アクセスカウンタ
< 2021年11月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2021年11月06日

ナーフ系のガバを真面目に塗る(笑)

久しぶりな投稿だ!
諸事情で住まいを引っ越し、今までの家より狭いけど、まぁ、塗装とかもやれるスペースは確保した(元々は押し入れですけどw)

引っ越し後にミニカーにハマり、なかなか鉄砲ネタが無くてブログを放置してたけど、ミニカーばかりだと飽きるので
久しぶりに鉄砲を買ってビンテージ塗装でもしようかと\(^▽^)/



アマゾンで買ったのがこれ!



コッキングエアガンで薬莢にスポンジ弾頭を入れて撃つのでナーフ系のオモチャかな?
送料込みで3000円以下が現在の相場かな?




笑える弾丸!



マガジンサイドには大きなスリットが入っていてお子様には弾丸確認がしやすい設計\(^▽^)/



中華安物玩具なのでヒケも凄いっす!



まぁ、ヒケは覚悟してたけど、



一体成型のグリップのネジがなぜかプラスネジ! マイナス造形の方が一手間楽やん?
まぁ、、塗装に合わせて手直しするので気にはしませんけど♪



つか、、一挙に完成まで記事るので画像全部で70枚以上あるので興味無い人はここでさよなら?(笑)



グリップに穴を開けて、マルイのガバ用ネジをゴリラクルークリアで接着!
この接着剤は多用途で強力で透明で使いやすいっす♪



後は240番と400番のペーパーでヒケ隠し!



まだ残ってる。



これで消えた?



ついでにパーティングラインもトイガンの気分で削ってたんだけど、、



いくら消してもラインが復活?
そうだよね、これ左右貼り合わせのモデルガンとかじゃなく、左右ネジ止めのモナカタイプだもん(汗)



プラモ用の流し込み接着剤を入れ、表面もプラモ用のセメントを塗り研磨して隠す。



右側面にある多数のネジ穴は粘土パテで埋めた、、これで分解メンテナンスは不可能になった。
まぁ、、壊れても直すほどの価値のあるオモチャでもないし。



乾いたら削って整えて、、



塗るだけ♪



非分解で塗装するので銀メッキのチャンバー部分をマスキングしたけど、下地塗装中に気が付いた?
ビンテージ塗装だし、銀メッキ合わないし、、つか、単純にアルミのシールが貼られていただけなので剥がします。



下地サフェ塗って、お馬さんの刻印が研磨で薄かったので顕微鏡と針で深掘り修正♪



いつものキャロムのステンレスタフで下地塗り。



粘土パテで埋めたネジ穴も見えない?



ほんで上塗りはインディのパーカーシールをエアブラシで薄く塗る。



そしていよいよ削ります♪



研磨しながら部分的に錆色を着色します。



見た目は鋼鉄! でも手にするとメタクソに軽い(笑)



部分的に黒と青を足しています。



キャロムの銀とインディの黒系だけだとどうしても単調になるので色を加えます、、お馬さん刻印部分とかが色違うでしょ?



遠吹きでクリアを吹いて塗料の保護と部分的にクリアの水滴付けます、、、これが古さを感じさせます。



クリアは艶あり、半艶、艶消しの3種類を適当に(笑)



パーティングラインが残ってるな、、、まぁ、、オモチャですから(汗)



しばらく鉄砲塗装していなかったので不安でしたが、、



まっ、、それなりの塗装が出来たので満足\(^▽^)/



マガジンボトムも同様に塗ったけど、マガジン自体は未塗装のままです。。。だって塗る価値ないデザインだもんw



気になるのは、左右貼り合わせパーツが接着ではなくネジ式だった事に途中から気づいて接着剤を流し込んだけど、



コッキングや発射などに異常はないけど、接着強度の不安? 使って行くうちに消したパーティングラインが現れるかも?



まっ、、ラインはオモチャだと思えば割り切れるか?



オリジナルの箱出しよりはマシやんか? 見た目?



そのうち飽きたらヤフオクに放出かな?



付属のサイレンサーは装着しても作動させると抜けるので塗装前に捨てたw



同時購入した中華製リボルバーを次に塗ろうかな?



保管管理が楽なビンテージ仕上げ、、、埃が付こうが傷が付こうが、それがプラスに生じる\(^▽^)/



青い部分とクリアで付けた黒染みみたいなのが分かるかな?



芸が細かい?(笑)



いろんな色が隠れているもんね、、本物のビンテージだと?



てか、、中華のオモチャにここまでするのか、、、



よほど暇なんだな、、、私?(笑)



てか、、



もう、、



書く事が無い!



画像をご覧ください。



撮影場所で見た目も変わるので、、



どう?



どう?



あっ、、薄いパーティングライン発見!



無可動なスライドストップやセフティ、、、



どアップ!



その2



つう事で、、久しぶりの鉄砲塗装終了!



次回はリボルバーだけど、、ブログ記事にする時間があるのかなぁ??(汗)  

Posted by 塔四郎 at 08:00Comments(4)ナーフ系ガン具