アクセスカウンタ
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年10月21日

M1910の出品

WAのガバとWAのM1934に続いては、マルシンのM1910を放出しましょうか?

HWモデルでカート入れての重量です、、、、ギリギリ妥協できる重さかな?



覚えていないけど、新品か新古品で購入したと記憶します、、、ダミーカートモデルです♪



木グリもオマケでお付けします。



あくまで記憶ですが、刻印が浅かったので、気持ち、貼りでツンツンしながら深掘りにしたような、、、気がする。



HW表面は研磨してビンテージ感を出しながら、ルーターでバフ掛けして光沢も出してます。



覚えていませんが、部分的にはブルー液で染めたかも?



まっ、、後は落札者様が好きに調理して下さい。



出品に際しての排莢テストは1発だけ行っています。
過去も含めて手動による排莢は20回もやっていないと思います。



思い出した!
アウターバレルは、確か、キャロムの銀色塗料で塗ってます。



塗装バレルなので作動による剥げがあります。
水抜き剤で剥離するもよし、剥げたら塗り直すも良しの品です。



見た目は結構気に入ってます。



私のトイガン人生は大昔に黒いモデルガンが許されていた頃に、初めて買ったのがM1910でした。
どこのメーカーの品かは覚えていませんが、中坊の頃でした。



で、、その頃、母が再婚した相手を博打に負けて、そのM1910を取られました。
二度と私の元に戻って来なかったM1910、、、、思い出の銃w



まっ、そんな思い出話はどーでもよくて、マガジンは綺麗です。



カートを装填して、本体に挿し込み、スライドを引いて排莢するだけのモデル、、、
それはそれで楽しいんだけど、カートが傷つくのが嫌で、あんまやってないw



木グリも買ったけど、本体が軽くなるので1度付けてすぐに外した。



見た目は、こっちの方がオールドなんだけどね。



トリセツ、元箱もあります。



同じカテゴリー(放出品リスト)の記事画像
P230JPの出品
タクティカルマスター?
MGC・V10出品
銀めっき・トカレフ出品
MGC・G17出品
M1934金銀モデル出品
同じカテゴリー(放出品リスト)の記事
 P230JPの出品 (2018-10-24 18:00)
 タクティカルマスター? (2018-10-24 10:00)
 MGC・V10出品 (2018-10-23 22:00)
 銀めっき・トカレフ出品 (2018-10-23 10:00)
 MGC・G17出品 (2018-10-22 12:00)
 M1934金銀モデル出品 (2018-10-20 12:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。