アクセスカウンタ
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年10月17日

WAガバ出品4号

次なるWAガバはトイガン仲間から頂いた品です。

その方も私も「重くなければ鉄砲じゃない!」と言うこだわりを持っており、とっても重たいガバです、、、これ♪



元箱もありましたので、商品名はこれです。



SCWと書かれています。



元箱にトリセツやバレルレンチも入っていたので、本体とトリセツの組み合わせはこれで合ってると思いますがいかがでしょう?
元箱自体はライト装着のまま収納できるように一部発泡スチロールを千切り落としてます。



ライトは点灯しました。



メーカー不明のライトです。



正面から見た画像?



ライトが付いたまんまですが、1.2キロを超えてます! 持ち味は金属です!



HWの本体に、このメタル製グリップが付いており、それにライトを取り付けるレール部分が金属なので重たいガバ♪



刻印部分。



マガジンにガスを入れての空撃ちによる動作チェックは行いました。
ガッツンガッツンとブローバックします。



マガジンは翌日も空撃ちできたのでガス漏れは大丈夫そうです。



使用頻度も少なそうに思えるし?



若干の塗装剥げは仕方が無いです。



2010年からかな? ホームページやブログをスタートさせて、数多くのトイガン仲間と出会い、色々教えてもらったり、
コレクションをお譲り頂いたり、貰ったり、、、でも、その後、NETから消えて行った人も数多い、、前オーナー様もそんな感じ。



出会いがあれば別れがある、、、私もいつかは消えるけど、、コレクションはどこかで、だれかの元で残ってる(笑)



実際に我が家には30年位前に購入したトイガンが今も可動して残ってるのあるし、、ただ、、メーカーは消失したけど、



この後も、大事にしていれば、このガバも30年は残るのか?w
つか、、30年後のトイガン業界って、どーなってるんだろ? WAは生き残れるのか??



元箱にはSCWと書かれていたけど、一応、上下二分割。



内部はこんな感じです。



あっ、、今まで掲載したガバはブリーチ部分にネジが付いていたと思うけど、このガバには何も付いていませんね?
これがSCWの証なのでしょうか?



機関部側面。



内部。



重いのが好きな人のご入札をお待ち致します。



同じカテゴリー(放出品リスト)の記事画像
P230JPの出品
タクティカルマスター?
MGC・V10出品
銀めっき・トカレフ出品
MGC・G17出品
M1910の出品
同じカテゴリー(放出品リスト)の記事
 P230JPの出品 (2018-10-24 18:00)
 タクティカルマスター? (2018-10-24 10:00)
 MGC・V10出品 (2018-10-23 22:00)
 銀めっき・トカレフ出品 (2018-10-23 10:00)
 MGC・G17出品 (2018-10-22 12:00)
 M1910の出品 (2018-10-21 12:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。