がり分かりますか?



この部分を放置したまま外装を仕上げる事はありえないし、、、



亜鉛パーツの荒れも酷いし、、私が仕上げたように思えず、
元となった記事を探しまくったら、冒頭にリンクした前オーナーによる外装仕上げでした。



重さはカート無しだとこれくらいで、



カート込みだとこんな感じで、木グリ装備のブルーイング銃とほぼ同じ重さなのでHW製だと思います。



木グリの一部はアマニ油かオイルWAXが剥げたような使用感があります、、、こうゆう使用感は好きなので、そのまんまです♪  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 15:00Comments(0)放出品リスト

2019年05月23日

8mmコンストリクターの予告

金属リボルバーが続いたので、ここでマルシンのHW製リバルバーで金属モデル以上の重さがあるコンストリクターの登場です!

8ミリカートの古いモデルで木グリップが付いた外装はどノーマルな品です。



7年前に中古で購入した品で元箱トリセツや付属品は全て揃っていると思います。



トリセツ♪



弾とか付属品?



購入時の記事にも書いていますが元はかなりの美品でした。



金属製コクサイのM19より遥かに重たいマルシンノ「コンストリクター!!



木グリはトイガン仲間から教わったオイルWAXで仕上げています。



シリンダーの回転痕は超薄くHW地肌の表面を舐めたような感じのがあるんだけど、この画像だと分からないので、後ほど違う画像で♪  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(0)放出品リスト

2019年05月22日

金めっきパイソンの予告

次もコクサイの金属モデルガンを出品しますか? 同じコクサイでもこれは最終型? ギンギラギンめっきのパイソンです。

元々は撮影に使っただけと言う新品に近い品をヤフオクでGETして、その後、グリップをラバースプレーで塗った品です。



元箱トリセツもありますが、別途、画像に写るコレクションケースもお付けします。



元箱の方にはトリセツとか、、、、



火薬を入れる時の道具とか、、、



予備の樹脂グリップ、、、これは同じコクサイの樹脂製のパイソンに付いてたヤツかな、、、



たぶん、流用できます。



簡素なトリセツ。



ダミーカート風に見えるけど内部発火式らしく、



弾頭が1発だけ違う色、、、つか、、他のが黒く変色したのか? 過去記事調べたら、元々は銀色やんか!(笑)



こんな感じでカートと本体を入れておけば見た目もいいよね?  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 21:00Comments(2)放出品リスト

2019年05月22日

再金めっきのM19モデルガン

先日掲載したコクサイの金属製M19は結構高めな入札を頂き驚いています。

我が家にはもう1丁M19があるのですが、、、前回のよりはグレードダウンかな?



箱と本体が合っているかは分かりません。



本体は8年位前にオフ会の時にめっき工房にて金めっきを実演して、その時の仕上げが酷かったので後日やり直した品です。



SMG刻印のある前回出品した真鍮めっき風M19より古いモデルとなります。



めっき工房による再めっき品ですので、筆が届かずにめっきの薄い部分もありますが全体的に金めっきで退色による違法性はないかと?



古いモデルなので亜鉛自体にはブツブツも発生しています。



まっ、一杯、撮影しましたので画像でご判断願います。  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 15:00Comments(0)放出品リスト

2019年05月22日

WAのS&Wオート2丁

懐メロと言えるのか? WAのS&Wショーティの2丁セットです、、、つか、無理やり2丁にしました!

分かる人はこの画像だけで気づくと思いますが、、、、



画像手前のがトリセツに書かれているM6906です、、、、これは間違いなく懐メロの部類に入ります、、、、笑



そして、この画像の上に写るのがショーティ40とか言うモデルです。



ショーティ40はガスブローバックモデルでM6906が固定スライドモデルです。



肝心なトリセツが固定スライドのみでガスブロの方にはありません。
トリセツが無い代わりに固定スライドをオマケに付ける事にしました、、、、、、、、、笑



ガスブロの重さはこんなもんかと思ったら、、、



インナーバレルにウエイト代わりに金属棒が入ってました! ほら、私、空撃ち専門で重いのが好きなので、
以前はこうして棒を入れてました、、、つか、取り出すのを忘れて出品した過去も、、、、汗



そして固定スライドは金属棒を入れなくてもこの重さで、撃たずにニギニギしたい時にはガスブロの代役になります♪



まっ、、要らないと思いますが固定スライドのトリセツは蓋の裏側に入れておきます。  続きを読む

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(3)放出品リスト