アクセスカウンタ
< 2019年01月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ     ヤフオク全出品リスト



2019年01月13日

タナカP08モリブデンブルーの出品予告

タナカのガスガンP-08に、私のトイガンでの「お師匠様」である、トイガン塗装の達人、よしむねさんがモリブデンブルー風に塗装された逸品です。
細部まで丁寧に仕上げられた1丁です♪

元箱の中には柔らかいウェスのようなもので、ルガー本体が包まれています、、この辺の気遣いが、さすがお師匠様!!



元箱の上に置くと、もうイラストのように見える美しさ!



金属パーツ類はケースハードゥン仕上げになっています。



重さはHWモデルなのでこんな感じ♪



モリブデンカラーと木グリの色、そしてケースハードゥンの色がいい感じにコラボしています。



塗装は美しいです。



マガジンはノーマルで、、、



空撃ち出来るように私が爪楊枝を折って挟んでます、、、イメージ台無し?(笑)



ガス漏れも発生しておらず、元気に空撃ち出来ましたが、BB弾を入れて撃った事は無いので実射性能は不明です。



マガジン自体の使用感は少ないです。
私自身ではワンマガジンも撃っていないと思います。



ずっと木製のコレクションケースに入れたままだったので、目立つキズとかは無いかと思います。



木グリも大変に美しいかと個人的には思います。



逆に第二次大戦時の鉄砲にしては綺麗過ぎるのが不満!



ただ、コレクターの手に渡り、綺麗に仕上げ直したらこんな感じの実銃ルガーもありかと♪



私、塗装の達人さん達が仕上げられた作品は、基本、ほとんど触らずにコレクションケース越しで眺めるだけ、、、
だって、傷ついたら嫌だもん!



こうした達人さん達と出会い交流して自分でも塗装するようになったけど、私の専門はバトルダメージ?
仕上げた後にキズが付こうが埃だらけになろうが、それが逆にリアルになるやん。
綺麗な塗装銃は神経使うもん。



ただ、眺めていても飽きませんよ、、、なんで、こんなに綺麗に塗れるのだろう? 表面研磨は何をしたんだろう?
大変に塗装の参考になる一丁です。



説明は要らないでしょう、、、



画像を見てご判断ください。



以前の私もそうでしたが、塗装とかされたカスタム銃は、SHOPカスタムの方が仕上がりがいいと思い違いします。
個人カスタムは確かにピンキリですが、名のある個人カスタム職人様の場合は採算度外視なのでSHOPカスタムより仕上がりいいです。



費やす時間や手間なんか考えませんもんね、、、個人カスタムの方は、、、
もちろん、個人でも営利目的となれば、そうはいかないと思いますが、よしむね師匠や、あじゃさんの作品など個人カスタムではピカイチ!



元々、ミリブロに私が参加したのは、よしむね師匠がミリブロガーだったからですが、師匠はいつの間にかミリブロ閉鎖しちゃうし、
あじゃさんのミリブロは休眠中だし、北海道のタケさんは引退しちゃったし、、、寂しいよね。



まっ、私自身もコレクションの放出作業に入っているし、、、



そんな事は、どーでも良くて、、ルガーですね、、、当ブログの主役は!



ただ、書く事無いんです、、、もう、画像を見てもらうのが一番かと。



単調な色ですが、、オーラが違う?



面白いから1円スタートで出品してみるかな?
いくらの価格になるか興味津々!



同じカテゴリー(放出品リスト)の記事画像
リアルサイズのデトニクス(発火仕様)
デトチャウもどきの出品予告
MGC限定品オールシルバーのデトニクス
MGCデトニクス(ダメージ仕様?)
マルシンのM92Fダミーカート仕様の出品予告
ACG?ベレッタM92SBの出品予告
同じカテゴリー(放出品リスト)の記事
 リアルサイズのデトニクス(発火仕様) (2019-01-19 22:00)
 デトチャウもどきの出品予告 (2019-01-19 10:00)
 MGC限定品オールシルバーのデトニクス (2019-01-18 22:00)
 MGCデトニクス(ダメージ仕様?) (2019-01-18 10:00)
 マルシンのM92Fダミーカート仕様の出品予告 (2019-01-17 22:00)
 ACG?ベレッタM92SBの出品予告 (2019-01-17 17:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。