アクセスカウンタ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年02月05日

修復終了!

前回からの続きです。

不足していたグリルパーツも届いたので、残すは、この防盾の傾きを直すのみ!



内部の修復箇所は悲惨な状況ですよぉ、、、、破損個所にパテを盛っては削って、又、盛ってを繰り返しているので、、、、笑



防盾と砲塔正面の横のラインがほぼ水平になっても、、、



上部から見えるラインでは、こんな風に片側が飛び出してしまったり、それを直すと、今度は正面のラインが傾いたり、、、、、



以前より左側が下がってしまってますが、、



上から見たラインは以前よりは傾きが減っている、、、、泥沼作業です、、、、笑



そんな事を繰り返して、上側のラインも、、



正面側のラインも、なんとか妥協できるレベルになって来た!



この辺で見た目は終了!



ただ、問題なのは、一杯、盛り付けたので、ちゃんと砲身がラジコンで上下に動くのか?
正式に車体に組み付けて動作チェックを行わないと。。



同じカテゴリー(Ⅲ号戦車L型)の記事画像
追加工♪
鉛シートで遊ぶ
3号L型冬季迷彩完成
あと少しなんだけど、
見比べて追加
着飾る
同じカテゴリー(Ⅲ号戦車L型)の記事
 追加工♪ (2018-03-08 12:00)
 鉛シートで遊ぶ (2018-03-07 12:00)
 3号L型冬季迷彩完成 (2018-03-02 12:00)
 あと少しなんだけど、 (2018-03-01 12:00)
 見比べて追加 (2018-02-28 12:00)
 着飾る (2018-02-27 12:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。