アクセスカウンタ
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年03月11日

2号機の続き

前回からの続きです。

ウェザリングマスターで細部の手直しを終えたけど、、何か物足りない。。
行きついた答えは、汚れに立体感が少ないせいだと、、、粉はいくら塗っても平坦だもんねw



と言う事で、手持ちのタミヤ情景テクスチャーペイントの中から三色、茶色に合いそうな物を用意して塗り重ねます♪



白っぽい点々がライトサンドを筆に付けて、ドライブラシの感覚で叩きつけたもの。



色が気に入らなければ、あとで普通の塗料で上塗りをすればいいだけで、今、重要視しているのは、各部にドロが付着した感じ?



平坦な側面の立体化? 言葉では上手く言えないけど、言いたい事は分かりますよね?(笑)



情景テクスチャーペイントのブラウンも投入♪



続けてダークアースも!



砲身にもダークアースを付ける♪



キャタピラ周辺には一杯塗ったけど、キャタピラには塗りません、、、だって、ラジコンなので動かすと剥げたから、、、笑



砲塔上部には、ライトサンドが飛び散った感じで、、、



とにかく、画像では分かり難いけど、各部に三色のテクスチャーペイントを追加して、ザラザラやデコボコ感を増やしました。



フェンダーのエッジ部分がドロだらけに見えるでしょ?
ただ、可動する車輪やキャタピラは、前回の3号L型で動かしたら取れちゃうのを実証済みなので、あまり塗れない。



キャタピラの汚れ具合からすれば、フェンダーの先端の汚れはこれ位かと?



フロントフェンダーは、ドロが蓄積された感じでフェンダーサイドより多めに汚す。



リアにも追加。



うーん、まだ、何か物足りないし、付けたドロで色合いのおかしいのもいる、、、、、笑



同じカテゴリー(タイガーⅠ(2号機))の記事画像
2号機終了
2号機手直し
大型戦車も
ハッチ内の塗装
進化した予備キャタピラ
3台のタイガー1型
同じカテゴリー(タイガーⅠ(2号機))の記事
 2号機終了 (2018-03-12 12:00)
 2号機手直し (2018-03-10 12:00)
 大型戦車も (2018-03-09 12:00)
 ハッチ内の塗装 (2017-11-25 12:00)
 進化した予備キャタピラ (2017-10-14 12:00)
 3台のタイガー1型 (2017-10-11 12:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。