アクセスカウンタ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2012年11月22日

A&Kミニミ・汚す!

前回からの続きです。

汚す事が決定した、、届いたばかりのA&Kミニミの綺麗なアウターバレルですが、、、、、、



削り過ぎました!!   まっ、、いざとなれば、染めてもいいので気にしない♪ 
つか、前オーナー様に試し撃ちだけされて、後は大切に保管されてたのに、、 嫁いだら、いきなり、こんな目に!! 可哀想なミニーちゃん♪



A&Kの金属パーツは、よくある海外製の黒塗りですかね?? 黒塗り塗料の場合は、荒めのペーパーやスポンジやすりで
完全に地金を出したいトコを先に削り、その他の部分は、中目、細目のペーパー類を多用して、塗料皮膜を薄くし、下地銀色が透けるような
感じにすると、、上の画像のように、色落ちした黒染めみたいな感じに仕上がります♪



ちなみに、この画像が購入時のアッパーカバーです! 一箇所、白くなってるトコが唯一の塗装剥げでしたが、、汚せば気にならないっす。
それに、こんなに均一の黒色だと、綺麗過ぎて樹脂みたいで、金属カバーに見えないでしょ? だから、ゴシゴシと削りました~☆



パイポットだっけ?  足の部分は、、削って下地を出してみたら、若干赤く錆びている部分が露出!!! 
やった! 天然の錆びは大歓迎です!!  



ダメージ加工の道具は、平やすりも使うし、スポンジやすりや紙やすりも使うし、スチールウールも使うし、場合によっては、
トンカチとかレンガも使います!  完全に下地を出したいトコ、、黒く残したいトコ、、キズつけたいトコを、、まっ、、、適当に傷める!
(今回はトンカチとレンガは使わなかったけど、、、、笑)



せっかくの金属素材が真っ黒に塗られていたんじゃ樹脂と見た目は変わりません! 削って下地を覗かせれば、いい感じになりやす。
あっ、でも、S&Tのペーペーシャの場合は、もっと塗装皮膜が厚かったので、黒染め風にはならなかったっけ、、、ケースバイケース♪
(テキトー親父で、、、すみませんwww)



まっ、、この手の加工は、ハンドガンの金属パーツを磨くのと同じような手法ですね♪



美しいものを汚す快感!  



アッパーレシーバーには、2本のキズを平やすりで、ワザと付けました♪
それと、リアサイトにご注目! エッジ部分だけ銀下地を露出させて、その他の黒塗料部分は厚いままに近い状態でしょ?
これだと、黒と銀との間の中間色のグレーが無いので、違和感と安物感が出るんです。。黒を削って銀が透ければグレーが生まれます。



ロアレシーバーのスチールパーツも好みの色になるまで削る&磨く!  好き勝手に楽しみます~☆



樹脂パーツのエッジ部分とかは、、大胆に平やすりで、ゴリゴリとキズつける!  最高にハッピーな瞬間!  (←変態、、、汗ww)



この変なグレーのパーツもキズつけましょうね、、、、うしし♪   (←制御不能、、、ストレス発散、、、サラリーマン、汗www)



「どんどん、どんどん、、汚くなぁぁ~れ」と、呪文を唱えると、キズに魂が宿ります!  (←うそですww)



戦場で無造作に使われている事を想像してキズつける!  楽しさ全開!!!!



がっはっは!!!   だいぶ、、くたびれて来ました♪
いや、、ミニミよりも私の身体が、、、!   やっぱ、面積デカいし、、重たいし、、、この後、、2日間、、軽い腱鞘炎が再発、、、汗!




リアサイトも、いつしか、銀色と黒部分の色合いが調和されて、いい感じになって来てるでしょ?  



これを樹脂製トイガンでやろうとすると、、いつもの、銀塗って、黒塗って、、削ってと、、面倒くさいんだけど、、フルメタルはラクでいいです♪
だって、削り過ぎてABS地肌の黒が出て来る事はありえませんし、、染めて誤魔化す事も出来ますし~☆



はい! 出来上がり!  綺麗なTOPのミニミと対照的なA&Kのミニミ、、、これで仲良く、それぞれの個性の違いを出せたかと思います。
これで、PARAがあれば、めでたく3丁で、ミニミ軍団を名乗れるし、、PARA自体は、、そのまんまでも充分、個性的だし、、、、
でも、、、マジで、当分、、鉄砲を買う予算が無くなってきた。。  また、、数ヶ月、、自粛かも、、、、泣!!!




同じカテゴリー(A&K)の記事画像
A&Kミニミ・用意終了
で、、ミニミどうする?
PARA風ミニミ?
休みに届いた物1
ミニミのバレル終了
ミニミのキャリングハンドル
同じカテゴリー(A&K)の記事
 A&Kミニミ・用意終了 (2018-09-14 22:00)
 で、、ミニミどうする? (2013-03-27 08:44)
 PARA風ミニミ? (2013-03-25 11:35)
 休みに届いた物1 (2013-03-25 09:21)
 ミニミのバレル終了 (2012-12-10 16:25)
 ミニミのキャリングハンドル (2012-12-10 14:15)
Posted by 塔四郎 at 19:09│Comments(4)A&K
この記事へのコメント
おや!?

PARAの入札には参加してないんだあ。
Posted by 花ちゃん at 2012年11月23日 13:33
>PARAの入札には参加してないんだあ。
どのやつだろう??
つか、、私が参加する時はラスト1分を切ってからです。
そして、、必ず、落とします(笑)
Posted by 塔四郎 at 2012年11月23日 16:36
おはようございます。
だいぶ使い込まれて良い感じになりましたね♪
それにしても、新品を痛めつけるの楽しそうですね(笑)
アッパーレシーバーの2本の傷、本当に付きそう!、リアルです。
Posted by ta-93 at 2012年11月24日 08:39
たくさん、おはようございます♪

>それにしても、新品を痛めつけるの楽しそうですね(笑)
これは、快感ですよぉぉ!!!
是非、、お勧めしますwwwwwww

>アッパーレシーバーの2本の傷、本当に付きそう!、リアルです。
実際の銃は、、無傷の物なんて少ないと思うんです。
所詮、道具ですから、、傷あってナンボです♪
Posted by 塔四郎 at 2012年11月24日 09:05
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。