アクセスカウンタ
< 2020年12月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ




ヤフオク新着メール登録はこちらから

2020年11月19日

最後のデトを塗った

前々回からの続きです。

数百丁あったコレクションをヤフオクに放出して、拳銃ではリバルバー1丁とオートマチックはこの下地処理を終えたデトのみの我が家。
てか、デトは永久保管用のエングレデトはあるけど、それはガスを入れて遊ぶ品では無いもん♪



で、前回のブログでトイガン仲間から空撃ち用で頂いたデカベレッタ! これを家に残す事にしたので、作業していたデトはヤフオク行き(笑)



と言う事で、下地研磨や脱脂の終わったデトを塗る為にキャロムの銀色を自分用なら缶スプレーだけど、ヤフオクに出すのなら
エアブラシの方が良いかなと、、、



塗った!



この段階では上塗りをどうするとか決めていなかったけど、、



仮組みしたら、このまんまでグリップ似合うじゃんか?



つう事で、上塗り無しで完成!
決して手抜きじゃないぞ(笑)



本当は銀色を塗ってから黒系の色をラップ塗装で追加しようと考えていたけど、エアブラシで塗った銀色のままが一番グリップが映える。
グリップは北海道の巨匠の作品だし、それが主役のデトならこれが一番良いかと?



つか、、、スライドストップの溝の塗装が剥げてる?
塗装して2時間後に組み上げたから皮膜が硬化していなかった、、、、後日、再塗装だな。



グリップのネジは下側が黒で、、、



上が銀色。



ハンマーだけがマルイの他製品の流用。



寄せ集めパーツで組み上げた品だから、各部の小物パーツが黒や銀の品でメーカーに無いオリジナリティを出している。



基本的にはマルイのパーツで組み上げたつもりですが、見分けのつかない小物パーツは海外製のコピー品が混ざっているかも。



スライドのセレーション2本に凹み傷がある。



うーん、、平面出ししたつもりでしたが、スライド前方のマルイデト特有のヒケが若干目立つな、、、画像では分からん程度に(笑)



アウターバレルはノーマルで多分スポンジやすりで研磨した品を使った。



ガスは3日位前に入れてた状態で普通にブローバックしたので、ガス漏れはOK?



あっ、、、インナーバレルが黒っぽくなってる、、、、以前に染めたのか???



スライド側だけ、ヒケを再度整えて塗装かな、、、スライドストップの溝の塗装剥げもあったし、



でも、、この時点で新たにヤフオク用でイジる長物を2丁購入して届くのを待つばかりの状態だから、



このデトイジリは先送りかな?



それとも長物の到着前に片付けるか?



先送りにしたら来年になりそうなので、長物が届いた当日に、まずはヒケがあった部分を研磨して、、



再塗装。



スライドストップ部分の塗装剥げも見えなくなった。



まっ、こんなんでいいだろう!



長物が来たので強制終了(笑)
  

Posted by 塔四郎 at 10:00Comments(0)◆デトニクス

2020年11月17日

最後のデトニクスとIPA

手元にはお宝のエングレデトと空撃ち用で残した寄せ集めデトの最後の1丁が残っています。

北海道のタケさんから頂いたワンオフグリップが付いたデトなんだけど、グリップ以外に個性が無いんだよね。
ただ、このグリップに似合う本体の色が決まらず放置したままだったけど、



考えても先に進まないのなら、分解して塗りながら考えればいい!
これが塔四郎流(笑)



まずはフレームとスライドを台所用洗剤で長年の汚れを落とす。



フレームの組合刻印にはいつものように瞬間接着剤を盛り、



マルイデト特有の45の刻印近くにあるヒケなどを、



目立たないように平面出しをする。



反対側も、、、



ついでに瞬間接着剤の盛りも平面に。



スライド刻印は追い彫りして、



塗装する土台が完成したので、



一度、水抜き剤のプールに入れて洗浄しようと思ったけど、、、水抜き剤がだいぶ汚いな。



新しい水抜き剤を入れようかと思ったら、キャップが完全に閉まっていなかったのか中身はカラッポでした。
つか、元々、残りは少なかったし、新しいの買うか?



いつも水抜き剤と呼んでいたけど、正しくはイソプロピルアルコール、略してIPAと呼ばれている事を再認識、、、
てか、イソプロピルアルコールってコロナの消毒剤で有名になった品ですよね?



新たにアマゾンで銀色の缶に入ったのを買ったよん! 以前のポリ容器が純度99%だったけど、今度は純度100%。



容量は4リッターで、これは以前の品と同じ容量! 4リッターあれば10年使える(笑)



つう事で脱脂洗浄終了!
さぁーて、この先どうするべ???  

Posted by 塔四郎 at 10:00Comments(0)◆デトニクス

2017年07月09日

デトニクス掃除

お掃除シリーズが続きます。

塗装ブース側に置いてあったデトニクスも全て清掃致します。



これは模型用の鉄粉塗料で塗ったデトです。



これは、確か、てるぱさんから頂いた角材をグリップにしたデト。



で、これは希少なMGCの初期のHWモデルのデト! グレーな色が初期HWの特徴です。



で、これはデトニクスの初期モデルであるMk1を国産では唯一製品化したマルシンのデト!



