アクセスカウンタ
< 2020年11月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ




ヤフオク新着メール登録はこちらから

2020年10月19日

S&T・M1887の分解

前回からの続きです。
S&T・M1887の分解
イジッて遊んだらヤフオクに放出する為に買ったS&TのM1887です。
UMAREXのM1894は非売品です(笑)


S&T・M1887の分解
今回のM1887は、もちろん、ダメージ仕上げ? ビンテージ仕上げにする予定ですが、金属部分は全部ブルーイング予定、、
つか、黒染めにするつもりなので完全に分解します! まずはストックは上側の2本のネジを外すだけで簡単に外れて、


S&T・M1887の分解
パットプレートも2本のネジを外せばOK! UMAREXのM1894と違い、見える部分のネジがマイナスネジなのは嬉しいね♪


S&T・M1887の分解
で、ストックの中には空洞とか無い! よってウエイト等を入れる余地が無い、、嬉しいようで嬉しくない本格的なストック!


S&T・M1887の分解
ハンドガードは真面目に左右のネジ2本を外すとこんな風にバレルから取り外せるけど、黒い四角い棒が落ちて来た。
この棒がアウターバレルの溝に挟まって左右のネジ受けのナットになっており、ネジは1本外すだけでも左右ガードは外せる。


S&T・M1887の分解
ハンドガードを外したら、バレル根元に二本のプラスネジがあって、


S&T・M1887の分解
それを外してもバレルもマガジンチューブも抜けず、、


S&T・M1887の分解
マガジンチューブ前側のストッパーパーツみたいな所でアウターバレルとネジ留めされていたので、


S&T・M1887の分解
それを外したら、ビヨーンとマガジンチューブが外せた♪


S&T・M1887の分解
アウターバレルも前方に引き抜く事が出来たけど、、、インナーバレルが外れない。


S&T・M1887の分解
押しても引いても回しても動かなかったけど、、穴ぼこを発見!


S&T・M1887の分解
穴ぼこにドライバーを差し込んで回したら外せた。


S&T・M1887の分解
今回の分解はNETとか検索せずに見えるネジを外せば分解出来るはずと、、私としては自力分解して楽しんでます。
で、レジーバーのピンを打ちぬいて、マイナスネジは反対側にも同じのがあるので、それを回して、


S&T・M1887の分解
レバー部分がグラグラになり、適当にガチャガチャと動かしたら外れた。


S&T・M1887の分解
その際にシェルを上下動させるエレベーターパーツとバネが落ちて来た。


S&T・M1887の分解
バネはこんな風に挟むのか? 組み立ての時に悩む事にしよう♪


S&T・M1887の分解
で、、反対側にも苦手なバネがいるど、、、、、


S&T・M1887の分解
とりあえず、左右にあるこのプラスネジを外したら、、、


S&T・M1887の分解
上側のパーツが外れて、、


S&T・M1887の分解
多分、これがトリガーバーだろうね、、、それも外れた♪


S&T・M1887の分解
レバーの上がガスタンクかぁぁぁ、、、、、レバー類は塩素系剥離剤で色を落とそうと思ったけど、
万が一、マガジン接続部分のゴムパッキンに溶剤が流れ込んだらガスモレするべ? うーむ、、、どうしよう、、、汗


S&T・M1887の分解
まぁ、、とりあえず、今から悩んでも仕方ないので、あとはレシーバーに残ったトリガーを外します。


S&T・M1887の分解
これもピン留めでしたのでピンポンチで抜けるんだけど、レシーバーに付いていた大きなピン同様にピンにギザギザが刻まれており、
叩く向きを間違えると抜けない仕組みだったけど、そのギザギザのストッパーがレシーバーの大きなピンと向きが違った。


S&T・M1887の分解
で、ピンを外したら、いろんなパーツが飛び出して来るのかと思ったら、トリガーBOX? ユニットになっていたので簡単でした。


S&T・M1887の分解
これで、染める為の分解が終わりましたが、、先に木製品の下地処理でもしようかな?


同じカテゴリー(S&T・M1887)の記事画像
もう1丁の長物
S&T・M1887ビンテージ出品待ち
ダミー? シェルも購入
ストック類の最終手直し
実射テスト
やっぱ、これだよね
同じカテゴリー(S&T・M1887)の記事
 もう1丁の長物 (2020-11-27 10:00)
 S&T・M1887ビンテージ出品待ち (2020-11-12 10:00)
 ダミー? シェルも購入 (2020-11-11 10:00)
 ストック類の最終手直し (2020-11-10 10:00)
 実射テスト (2020-11-09 10:00)
 やっぱ、これだよね (2020-11-08 10:00)
この記事へのコメント
う~む

無事組み立てられるかなぁ!?

適当に動かして簡単に外れる物は

得てして簡単には組めないのだ

他人事ながら不安
Posted by Hana-chan at 2020年10月19日 23:46
教授!、こんばんにゃ!

10年前の私とは違います♪
非常に簡単に組み立てられましたよん♪♪♪

てか、今週はパソコンの引っ越しで大忙しっす(泣)
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2020年10月21日 20:08
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。