アクセスカウンタ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年09月12日

ガスブロM712の出品

次なる出品はマルシンの8mmガスブローバックM712ヘビーウエイトです。こちらの品もブログ休眠中の時に購入した品で過去資料残っておらず。

てか、本人もいつ買ったのか覚えていませんし、外装を見るとグリップはイジッた形跡あるけど、後はフルノーマルのようです。 



でもHW地肌は使い込んだ感じに磨いてますね、、 ビンテージ感を出しています。



マガジンは2本あって、1本はガスがダァーダァー漏れなので、マスキングテープ貼っておきました。
もう1本のマガジンがガスを入れて一週間後も残っていたのでOKかと思います。



グリップは、樹脂製の品を木目風に私が仕上げ直しています。



パッと見では、自分でも、木なのか樹脂なのか分からないレベルの見た目でしたw



出荷に際して空撃ちでフルオートでブローバックはしますが、問題点を見つけました!
セミとフルの切り替えが出来ません! セレクターをセミにしてもフルオートで動きますので修理が必要かと。



8mm方式のガスガンなので8mmBB弾は80発前後お付けします。



見た目は、よくあるHWを使い込んだ金属風に研磨した仕様で、古びたグリップも合わせてオールド感は出ていますが、
よくある見た目なので、不も無く可も無くって感じ?



ビンテージ風の最大の利点は、部屋に飾って、置きっ放しで、埃だらけになったとしても、物とぶつかったり、擦れたりしてできる
軽微なキズも、それらが見た目にプラスに働く事! 綺麗な新品みたいな銃だと泣きたくなるマイナス点がプラスになる事です。



この辺の荒れみたいなのも、置物で飾ってた時に付いたんだと思う。
つか、、HWは単純に研磨しただけじゃないかも、、部分的にブルーイングしてる? この画像だと一部青っぽいので?



サイトやチャージハンドルも少し青い?



重さは、こんな感じ♪



大分、以前に手掛けた品だと思うけど、今なら、グリップに艶消しクリアーを塗って光沢落とすかも、、、



まっ、、そんな見た目よりは、フルオートオンリーだから、セミに切り替えられるようにするのが先??



これで、我が家にあるM712系は全部放出したはず、、、好きなスタイルだったのに、、、(泣)



グリップ内にガスタンク入れて、マガジンにはリアルサイズのカートにBB弾を詰めて、撃つとカートが排莢される、、、
今みたいに売れない時代じゃなければ、マルシンさんなら開発してくれたと妄想しやすw



終活で手放したくないコレクションを放出してるけど、各トイガンメーカーには御礼を申し上げます。
何十年も楽しませて頂きました! キツい時代かと思いますが、夢のある商品の開発をお願いします。



元箱のままだと、ジャンクの予備マガジンが入らないので、



黒い紙の下のダンボール層をマガジンサイズでくり抜き、、、



こんなんかな?



で、黒い厚紙を被せての出荷です!(笑)



同じカテゴリー(放出品リスト)の記事画像
WA・M1934黒モデル出品予告
WAガバ出品7号
WAガバ出品6号
WAガバ出品5号
WAガバ出品4号
WAガバ出品3号
同じカテゴリー(放出品リスト)の記事
 WA・M1934黒モデル出品予告 (2018-10-19 22:00)
 WAガバ出品7号 (2018-10-19 10:00)
 WAガバ出品6号 (2018-10-18 22:00)
 WAガバ出品5号 (2018-10-18 10:00)
 WAガバ出品4号 (2018-10-17 22:00)
 WAガバ出品3号 (2018-10-17 10:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。