アクセスカウンタ
< 2020年11月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 24人
オーナーへメッセージ




ヤフオク新着メール登録はこちらから

2020年07月28日

アオシマのカブ仕上げる

7月の4連休でヒマだったので、
アオシマのカブ仕上げる
1年前に購入したこのアオシマのカブでもデティールアップしようかと。


アオシマのカブ仕上げる
つか、ワイヤーレスなのでワイヤーを追加して若干使用感のあるように汚すだけですけど♪


アオシマのカブ仕上げる
まずは穴を開けてアクセルワイヤーを黒い接着剤で、


アオシマのカブ仕上げる
穴の中に通して接着。


アオシマのカブ仕上げる
次にメーターケーブルとフロントブレーキケーブルなんだけど、、


アオシマのカブ仕上げる
それぞれの受け側のパーツに細い突起があるから、そこにワイヤーを挿せばいいのかと思ったら、、


アオシマのカブ仕上げる
手持ちの各サイズのワイヤー類はワイヤーの中に金属が入っていて空洞じゃないので挿せない!
つう事で中が空洞のワイヤーをアマゾンで手配中。


アオシマのカブ仕上げる
ワイヤーを待ってる間に各部にスミ入れや汚しを加える。


アオシマのカブ仕上げる
本物のカブ自体は3台位乗り続けていたので記憶を辿りながら仕上げる。


アオシマのカブ仕上げる
それにしても、アオシマのスカイネット、完成品バイクは安いのに良く出来ているね。


アオシマのカブ仕上げる
各部のシールの出来も素晴らしいし♪


アオシマのカブ仕上げる
サイドカバーの上のビスもちゃんと銀色で塗られているし、


アオシマのカブ仕上げる
レッグシールドの穴から見えるガソリンコックはOFFの位置で再現されている。


アオシマのカブ仕上げる
まぁ、、前後タイヤのスポークが構造的に太いのだけ我慢すればプラモにも負けない再現度?


アオシマのカブ仕上げる
そのスポークを含めたホイールは左右二枚をタイヤの圧力で合わさった状態で、全てギンギラめっきなので、


アオシマのカブ仕上げる
インディのダークシルバーで塗る。


アオシマのカブ仕上げる
めっき状態と塗った物との色の違い。
乾いたら溶剤を使ってリム部分の塗装だけ落として銀めっきを再び見えるようにする。


アオシマのカブ仕上げる
その間、フェンダーの裏とか車体の見えにくい部分を茶色く着色。


アオシマのカブ仕上げる
粉の固定は水性クリアーで。


アオシマのカブ仕上げる
まぁ、、適当です。


アオシマのカブ仕上げる
ホイール同様、、乾燥待ち!


同じカテゴリー(バイク)の記事画像
カブのワイヤー届く
アオシマ・カブの続き
マイストのハーレー手直し
タミヤのCB900F2ボルドール
念願のKH400手に入る!
CBR1100XX完成
同じカテゴリー(バイク)の記事
 カブのワイヤー届く (2020-08-03 10:00)
 アオシマ・カブの続き (2020-08-02 12:00)
 マイストのハーレー手直し (2020-06-25 10:00)
 タミヤのCB900F2ボルドール (2019-12-24 11:00)
 念願のKH400手に入る! (2019-11-04 09:00)
 CBR1100XX完成 (2019-11-02 09:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。