希少なMk1ですが、残念なのは割り箸マガジンである事(笑)



ここまでは簡単な清掃で終わったけど、



これは、なんだっけ? どうやら、マルイのデトをブルーイングしているみたいで、たぶん、亜鉛塗料を塗って染めたのかな?



スライドの45の文字とセレーションとの間の上の方に白っぽい点みたいなのがあり、コンパウンドで拭いても落ちないし、
どうやら、ブルー皮膜が剥げて、下地の亜鉛塗料が顔を出しているみたい、、、、汗!



と言う事で、部分的に染め直す事になった。



色合わせが面倒だったけど、まっ、染まった!



木グリの凹みを見て分かる通り、このデトは一度棚から落とした過去が、、、多分、その時に、スライドが剥げたんだろうな。。



これも清掃前は埃だらけだったけど、なんとか修復! てるぱさんの木製マヅバンパーがいい色してます♪



黒いグリップは純正を削ってスムースタイプにしたヤツで、光の加減ではチェッカリングが模様のように見えますw



ホームセンターで売ってるラッカーで塗ったデトですが、未だに剥げずに健在♪



ただ、マガジン死んでるな、、このデト(汗)



最後のデトは、この真っ黒で、拭いて終わりかと思ったら、、、



リアサイトが無いじゃん! いつから付いていないのだ???



久しぶりにデトのチャンバーとか外してサイト取り付けた!
付けた後に思い出した、、、別にチャンバー外さなくても交換出来たべ、、マルイのデトは、、、、笑。



これで、デトの清掃は終わった、、、次は、、、、泣  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)◆デトニクス

2015年06月22日

デトニクスの時計!

デトニクス社から世界で1個の時計が届きました!  もちろん、真っ赤な嘘です!(笑)

でも、世界で1個なのは間違い無いかな?



実は、ボーディさんのところに「お貸し」していたマカロフのマガジンが「お菓子」と共に戻って来て、、、、、笑!



マガジン以外にダミーカートシールまで複数頂いちゃって、、、



更に、これが入っていたんです!



マガジンのご返送前のメールのやり取りでは、制作費108円の品で100均で購入したものも送りますってと書いてあったのですが、
それが、これかぁ!!!  
これ、デトファンなら、泣いて喜びますよぉぉ!!



短針、長針の先端は45口径の弾丸だし、、まちがいなく商品化された方が、、、、笑!



ボーディさん、本当に有難う御座いました!!

  

Posted by 塔四郎 at 20:00Comments(11)◆デトニクス

2015年05月26日

100丁まで、あと5丁かぁ、、、

マルイのデトニクスが相変わらず高い。
私が買い漁っていた当初は、新品で8000円とかで売られていた時代だった、、、ほんの数年前は、そんな価格でした。

ブログをチェックしていたら、この時に94丁めが完成していたのね。



で、本当は、これが95丁めになるはずでしたが、内部パーツが揃わず、他のデトから移植したので94丁の総数変わらず、、、、泣!



そして、今年GETした、この子が95丁めだったのね♪



残り5丁、、、あと少しなんだけど、、その5丁が難しい、、、CAWのデトは持っていないけど、今更、グリップ部分の大きなMGC系は要らないし、
でも、マルシンの割り箸マガジンのデトや8mmデトも持ってるし、コレクターとしてはCAWも買うべきなのか? と、日々お悩み中!!
マルイのデト自体は昔より高いけど買えない金額じゃないが、そのままのデザインじゃぁ要らないし、残り5丁、、、どうすっかな。。。
やっぱ、年内には100丁にして、一応、ひと区切りつけたいと思う今日この頃。。  





200万HIT記念のご応募は今週の金曜日のブログにご案内します☆  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(4)◆デトニクス

2015年03月30日

デトニクス・カスタムをGET!

久しぶりにヤフオクでデトニクスを入手しました!

「D45アポカリプス」
製作者= F&G LAHD ガレージ様。



【出品ページより転載】
東京マルイ デトニクス45 ブローバックガスガンをオリジナルアルパーツ&カスタムパーツ仕様のバイオハザード・バージョンになります。
アルミスライドパーツ両面にはフライス加工したポイントセレーションを採用。
また、完全限定オリジナルグリップで握り心地は抜群です。
サイズ=重量:約730グラム



【出品ページより転載】
○オリジナルスライド用カスタムパーツ、フライス加工したポイントセレーションを採用しています。
オリジナル制作のスライド用両面カスタムパーツになります。



【出品ページより転載】
○オリジナル・アンダーパーツ、アルミ素材でユニット系デザインの特注パーツになります。
アンダーにはダイキャスト製(亜鉛合金)の⒛㎜レイルを研磨し、金属のシルバー色を出したパーツをアンダーパーツに取り付け、
小型な銃ながら重量感のあるフォルムになっております。



【出品ページより転載】
○オリジナルグリップ(スパイダーグリップデザイン)(硬質樹脂で成形→ストーン加工・アイボリー塗装→艶消しクリアー装着。)
○フリップにはSTARSオリジナルメダリオンが埋め込み加工されております。
○スライドストップ・セーフティーはノーマルを削り出して鏡面仕上げ。



