アクセスカウンタ
< 2019年01月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ     ヤフオク全出品リスト



2011年09月24日

ダミーカート仕様のマッポデト(新作)

ミニオフ閉会近くに宅配便で届いたのが、ダミーカート仕様として、マッドポリスさんにオーダーしてたヤツ♪

リアルサイズのデトニクスのモデルガンはマッドポリスさんだけ! (MGCはデカ過ぎますwww)



よって、見た目は、マルイのガスガンに、クリソツ(笑)



発火モデルと違って、塗装無し、フレーム追加刻印なし、GUNケースなし、リアサイトのピン加工なしで4万円でした。
マッドさんからの完成連絡では、ファイアリングピンの先端を殺しているそうです。(後ろはちゃんとあります。)
これはダミーカートを入れてハンマーダウンさすとファイアリングピンが破損するからだそうです。
ファイアリングピン及びブリーチブロックは非分解になっています。
リコイルSPガイドも発火仕様とは違い(実銃とも違います)スライドを引いて、スムーズのバレルが後座するように仕掛けているそうです。



発火デトと比べると、シリアルNOが違っています。 芸が細かい!!!(脱帽!!!www)
カートの装弾、排莢は、最初スムーズに行かずに、みんな、アレ?っと思ったけど、バレル内部に注油したら完璧作動になりました\(^▽^)/



発火デト(向かって左側)とツーショット!!  ダミカ仕様のデトは現在分解されて塗装中!
あと、発火デトに付いてる、てるぱさん自作の金属リアサイトもダミカモデルに移植しないと、、、、♪
(てるぱさん作成のリアサイト&ヒートブルーは後日ご報告致します)




同じカテゴリー(マッドポリス製品)の記事画像
マッドデトの手直し
マッポデトの予備バレル
マッポデト(ダミカモデル)の外装仕上げ
マッドポリス製デトニクス・その10
マッドポリス製デトニクス・その9
マッドポリス製デトニクス・その8
同じカテゴリー(マッドポリス製品)の記事
 マッドデトの手直し (2019-01-09 11:00)
 マッポデトの予備バレル (2012-02-17 18:19)
 マッポデト(ダミカモデル)の外装仕上げ (2011-09-30 19:30)
 マッドポリス製デトニクスの発火 (2011-09-24 12:52)
 マッドポリス製デトニクス・その10 (2011-08-22 20:51)
 マッドポリス製デトニクス・その9 (2011-08-20 11:37)
この記事へのコメント
>リコイルSPガイドも発火仕様とは違い(実銃とも違います)スライドを引いて、スムーズのバレルが後座するように

マッポさん~なかなか奥が深い

ところでマッポさんは 発火デトを何丁造ったんでしょう?
Posted by ないとあい☆ at 2011年09月24日 21:17
ないとさん、こんばんわ♪

>発火デトを何丁造ったんでしょう?
シリアルナンバーに何か意味があるとすれば、
最初の発火デトがCR38076で、ダミカがCR38080です。

4つ増えてるって感じ?
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2011年09月24日 22:39
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。