【出品ページより転載】
今回のカスタムガンのコンセプトはバイオハザードの世界観でアポカリプス仕様と言う事で制作。
独特な主人公が所有するスペシャル・タクティカル・ウエポンを再現、貴重な1丁となるでしょう。 、。



【出品ページより転載】
また、このカスタムガンはBB弾発射可能ですが、基本観賞用で製作しております、ガンガン撃つ方は、たまにスライドや
各箇所のビスの増し締めを行ってください、ビスが衝撃で緩みますと破損の原因となりますのでご注意ください。



つう内容のカスタムデトです♪

以前のように自分でカスタムして仕上げる時間も無いし、と言って、ヤフオクに出ているような少しカスタムしてるだけのデトは、
我が家にある90数丁のどれかと見た目がバッティングするし、でも、あじゃさんやタケさんに頼めるほどの予算は無いし、(笑)



そんな訳で、中々100丁に到達しない我が家のデトでしたが、3万円ちょっとで、この外装! これなら他のデトとバッティングしないべ♪



実際に届いた品を見ると、フルメタルみたいな感じですが、アンダーレイル部分が金属で、



スライド側面に金属板がプラスネジで付いているだけ。 プラスネジに関しては近未来銃なら有りかなと、、、、笑!



つか、センスがいいですね!



残念なのは、このマーク部分の文字が一部色が消えかかっている事。
ここは、手で触れる部分なので、単純に塗っただけだと剥げるかと思います。



一応、一時しのぎで、タッチアップで修正しといたけど、本当は、マークだけ外してウレタンクリアを塗りたいけど、、外し方分からん、、、(笑)



まぁ、とにかく久しぶりの創作銃! タケさんとあじゃさんの創作銃と仲良く記念撮影♪



特別なデトニクスだけが棚置きではなく、コレクションケースに収納されますが、今回の、この子は、もちろん、こっちです。
てか、久しぶりにフタを開けたら、凄いデトが一杯居たのね、、我が家! (笑)


(お知らせ)
当ブログは休みに書き終えた記事を日時を決めて自動公開するように設定していますので、
せっかく頂いたコメントへのお返事は、休日にまとめてお返しします。
ちなみに、今週月曜日から土曜日まで、毎日17時に、どうでもいい記事を公開するように設定してます)
  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(4)◆デトニクス

2013年12月20日

カラフルデトの進行具合

一部、マニアに人気のカラフルデト!

内部パーツが無いけど、グリップは工房Sさんに以前に作って頂いた白を装着!
黒い金属パーツは研磨してブルーイングしたいけど、、青めに染めるのは難しい予感!!  汗!
  

Posted by 塔四郎 at 15:00Comments(8)◆デトニクス

2013年10月21日

トリガー横取り!

前回からの続きです。

デトのカスタムトリガーと言えば、やっぱ、定番のスリーホールが似合いそう!
と言う事で、工房Sさんに作って頂いた、南部14年式風グリップの付いたデトから横取りする事に、、、、、笑!



ほんで、シャンパンデトに!
決まり過ぎています!



ついでに、バレル下のリコイルスプリングガイドも奪い取りました!!



そんで、剥ぎ取られたデトには、素直にノーマルトリガーを付けずに、余っていた青トリガーを付けてみた!  つか、カッコ悪い!
この子は、、後日、スライドも含めて、パーツ類の組み直しをしてあげよっと!



基本的なデトらしいイメージのまま、、少しお洒落な感じにカスタムしたって感じ?



これにて完成!  さて、記念撮影してこよっと♪  

Posted by 塔四郎 at 22:00Comments(0)◆デトニクス

2013年10月12日

レーザーデト終わり!

前回からの続きです。

サイレンサーを外すと、それはそれで物足りないので、、、



出た! M4のスチールハイダー!



これでロングマガジンでフルオートなら、いい感じだけど、、フルじゃねぇし、、、、汗!



重さで決めますか?



サイレンサーだと、この重さ!!



さすがスチール!  ハイダーの勝ち!!



じゃぁ、、これが、完成体???
い、、、いやだ、、、汗!




結局、、、、サイレンサーは元々付いていた方に戻って、、レーザーデトは普通のバレルに戻った!



お金を使わずに、こんな付け替えで、数時間遊んでました、、、、暗いな、、オレ、、、笑!  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(8)◆デトニクス

2013年10月11日

一応、、完成????

前回からの続きです。

ストライクウォーリアーのトリガーは本体とマッチしています♪



サイレンサーは、手持ちで余ってるのは、これしかない。。



レーザーサイトは新品電池で元気が良い、、、、笑!



サイレンサー!



似合うべか?????????????



こうして、サイレンサーが写っていない方がカッコ良くないっすか??




いろんな角度から眺める!



この角度はお気に入り、、、、笑!



やっぱ、、このレーザーデトは、コンパクトな方が良くない??   そう思って、サイレンサーを外す!



うーん、、バレル先端のアタッチメントだけだと、、イマイチ!



迷走が続く!  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(9)◆デトニクス